« 2017年1月 | トップページ

2017年2月

冬休み旅行@パーム・スプリングス~その7~

ハリスランチの朝。
 
ダンナと子供たちは、プールへ。私は荷造り。
Img_20161225_102718
 
貸し切り状態のプール、チェックアウトぎりぎりまで遊んでいました。
ちなみに手前がジャグジーです。
 
チェックアウトしてから、レストランへ。お昼は、美味しいお肉が入ったハンバーガーをいただきました。
 
食事の後は、ストアでお買い物。ステーキ肉と、デザートのケーキを購入しました。
そう、この日はクリスマス。xmas
Img_20161225_111544
 
ハリスランチから自宅まで2時間余。
クリスマスは、早めに自宅に帰り、ゆっくり過ごしました。
 
今回の旅は、子供たちの希望「プールで遊びたいsign03」を叶え、たくさんプールで遊んだ旅でした。でも、お天気が悪かったのが残念でした。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休み旅行@パーム・スプリングス~その6~

パーム・スプリングスを発つ朝。雨は降っていないものの、やはりすっきりしないお天気。パーム・スプリングスのすっきり晴れ渡った青空が見たかったです。
 
このあたりは、風が強く、風力発電の風車があちこちに設置されていて、びっくりするような景色です。
 
Img_20161224_111909
 
走る車の中からでは、あたり一面の風車は撮ることができませんでした。
 
パーム・スプリングスから家までは車で7時間ほど。今回は無理をしないのんびり旅なので、家に帰る途中、もう一泊することに。宿泊するところまで、4時間余のドライブです。
順調に車を走らせていたところ、急に大渋滞。なぜかと思ったら、原因は雪でした。
 
Img_20161224_135408
 
雪なんてこの辺りでは珍しいこと。高速道路だというのに、路肩にたくさんの車が停車し、そのまま道路脇の草原で雪遊び。渋滞はこのためでした。
Img_20161224_135829
 
雪景色はしばらく続いたので、途中のレストエリアに車を止めて雪遊びをするかと、子供たちに聞いたのですが、我が家の子供たちはあまり興味がないようでした。
 
雪景色を通り過ぎ、順調に車を走らせ、この日宿泊するハリス・ランチに到着。ハリス・ランチは、牛肉で有名な大きな農場です。そこに、ホテルとステーキハウスを併設しています。
 
この日はクリスマスイブ。お目当ては美味しいステーキ。
お昼もちゃんと食べていなかったので、ホテルにチェック・インして、早めの夕食をいただきにレストランへ。
Img_20161224_184749
 
Tボーン・ステーキ。
Img_20161224_180958
リブアイ・ステーキ。
Img_20161224_181009
 
お肉も大きいけれど、付け合わせのかぼちゃ、ブロッコリー、じゃがいももボリュームたっぷりで、とても美味しかったです。次男&三男は、キッズメニューでも大満足でした。ほかにサラダを頼んで、みんなでシェアーしていただきました。
 
お腹いっぱいになったところで、部屋に戻り、少し休んでから、夜11時まで開いているプールへ。
満天の星空の下、子供たちとダンナはプールへ。さすがに寒いので、私はジャグジーで露天風呂気分を満喫。
 
夕方には牛のにおいで、とてもプールを楽しめる状況ではありませんでしたが、夜はにおいも気にならなくて、気持ちよくプールで遊べました。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

冬休み旅行@パーム・スプリングス~その5~

ジョシュア・ツリー国立公園の後半。
 
お昼を食べて、少し元気になったところで、次の目的地Arch Rockへ。Arch Rockへのトレイルは、White Tankというキャンプ場からスタートです。
キャンプ場を抜けると、見渡す限りの砂と岩。どこがトレイルか、Arch Rockがどこなのか、さっぱりわかりません。
 
Img_9790_2
 
とりあえず、トレイルらしきところを歩いていると、向こうから一人の青年が歩いてきました。
子供たちに、「10分くらい前に、あそこの大きな岩の後ろに、大きなカメがいたよ。」と教えてくれました。子供たちは、大急ぎで走っていきましたが、大きな岩がたくさんあって、どの岩の後ろにカメがいたのか、カメはまったく見つけられません。
すると、カメではなく、ウサギ発見。
 
Img_9795_2
 
「カメと競走しているんじゃないの。」などと言いながら、カメを探していると、またしてもウサギ発見。ジャックラビットが、走り去っていきました。
 
Img_9798
 
どうしてもカメが見つけられないので、あきらめて、最初の目的地Arch Rockを探すことに。標識もないので、どこなのかまったくわからなかったのですが、岩の上に登っていた次男が、「あっちに人がたくさんいるみたい。」というので、そちらを目指すことに。
行ってみると、Arch Rockが。ようやく発見。
 
Img_9812
 
崩れそうですが、崩れないんですね。さすがの子供たちも上に登るのは、やめておいたようです。
 
Arch Rockの奥に、OKサインのような岩を発見。こちらには順番に登っていました。
 
Img_9819_2
 
暗くなってきたので、公園全部まわるのは諦め、Cholla Cactus Gardenまで行ってみることに。
いままでの景色とまた違った景色。
Img_9841_2
 
一面、おもしろいサボテンです。
Img_9837
ジョシュア・ツリー国立公園を全部まわるつもりでしたが、あいにくのお天気と予想外に歩き回ったため、すべてまわることはできませんでした。 ここから、帰路につくことに。
子供たちは、たくさん岩に登って楽しかったようです。
やはり疲れたようで、ホテルに帰る車の中では、みんな爆睡でした。
 
ホテル近くのメキシカンレストランで夕食を買い、部屋に戻っていただきました。
パーム・スプリングス最後の夜だったので、ジャグジーにも入り、ぐっすり。
 
翌日はパーム・スプリングスを出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休み旅行@パーム・スプリングス~その4~

パーム・スプリングスの近くにあるNational Park、ジョシュア・ツリー国立公園。ぜひ行きたいと思っていたのに、あいにくの雨続き。ちょっと曇り空でしたが、翌日にはパーム・スプリングスを発つので、行ってみることに。
 
車で山を越えて、およそ40分くらいのところ。山を登っていくと、だんだん雲行きが怪しくなり、雨が降ったり、そうかと思うと、晴れてきたり。なんともすっきりしないお天気が続きます。
 
ジョシュアツリー国立公園のビジターセンターに到着したころは、小雨が降っていました。このビジターセンターは、まだ国立公園内ではなく、もう少し車を走らせたところに三つある入口のうちの一つWest Entranceがあります。ジョシュアツリー国立公園内にはお店がないということで、大勢の人でにぎわっていました。
 
いよいよゲートを入り、ジョシュアツリー国立公園。すぐに公園の名前となっているジョシュアツリーの木々が。
 
Img_9619
 
ちょっとお天気がよくなってきました。砂漠の中のジョシュアツリーは、なんだかラクダに似ているような気がします。
 
Img_9620
 
しばらくジョシュアツリーの周りを走り回った子供たち。きりがないので、次のポイントHidden Valleyに移動します。移動中、だんだん雲行きが怪しくなり、Hidden Valleyに到着した時には、小雨も降り、とっても寒い。
 
せっかくなので、とりあえずトレイルに出発。 歩き出すと、巨大な岩があちこちに。あちこちの岩に登っている人を見た子供たち、当然のように岩山に登り始めました。
中央左寄りに登っている次男&三男がいるのが、わかりますでしょうか?とにかく大きな岩があちこちにゴロゴロしています。
 
Img_9703
 
子供たちは、岩の間の割れ目にも、探検隊のように入っていきます。
Img_9713
 
岩の間には、いろいろな種類のサボテンが。
Img_9743
 
あちこちの岩に次々登っているうちに、トレイルのルートから外れてしまいました。そろそろ駐車場に戻ろうということになったものの、駐車場の方向もよくわからないまま、とりあえずトレイルらしきところを、ほかの方々について歩いていくことに。
Img_9769
 
トレイルを歩き続け、ようやく通ったことのある道、というか子供たちが登った記憶のある岩のところに出ました。これで駐車場までたどり着けそうです。
結局、このトレイルで1時間半くらい、遊んでいました。
 
車に戻って温まり、一息ついてから、見晴らしのよいKeys Viewを目指して出発。が、お天気がどんどん悪くなり、とても山からの眺望に期待できそうもなかったので、行先を変更することに。
 
途中、Skull Rockを通過。頭蓋骨の形をした岩です。
Img_9776
 
この後、公園に入る前に買ったサンドイッチで遅い昼食。とにかく寒くて、大急ぎで食べて、また車に戻り、次の目的地Arch Rockを目指します。 soon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2017年1月 | トップページ