« 2017年12月 | トップページ

2018年1月

2017冬@Disney California Adventure

2日目は、ディズニーランドの向かい側、ディズニーのカリフォルニア・アドベンチャーへ。
朝9時開園のところ、前日の疲れもあって、9時10分頃ホテルを出発。ディズニーランドは、8時開園だということもあり、ゲート前は前日のような混雑もなく、スムーズにボディチェックを終え、入場。私は、前日歩きすぎたため足が痛く、この日はまず三男とダンナがファストパスを取りに行ってくれました。

ちょっと曇り空。

Img_2231

シンボルのようなミッキーの観覧車。実は、固定の観覧車と、移動する観覧車の2タイプありました。我が家は、移動式の観覧車に挑戦しましたが、動き出すと同時にユラユラし、三男が叫び続けることに。観覧車ごと動いてユラユラし続けるのは、結構コワイです。
Img_2239_2
観覧車で叫び続けすっかり弱腰になった三男は、決して挑戦しませんでしたが、長男&次男は、ジェットコースターがお気に入り。空いていたこともあり、結局4回も乗っていました。私も1回乗りましたが、水上でスタートする時のスピードがとても速くて、そのまま一気にアップダウンや一回転するので、ちょっと気持ち悪くなってしまいました。楽しかったですけどね。
Img_2277
カリフォルニアの海岸沿いをイメージした場所もあり、サンフランシスコで有名なクラムチャウダーやギラデリのチョコ、カリフォルニアの地ビールやワインも楽しめるお店が並んでいました。
Img_2285_2
子供たちも私も、ディズニーランドに行くと言うと、みんなに勧められたのが、カーズのアトラクション。一番人気なだけあって、すごい行列でした。朝ファストパスを取って乗りましたが、午後にはファストパスも売り切れていました。
カーズの世界が再現された中、車に乗ってレースするのですが、みんなのオススメだけあって、とっても楽しかったです。
Img_2289_2
町並みもカーズの世界が再現されていて、素晴らしかったです。そこに、急にカーズのマックイーンが現れた時には、びっくりしました。
Img_2312_3
メーターもサンタ帽をかぶって登場しました。
Img_2346_4

カリフォルニア・アドベンチャーのアトラクションは、あまりディズニー色が強くないのですが、ショーを終えたミッキーがケーブルカーに乗って通ることもありました。
Img_2386_2

暗くなった頃、次男がお腹が痛いと言い出しました。とりあえず、レストランに入り暖かいところで休憩。ハンバーガー&ポテトを食べたら、次男はすっかり元気になり、暗い中、アスレチックで登ったり下りたり走り回っていました。
そして、やはり夜のショーWorld of Color「 Season of Light」は、素晴らしかったです。ファストパスを取り、水がかかって濡れてしまうというゾーンで見たので、噴水や映像のショーが目の前で見れました。
観覧車のミッキーはスクリーンになっていました。
Img_2548
突如、炎も上がりました。この時は、熱風がきました。
Img_2569_2
Img_2600
風があまりなかったからか、思ったより濡れなかったので、よかったです。
昼間に乗ったGrizzly River Runという川下りでびしょ濡れになったので、そう感じたのかもしれませんが。
ショーの後、いそいでカーズのアトラクションに向かいましたが、残念ながら機材の調子が悪く閉鎖されてしまいました。そのかわり、カーズの町から、ディズニーランドの花火を見ることができました。

カリフォルニア・アドベンチャーは、ディズニーランドに比べると、広すぎずアトラクションも多すぎず、ゆっくり楽しむことができました。小さいお子さんには、ディズニーランドの方が、楽しめるものが多いかもしれませんが、我が家にはちょうどよかったかもしれません。
Img_2628_4
翌日は、ホテルのプールで遊んでから帰る予定でしたが、疲れが出たのか三男がダウン。ゆっくり休んでお昼を食べてから、出発しました。
渋滞もなく、無事7時頃には我が家へ。熱っぽかった三男も、ゆっくりしたのがよかったのか、車の中ですっかり元気になりました。

朝から晩までかなり歩き回った2日間でした。もう家族でディズニーランドに行くこともないかもしれませんが、後悔なく乗り物制覇できたかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017 冬@Disney Land

明けましておめでとうございます。

年が明け、お正月気分を味わう暇もなく、2日からすでに子どもたちの学校もダンナの仕事も始まりました。

さて、冬休みにL.A.のディズニーランドに行ってきました。
10年前に行ったことがあるのですが、3歳だった次男も1歳だった三男も記憶にないそうで…。2年前にミドルスクールのバンド旅行でディズニーランドに行った長男は、乗れなかった乗り物が心残りだったそうで…。スターウォーズもディズニーに仲間入りしたというし、長男&次男は冬休みにスターウォーズの映画を見に行ったし…。ということで、久しぶりのディズニーランドへ。

L.A.まで車でおよそ6時間。午前中に用事をすませ、お昼を食べてから、出発。L.A.では渋滞もあり、ホテルに到着したのは、午後8時頃。ホテルは、ディズニーランドの目の前です。

翌朝。ディズニーランドは、朝9時開演。8時45分頃、ホテルを出発。歩いて5分、交差点を渡ったらディズニーランド。すでに、たくさんの人が並んでいます。まずは、セキュリティーチェック。事前に購入申し込みしていたチケットを受け取るため、チケット窓口へ。そして、ゲートから入場。どこも行列。

さあ、ディズニーランドです。

Img_2222_2

ゲートを入って、次男&私がいそいでスペースマウンテンのファストパスを取りに行き、朝あまり混んでいないうちに、人気の乗り物に乗っていきます。

L.A.のディズニーランドのお城は、眠れる森の美女のお城です。

Img_2128
スターウォーズの映画で使用した小道具などが展示してあったりするStar Wars Launch Bayという館もありました。
Img_2176_2
Img_2187
朝ホテルで作ったおにぎりで、お昼ご飯。食べ物の持込み、基本的にオッケーです。
日本にはないマッターホーン・ボブスレー。ボブスレーのように縦に一列に並び山を登って下りるコースターです。
Img_2191_2
ちょうどパレードが始まりました。ダンナ&長男は興味なさそうでしたが、次男&三男にとって、キャラクター総登場のパレードは予想外だったようで結構喜んでいました。
Img_20171222_130600
ディズニーランドを走るモノレール。右下にファインディング・ニモの潜水艦も見えます。モノレールに乗ってみましたが、ダウンタウンとTomorrowlandを往復するだけでした。
Img_2194_5
すっかり暗くなり、スモールワールドもライトアップされました。6時以降は、毎時間プロジェクションマッピングを使ったショーが行われていました。
Img_20171222_180233
空を見上げて騒いでいる人々に気づき、見てみると何やら見たことのないものがsign02気づいた人々は、口々にUFOだとか、ミサイルだとか騒いでいました。いったい何sign02
後日、ニュースで正体がわかりました。民間のスペースXという会社が打ち上げたロケットだったそうです。L.A.のあたりでは、騒ぎになっていたそうです。
Img_20171222_173111
夜になって、お城もライトアップ。お城の上に花火が打ち上げられるはずでしたが、この日は残念ながら天候の関係で中止となりました。
Img_20171222_194141
ディズニーランドの夜のショーFantasmic!は、午後9時と10時半開始でしたが、私たちが取れたファストパスは、10時半のショーでした。ダンナのカメラの電池も切れてしまい、写真はありませんが、水と花火、そしてディズニーキャラクターも登場する見ごたえあるショーでした。我が家での人気は、カリブの海賊でした。

前の晩に夜更かしして寝不足気味の子供たち、三男は9時頃から疲れと眠気で、ショーが始まるのを待っている間に寝ている状態でした。
ディズニーランドは、この日深夜0時まで開園で、ショーが終わった11時頃には人気の乗り物も並ばずに乗れる様子。なぜかディズニーランドではかなりヤル気の長男はまだアトラクションに行きたいということだったので、長男&次男&ダンナは乗り物へ、疲れた三男と私は先にホテルに帰ることに。
Img_20171222_230821
ホテルまで歩いてすぐに帰れるのはやはり便利。
この日は、かなり歩いて足が痛くなりました。ホテルに帰ったダンナが、3万歩近く歩いたと話しておりました。さすがに、みんなヘトヘトに疲れて、グッスリです。
翌日は、ディズニーのカリフォルニア・アドベンチャーに行きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年12月 | トップページ