習い事

サッカー @San Diego ②

サンディエゴの朝。
 
朝食は、持参し炊飯器でたいたご飯と、前の夕食の残りのターキーや野菜など。それに、持参したポットでお湯を沸かし、インスタントのお味噌汁。今回は、梅干しやふりかけも持参しました。
朝食後、少しホテルのビーチをお散歩。そして、次男の試合会場へ。
 
最初の試合は、車で10分ほどのフィールド。試合も、快勝sign03happy01
ホテルに戻り、お昼ご飯。ご飯とお味噌汁、ホテルで買ったチキンサラダなどで簡単に。
 
昼食後、ホテル内を少し散歩してから、次の試合会場へ。今度は車で20分ほどの山の上の会場。
2試合目も快勝sign03happy01
 
試合終了後、いそいでビーチへ。海で夕焼けを見るために急ぎましたが、もうほとんど日が沈むころに到着。
 
Img_9269
 
そのままビーチをお散歩。そして、夕食にメキシカン料理を買ってホテルへ。
夕食後、子供たちとホテルをお散歩。
 
この旅でお散歩が多いのは、子供たちがポケGOをしているから。サンディエゴには、普段出会えないポケモンがたくさんいたようです。smile
 
翌日、朝の試合には負けてしまいましたが、午後の準決勝に進出することに。
 
試合会場は車で30分ほどの山の上。朝から曇り空で怪しいお天気でしたが、試合が始まるという時に、大粒の雨が降り始めました。まったく止む気配はなく、雨も風もどんどん強くなって嵐のような状況に。typhoon
 
応援している方も、大変です。次々とフィールド横から、屋根があるベンチへ移動。
私も、傘が壊れてしまい、屋根があるところに移動。嵐の中、びしょ濡れで応援していた長男&三男も、試合が後半に入る頃に、寒さに震えながら屋根の下に。
ダンナだけは、試合終了までびしょ濡れで応援していました。
 
結局、試合は負けてしまい、残念ながら翌日の決勝には進めませんでした。びしょ濡れの子供たちは、寒さで震えながらも、ちょっと楽しそうでした。
翌日まで試合があったら、渋滞の中、家まで無事たどり着けるか心配していた親も、ちょっと喜んでいましたけど。
 
みんな寒さで震えていたので、すぐにホテルに戻り、お風呂へ。
その後、近くのダウンタウンのピザ屋さんで、おいしいピザをいただきました。
 
翌日曜日。朝ホテルをチェックアウトし、帰途へ。予想以上の渋滞で、12時間以上かかって、ようやく夜遅くに帰宅できました。
遠いサンディエゴまで行ったのに、それもシーワールドのすぐ隣のホテルに滞在していたのに、まったく遊びに行けませんでした。でも、子供たちは、ホテルとポケGOで満足したようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サッカー @San Diego ①

Thanksgiving Weekが終わり、12月になりました。今年も残り1か月です。
今年のThanksgivingは、サンディエゴに行ってきました。
 
と言っても、サンディエゴで行われる次男のサッカー大会のため。soccer
ダンナの仕事と長男の学校が水曜日のお昼まであったので、水曜の午後4時前に出発sign03
アメリカでThanksgivingは、お盆やお正月のようなもの。サンディエゴまでは渋滞覚悟でしたが、出発して間もなく予想をはるかに超える大渋滞でまったく動かない状態になってしまいました。原因は片側1車線道路での車7台追突事故でしたが、その後もあちらこちらで渋滞や事故が。
 
水曜日は、LA手前の町に泊まることにしていましたが、ホテル到着は午前1時前。トイレ休憩を2回しただけで、8時間以上車に乗っていたことになります。サンディエゴはまだ先です。shock
 
翌日木曜日、朝サンディエゴに向け出発。やはり予想以上の渋滞。5時間ほどかかり、結局サンディエゴのホテルに到着したのは、午後3時頃。
 
ホテルにチェックインしましたが、まだ部屋の準備ができていないということで、ホテルの広い庭を散歩することに。ロビーの隣にタワーがあったので、とりあえず登ってみました。
 
Img_9202
 
タワーからの眺めです。早く着いたチームメイトがプールで遊んでいました。
Img_9197_2
 
ホテルの周りは、海。すべてプライベートビーチです。
Img_9220_2
 
海と言っても、外海ではないので、穏やかです。
 
Img_20161126_131718
結局部屋には入れないまま、チームの夕食会に行く時間になってしまいました。
この日は、Thanksgiving 。チームメイトとThanksgiving Dinnerです。
海が見えるレストランで。私は一応ターキーのコースをいただきました。ダンナと次男&三男はハンバーガー。
子供たちは、みんなでゲームしたり楽しそうに遊んでいました。
翌日からは試合です。
移動で疲れたので早く休みましょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

トラック&フィールド

現地校の年度末で、いろいろな出来事が盛り沢山です。ブログに書きたいことはたくさんあるものの、なかなか書いていられません。

先週までは次男のトラック&フィールド(=陸上競技)runで忙しくて、午後はほとんど家にいられませんでした。

現地校のアフタースクールのクラブ活動なのですが、4月中旬からは週2日のペースで記録会が続きました。次男は、800m走、1600m走と4×400mリレーに出場。違う学校で実施される記録会もあり、私も長時間グランドにいることに。そして、記録会終了とともに、渋滞の中日本語学校に向かい、ほとんど授業終了とともに到着。そして、先生のご親切で、補習授業を受ける日々。

次男はサッカーの練習も試合もあり、超多忙な毎日でしたが、トラック&フィールドがとても楽しかったようです。がんばって走って、記録を更新したり、1位になれたり、みんなから応援されたり、ほめてもらったり。違う学校のお友達にも会えて、楽しそう。はじめは、「忙しくなるからやらないsign01」と言っていた次男ですが、やってみてよかったようです。

次男の学校が参加しているリーグは、近隣の11校が参加しています。5回の記録会の結果、各学校から上位3名までが選出され、二日間に渡りリーグ・ファイナルが開催されました。次男は、リーグ・ファイナルの800m走と1600m走に出場することに。

二日間学校を早退し、リーグ・ファイナル会場の学校へ。とてもきれいな天然ゴムの陸上トラック。そして、会場はリーグ・ファイナルの高揚感と緊張感で、まるでお祭りのような雰囲気。

次男にとって、一日目は1600m走。暑い中、待って待ってようやく出番。1位は独走、2位から5位までは接戦が繰り広げられるレースとなりましたが、次男は5位でした。3位までのメダルは逃したものの、6位までに出場権が与えられるカウンティ・ファイナルの出場を決めました。

そして、二日目。800m走でも、同じく5位となり、次男は800m走でもカウンティ・ファイナル出場を決めました。

リーグ・ファイナルから2週間後。先週カウンティ・ファイナルが行われました。学校をお昼に早退し、会場へ。いままでのリーグの試合より、本格的に陸上をやっているように見える選手があちこちに。なんだかミドルスクールの生徒たちの大会ではないような雰囲気です。

次男は、1600m走でも、800m走でも9位でした。やはりカウンティの壁は高かったです。次男は、自分の一番よい走りができなかったことが残念だったようです。

スタートラインに立つと、大きくて体格のよい同級生の中で一番身体の小さい次男。大きい子供たちの1歩が、次男には2歩必要だったり。体格の差は大きいです。

今年の大会は終わりましたが、次男は、「なんでもたくさん食べて大きくなって、また来年がんばるsign03」のだそうです。

058

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

雨にも負けず、風にも負けず

水不足のカリフォルニアですが、今年はすでに何度か雨が降ってくれました。rain何故か、週末に雨ということが続いており、先週末も、先々週末も雨が降りました。雨が降らないのも困るのですが、やはり何かある時に雨というのも困ることもありますね。despair

先々週末は、次男も三男もサッカーsoccerの大切な試合がありました。

次男は、3ヶ月続くリーグの一戦。この試合に勝つか引き分ければ、リーグ優勝が決まるという大切な試合。ダンナは日本人少年サッカーのボランティアコーチのため、私は三男の試合のため行くことができず、お友達に一緒に連れて行っていただきました。
雨が降る中、次男のたちのチームは快勝し、見事リーグ優勝が決まりました。happy01

まだトーナメントやステイトカップの試合は続きますが、まずはリーグチャンピオンshine、おめでとうsign03次男は、チームやリーグは違いますが、3回連続のリーグチャンピオンです。

三男は、週末2日間のトーナメント大会でした。土曜日は1勝1敗。そして、日曜日の朝の試合で勝ち、3位決定戦に出場することに。午後の3位決定戦前の練習から、天気予報通り雨が降り始め、試合が始まる頃には本格的な雨となってしまいました。rain

そして、試合開始。試合をしている子供たちは、雨の中でも頑張ります。いつも通りにはいかないでしょうが、人工芝グラウンドだったので、泥でグチャグチャということはなく、まだよかったかもしれません。応援している私たちも一応テントの下でしたが、垂れてくる雨で濡れるし、なにより寒いsweat02びしょ濡れでベンチにいる子供たちには、コーチやマネージャーが自分たちのタオルやジャケットでサポートしてくれていました。

Img_20151108_141757

そんな大雨の中、0-2で負けていた試合を、最後の最後に追いつき2-2の同点に。3位決定戦のため、PKで決着をつけることになりました。

三男は、試合中ほどけた靴紐を、手がかじかんでどうしても結ぶことができなかったそうで、一旦ベンチにさがりなんとか靴紐を結び直したものの、コーチに準備できたか聞かれても「まだ無理。」と、そのままベンチで試合終了となったため、PK戦は出場できず応援することに。

PK戦が始まる頃に、雨があがりました。PKでは先行され負けていたのですが、最後はGKが連続好セーブで頑張り、見事逆転して勝利しました。3位のメダルをもらい、みんな笑顔で記念撮影。三男にとっては、サッカーでの初メダル。happy01

Img_20151108_154046

先週は、土曜日の夜から日曜日の朝にかけて大雨でした。次男は、トーナメント大会だったので、雨でも続行という連絡が。幸い、次男の試合はお昼近くだったので、雨はあがっていました。でも、と~っても風が強くて、寒い寒いsign03いつも風が強いモーガンヒルだったので、時折飛ばされるくらいの風が吹いていました。次男たちは、この大会あまり調子がでず、残念ながらいい結果が残せませんでした。

三男も、同じ頃、パロアルトの北のほうで試合でした。こちらは、ダンナが連れて行ってくれましたが、やはり風がとっても強かったようです。

そして、今週末。次男は、車で2時間以上かかる場所で朝から試合だったので、ダンナと金曜日の夜に出発し、泊まりで試合に臨みました。幸い、お天気はよかったようですが、今朝の試合は、追いつかれて引き分けてしまったようです。ダンナは今晩帰ってくる予定ですが、次男は今晩もお友達と一緒に泊まり、明日の朝の試合に臨みます。もうすぐこのシーズンも終わるので、次男がこのチームで試合ができるのも残りわずか。今頃、チームメイトと一緒に夕ご飯のはずです。明日の試合、見に行けないけど、がんばれsign03

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

夏休み

大変ご無沙汰しております。coldsweats01
7月、8月、9月とあっという間に過ぎ、すでに10月も後半となっております。
なんだか慌しく過ごしており、長らくご無沙汰してしまいました。

夏休み前半の6月末まではブログに記事を書いておりましたので、夏休み後半をまとめて簡単に振り返ってみます。

まず、7月に引越ししましたsign03house
引越し作業に追われ、7月から8月半ばまであっという間に過ぎてしまいました。

引越しの最中、サッカー観戦にも行ってきました。
スペインのFCバルセロナ対イングランド、プレミアリーグのマンチェスターUの試合。残念ながら、バルセロナのメッシとネイマールは来てくれませんでしたが、スアレスやルーニーといった一流選手の試合を観戦することができました。この試合、さすがに超高額チケットだったので、一番遠い席からの観戦でしたけど。wink
Img_20150725_130456_hdr

子供たちは、引越しの最中も、今年もサマーキャンプを楽しみました。
まず、7月初めから、長男は昨年に続き、ヨセミテのサマーキャンプに1週間参加しました。今年は日本語学校のお友達数人とサバイバルキャンプというものに参加してみました。予想以上のサバイバルで、毎日土の上に寝袋で寝る生活の中、自分たちでテント代わりに草木で作ったシェルターを嵐に吹き飛ばされたり、木を削って道具を作ったり、大自然の中で楽しい思い出をたくさん作ったようです。smile
Img_7432_1436334985237
長男がいない間、次男&三男はサッカーのサマーキャンプに参加。お友達も一緒だったので、毎日楽しくサッカーして、遊んでいました。
その後は、三人揃って、スイミングやテニスのサマーキャンプに参加しました。
そして、日本語学校の2週間のサマーキャンプで夏休み終了。

日本語学校のサマーキャンプが終了した日、そのまま毎年恒例の Grover Hot Springsのキャンプに出発。今年も4家族、大人7人+子供11人の賑やかなキャンプでしたが、今回はキャンプ3日後に日本に帰国するT家の送別キャンプでもありました。さすがに忙しいT家のパパさんは参加できず、ママと子供たちは1泊のみの参加でしたが、最後の最後までたくさん遊んで、たくさんお喋りして、楽しい思い出になりました。今年も恒例のプール&温泉spa、ザリガニ釣りに加え、子供たち&パパで早朝魚釣りまで楽しんできました。
106

8月中旬からは、現地校が始まり、三男が4年生、次男が6年生でミドルスクールに進学し、長男がミドルスクール最終学年の8年生となりました。
それぞれ楽しく学校に通っていますが、長男の宿題の多さに毎日大変なことに。毎日宿題が終わらず、12時前にはほとんど眠れず、大変な時は朝方5時、6時まで宿題をしている長男。そのまま、リビングの床で倒れて寝込んでいる日も。週末もたくさんの宿題を抱えて、日本語学校の勉強には手が回らない状況です。
あらためて、現地校と日本語学校の両立の大変さを実感している日々です。wobbly

次男は、この秋のシーズンもサッカーチームに入り、サッカーsoccerをしております。この秋シーズンは、春より一つ上のクラスに所属し、よりハードな試合になっております。以前より試合も多く、遠いところまで遠征することもあり、親の方が大変だったり。despairチームメイトはほとんど同じですが、日本人のお友達が同じチームに入り、次男はやっぱり嬉しそうです。
こちらも、平日の日本語学校との両立、週末の試合と忙しい日々です。
Dew_7155

三男も、この秋シーズンからコンペティティブのサッカーチームに入りました。三男は、とにかくサッカーが楽しいようです。soccerhappy02
三男がサッカーを始めて、ますます忙しい毎日です。毎週末、次男の試合とのスケジュール調整に頭を悩めております。ダンナが不在の週末はお友達の協力なしではどうしようもない状況です。
062

そんなこんなで慌しく過ごしておりますが、ブログのほうも頑張りますね。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

サッカー 春シーズン開幕

4月に入りました。日本では新年度が始まりましたね。cherryblossom

昨年秋シーズンにcompetitiveのサッカーsoccerデビューした次男。3月から新しいチームに入り、春シーズンが始まりました。

12月にトライアウトを受け、新しいチームが決まりました。今度のチームは、前のチームより2つ上のディビジョンで戦うことになりました。前のチームはボランティアコーチでしたが、今回はコーチもプロ。なにより大きい組織のチームなので、いろいろと様子が違います。

練習、練習試合を経て、今週末からリーグ戦が始まります。
その前に、先週末は、トーナメント大会に出場しました。

土曜日2試合は、1敗1分けという結果。対戦チームも強く、守りの要のキャプテンが不在だったこともあり、いまひとつの内容、結果でした。練習試合では連勝だったので、みんなしょんぼり。despair

日曜日の試合は、次男の大の仲良しAくん&Yくんのチームと対戦することに。お互い、「負けられない戦いsign03」と気合十分。smileこの日は、チームのメンバー全員揃ったこともあり、3対0で快勝しました。

予選の結果、午後の3位決定戦にすすむことになりました。対戦相手は、なんとsign01朝対戦したAくん&Yくんのチーム。昼食を食べて休んでいたら、AくんとYくんにバッタリ。しばらく一緒に遊んでいました。通りがかったコーチが、「敵と遊んでいるのかsign02」と笑いながら言っていました。試合中は、お友達でもさすがに話もしませんでしたが、やっぱり仲良しです。smile

3位決定戦は、1点先取した後、追いつかれて引き分けに。延長戦でも得点が入らず、PK戦に。そして、残念ながらPK戦で負けてしまいました。sad

最初に蹴ったチームのエースストライカーが失敗したり、お友達のYくんが失敗してしまったり、負けて泣いて悔しがるキーパーを見ていると、すごいプレシャーだったろうと可哀想になってしまいます。think

延長戦でベンチにいた次男は、PKに参加しませんでしたが、「PK蹴りたかった~sweat01」だそうで、ビックリです。

さあ、今週末からリーグ戦が始まります。がんばれ~sign03

046

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

リーグ優勝!

11月も下旬。こちらでは、27日(木)がサンクスギビング。
で、子供たちの学校は、なんと1週間お休み。サンクスギビング・ホリデーです。

さて、8月から始まった次男のサッカーsoccer。先日、リーグ最終戦を終え、シーズン終了となりました。

最後に出場したトーナメントは、4位に終わりましたが、長期に渡って戦ったリーグ戦は10チーム中見事1位shine。チャンピオンになりました。それも、全勝し、最終戦を待たずに1位確定という結果。すごいsign03happy01

最終戦も6対2で見事勝利。

Img_2865

そして、最終日の夜はパーティーでした。

コーチが一人ひとりにメダルをかけて、褒め称えてくれました。次男のチームのコーチは、ボランティア・コーチ。なので、春シーズンはお休みしますが、また来年の秋、みんなで集まってサッカーしたいと仰っていました。

ちゃんとしたフィールドで、ちゃんとした審判がいる試合は、はじめてだった次男。最初は、それだけで緊張していましたが、だんだん試合を楽しめるようになりました。そして、自分にも自信が持てるようになった様子。とてもよい経験になりました。confident

優しいコーチと楽しいチームメイトに囲まれて、次男も楽しくサッカーできたようです。

Img_3297

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

トーナメント

あっという間に10月ですね。こちらでは、ハロウィンの季節となりました。

それなのに、ここ数日は猛暑続きで真夏の暑さ。いつまで続くのでしょう。

さて、8月から次男がサッカーのコンペティティブのチームに入りました。soccer
8月末に参加した最初のトーナメント大会では2敗し、最後にようやく1勝できたたものの、このチームどうなるsign02despairという不安を抱えた出だしとなりました。

が、その後の練習試合や9月から始まったリーグでは、連勝が続いております。練習を重ね、チームワークがよくなった結果だと思いますが、びっくりです。happy01

そして、先週末。トーナメント大会に参加してきました。

まず、土曜日に2試合。3対2、3対1と続けて勝ちました。

そして、日曜日。最初の試合は、10対1。この試合では、次男がハットトリックを決め、快勝しました。
最後の試合は、勝つか引き分けで優勝というものでしたが、6対1で快勝。

なんと、このトーナメントでは見事1位。優勝shineしました。

1ヶ月前のことが嘘のようです。みんなトロフィーをもらい、大喜び。happy02

6642

次男にとっては、夢にまで見たトロフィーheart04です。

今週末はリーグの試合に戻り、今日の試合も、3対2で勝ちました。現在、リーグでは負けなしで1位。このままリーグ優勝目指して、11月末まで頑張りますよ~sign03

5962

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

サッカーデビュー

現地校の新年度が始まり、1週間経ちました。school

子どもたちそれぞれ新しい学年に進級し、新しいクラスで、新しい先生となりました。 のんびり(ぐうたら?)した夏休みの生活から、いっきに忙しくなりました。coldsweats01

新しいと言ったら、次男がついにサッカーのコンペティティブのチームに入りました。

サッカーは好きだけれど、人見知りだし、「宿題も日本語学校もあるし忙しくなるから嫌だsign03」と言い張る次男を説得し、秋シーズンだけという期間限定でやることになりました。

嫌だsign01嫌だsign03と言っていましたが、サッカーは好きだし、現地校の仲の良い友達が同じチームに入ったので、なんとか楽しく練習に参加しています。

そして、この週末はじめての大会に参加しました。soccer次男のデビュー戦です。smile

車で40分ほどのグラウンドに着いてみると、広い大きなグラウンド。通常の11人制サッカー用のグラウンドです。そして、当たり前ですが、ちゃんとした審判&線審もいる試合。

考えてみたら、ちゃんとしたサッカーの試合ははじめての次男。その上、10歳の次男たちは、8人制サッカーなので、本当はもう少し小さいグラウンドで試合をするらしい。

次男、かな〜り緊張sweat02し、しばらく固まっていました。coldsweats02

そんなガチガチの次男、最初の試合のキャプテンに任命され、試合前のコイントスも初経験。そして、あっという間に試合開始。soccer

観客席から見ていてもわかる次男の緊張した顔。そして、広いグラウンドでどう動いていいかとまどうプレー。

次男のチームは新設チームなので、コンペティティブのちゃんとした試合がはじめての子も多く、みんなが広いグラウンドをどう使ったらいいかわからない様子。coldsweats01

あっという間に試合が終わり、結果は完敗。 あまり動いていないため汗もかかずに戻ってきた次男の感想は、「いつの間にか試合が始まって、すぐに終わっちゃった。審判はこわくなかったよ。」だそうです。think

午後に2試合目。ダンナ&長男も応援に駆けつけ、次男も少し緊張が解けてきた様子。

我が家だけでなく、午後から応援に駆けつけたお母さん方も多く、みんなで声援。
がんばれ〜sign03

1試合目よりは動きがよくなった感じですが、まだまだみんな戸惑い気味。確かに、チーム13人全員が顔を合わせるのって、これで2回目くらいかな。コーチも試合でそれぞれにいろいろなポジションを試してみたり、まだそんな段階のチームです。

結果は、負けてしまいましたが、2得点あげることができました。次男は1アシスト。 少し希望が見えてきたかなというところで、1日目終了。

2日目朝。3試合目。

次男には、会場に向かう車で、「サッカーを楽しんで、とにかくたくさん走り回るように。」と話し、送り出します。

さすがに3試合目。チームの子どもたちも少し慣れてきたようで、広いグラウンドの使い方、ポジションどり、それぞれの役割もわかってきた様子。試合開始から前日とは違う感じでした。

そして、先制点。soccer初ゴールは、次男のアシスト。終了後次男から聞いたところ、本当はボレーシュートをしたつもりだったのが、味方へのパスになったらしい。smile

調子に乗った子どもたちは、追加点を加え、結果3対1で初勝利sign03

いい試合をしてくれると、応援のしがいもあります。応援席も初勝利に大喜び。happy01

グループ4チーム中3位。残念ながら、決勝には進めませんでしたが、とりあえず勝つことができてよかったです。まだまだこれからのチームですが、それも応援しがいがあるというところでしょうか。 サッカーシーズンは、始まったところ。みんなの成長が、楽しみです。

親も週2日の練習、週末の試合とあちこち忙しく動きまわらなけれなりませんが、がんばりましょう。

まだ試合を見ていない三男も、次の試合を楽しみにしています。

背番号10番を背負った次男、トップ下センターでパスを回す役割です。

がんばれ〜sign03
Img_0785

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

三男の宝物☆

明日はいよいよ三男の小学校入学式。cherryblossomschoolあさってから始まる日本語学校の準備も整い、ピカピカshineの一年生になるのを待つばかり。smile

三男が登校初日に提出する自己紹介カードに、自分の宝物を書く欄がありました。三男が迷わず書いたのは、「チェスのトロフィー」。

三男と長男は、毎週現地校のアフタースクールのチェス・クラブに行っています。チェス・クラブは、だいたい3ヶ月毎の申込みで、各シーズンの最終日には、トーナメントの試合があります。そして、学年毎の成績上位者には、トロフィーshineが授与されるのです。

現地校で1stになった昨年9月からチェス・クラブに通いだした三男。
12月のトーナメントでは成績上位者になれず、トロフィーを手にすることができませんでした。嬉しそうにトロフィーを手にしたお友達を見て、三男はしくしくsweat02泣いておりました。weep

いつも何かというと、ギャーsweat01と泣き叫ぶ三男が、しくしくsweat02泣くのは初めてのことだったかもしれません。なぜだかsign02自分に自信があるsign02bleah三男は、「ぜったいトロフィーをもらえるよsign03」と自信満々に言っていたので、本当に悲しかったのでしょう。think

そのトーナメントで、長男は見事1位shineのトロフィーを持って帰ってきました。
2ndの途中からチェス・クラブに通いだした長男。我が家で誰もチェスなんて知らなかったし、見たこともやったこともなかったので、初日は泣きながら帰ってきました。同級生はみんなチェスを知っていて、とても上手だったので、最初は2年下のキンダーの子供たちといっしょにルールを覚えるところからのスタートだったのです。weep

最初は悔しくて泣いたこともありましたが、それでも長男はチェスが好きだったようで、続けて練習しているうちに、だんだん上手になり勝てるようになり、3rdの最後にはトロフィーももらえるようになりました。そして、5thでようやく念願の1位shineのトロフィーを手にすることができました。happy01

「トロフィーがもらえなかったsweat02」としくしく泣く三男に、長男が、
「だってまだ始めたばかりじゃない。ぼくなんか最初にトロフィーもらうまで1年くらいかかったよ。頑張ればそのうちトロフィーももらえるようになるよ。」thinkと。
三男には、どんな慰めや励ましよりも、説得力があったようです。confident

そして、3月のトーナメント。
チェス・クラブが終わって出てきた三男の手には、大きなトロフィーshineが。見事3位になったそうで、当然のことながら、三男はニコニコhappy01
その後出てきた長男は、またしても見事1位shineのトロフィーを持ってきました。happy01

4月から次のシーズンが始まりました。
三男の次の目標は、1位のトロフィーshinesmile三男は毎日のように宝物の3位のトロフィーを手にしながら、「早く1位のトロフィーが欲しいなnote」と言っております。happy01
さて、どうなることでしょうかsign02wink
2013_03_10_423

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|