« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

冬休みの旅⑧~帰路 Big Sur~

冬休みの旅行、まだ完結していませんでしたね。coldsweats01

旅行最終日の朝。ダンナは、熱は下がったものの、ゆっくり休みたいというので、チェックアウトまで子供たちとビーチをお散歩することに。

ホテルの駐車場から階段を下りると、ビーチです。
142
子供たちは海を見ると、やはりどんどん入っていきます。遠浅だから安心です。
150
桟橋へ。
174
桟橋からしばらくサーフィンを見学。
178
あっという間に、時間が経ってしまったので、いそいで部屋に戻り、チェックアウト。
ピズモビーチから我が家に帰るには、高速101号が早いのですが、途中寄りたい場所があったので、海沿いの1号へ。

1号線は、海沿いのとても景色のよい道です。が、海と山に囲まれたカーブやアップダウンの多い狭い道を運転するのは、結構大変。恐怖を感じて緊張しながら運転している私のことは気にせず、全員お休みsleepy

とりあえず、車がたくさん停まっているポイントで休憩。何のポイントかと思ったら、海辺に何かいるようです。
004_3
ゴロゴロしているのは、ゾウアザラシでした。
048_2
アザラシはよく見ますが、ゾウアザラシはあまり見たことがありません。しばらく観察していたら、海で2頭が戦いはじめました。
030_2
すごい迫力と鳴き声。そこに、おそらくボスと思われる一番立派な鼻のゾウアザラシが割って入り、大きな声で一喝して戦いを治めました。「ボスはすごいsign03」と子供たちも興奮しておりました。
016
いつまでもゾウアザラシを見ているわけにはいきませんので、目的地目指して出発。
そして、ようやく目的地Julia Pfeiffer Burns State Parkに到着。ここを目指したのは、この景色を見るため。
090_2
12月初めだったか、ダンナがどなたかに「ビッグサーに海に流れ落ちる滝がある。」と聞いたから行ってみたいと言い出しました。でも、我が家はそこに行ったことがあるんですsign03(その時の記事)行ったことがあると言っても、思い出せないダンナのために、ここまでやって来ました。ダンナも一応思い出した様子。think

ビッグサーのきれいな景色を楽しんだので、よしとしましょう。
054
公園で遅いランチをすませ、我が家へ。ここからはダンナが運転を代わってくれました。途中、撮影ポイントで車を停め、撮影しながら帰ります。夕焼けは牛とともに。taurus
111_2
日が暮れていきます。
140
この後、大渋滞にはまり、カーメルまで迂回路もない一本道でどれだけ時間がかかったことか。shockで、午後7時半頃無事に帰りつき、ラーメン屋さんで夕食をすませてから帰宅。
冬休みの旅、今回は車でのんびり旅でした。end

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅⑦~Pismo Beach Monarch Butterfly Grove~

Oceano Dunes SVRAでたっぷり遊んで、駐車場に戻りました。車で休んでいたダンナも、少し元気になった様子。持参したマフィンと果物で簡単にランチをすませてから、出発です。

ホテルに戻る前に、途中にあるPismo Beach Monarch Butterfly Groveに寄りました。
057
Monarch Butterflyについては、子供たちが現地校1年生の時に勉強したので、子供たちのほうが詳しく知っております。この蝶は、渡り鳥のように北アメリカから南アメリカまで大移動する蝶で、カリフォルニアで越冬をするので、10月頃から春までの期間、木の枝に鈴なりになった大群を見ることができます。下の写真、わかりますか?みんな蝶です。
051
我が家は、以前サンタクルーズでも見たことがあります。(以前の記事)時々、木から飛んでくる蝶もいるので、踏まないように気をつけなければなりません。

041

ホテルに戻り、ちょっとお散歩。

064_2

少しお腹が空いたので、クラムチャウダーが美味しいと有名なお店に行ってみることに。並ぶのが必須というお店ですが、午後3時頃だったので、空いているかなと思ったのですが、やはり甘かったようです。びっくりするほどの長蛇の列。coldsweats02

結局、ホテル近くのシナモンロールのお店「OLD WEST CINNAMONROLLS」に行くことに。ここも人気のお店だそうで、甘すぎず美味しかったです。

ダンナは、そのままホテルで休むというので、子供たちとビーチへ…と思ったら、次男が「プールに行きたいsign03」と言い出しました。12月末、それも午後4時過ぎだというのに、ホテルのプール(屋外です)へ行くことに。

お天気のよい日だったし、子供たちは寒そうにすることなく、プールで遊んでいました。私はプールサイドでコーヒー片手に読書。bookほかの方々が帰っていっても、我が家の子供たちは楽しそうに遊び続け、夕日が沈む頃まで遊んでおりました。プールサイドにいる私のほうが寒くなってしまって、まだ遊びたがっていた子供たちを連れて部屋に戻ることに。

ダンナは少し熱もあり、まだ休んでいたいようだったので、子供たちは部屋でしばらくテレビtv。私は読書。book

ダンナは食事に出かけるのも無理だというので、子供たち&私で町へ。と言っても、ホテルから歩いて2分くらいでお目当てのお店「Splash Cafe」に到着。

032

上の写真は、前日午後5時半頃に撮影したものですが、たくさんの方が並んでいるのわかりますか?ここが昼間にも来て、長蛇の列で諦めたクラムチャウダーが美味しいお店。前日夕食後に通ったときには、そんなに並んでいなかったので、午後7時頃に再チャレンジしました。やはり昼間より列は短かったので、並んで、クラムチャウダーをお持ち帰り。

ホテルの部屋で、美味しいクラムチャウダー(ブレッドボウル)をいただきました。ちょっと濃い目のこってりしたお味のクラムチャウダーでした。子供たちはチキンも美味しいと言っておりました。

ダンナが具合が悪いと、写真が少ないですね。シナモンロールも、クラムチャウダーも、プールの写真も撮り忘れました。coldsweats01

翌日は我が家に帰ることに。ダンナの熱、下がるとよいけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅⑥~Oceano Dunes SVRA~

ピズモビーチの朝。
車で5分ほど南のOceano Dunes SVRAへ。
008
SVRAとは、State Vehicular Recreation Areaということ。ここはカリフォルニア州で唯一の乗り物OKな州立公園です。入場料$5で、車でビーチを走ることができます。なので、映画やCMの撮影などにも使われているそうです。
我が家は普通のミニバン車だし、車でビーチには入らず駐車場にとめることに。ちなみに普通車でビーチを走っている車もありました。cardash

子供たちは、早速海へ。お天気もよく、海の水も思ったより温かかったです。
010_2
風邪をひいて体調が悪いダンナは、車に戻って休んでいることに。wobbly
ここからの写真は、私のカメラcameraになります。

ビーチで遊んでいると、すぐ横を車が普通に走っています。時々、馬も通ります。horse
138

次男が大きいハマグリの貝殻を見つけました。近くで貝殻を拾っていたおじさんに、「ここで見つけたのか?Amazingsign03」と、ビックリされるくらいの立派な貝で、次男は得意気。

086

長男&次男は、どんどん海に入っていきます。このビーチも遠浅なので、心配はありませんが、予想通り洋服はびしょ濡れsweat01。寒くはないので、大丈夫かな。

112

海の中で何をしているかと思ったら、砂に手を入れて、こんな虫?を捕まえて遊んでいました。smile海底に草のようにあるのが、この虫の尻尾なんだそうです。どちらが大きいのを捕まえられるか競争していたらしい。

121_2

この公園には、Duneという名前が付いているようにビーチにDune=砂丘があります。海で遊んだ後は、砂丘に登ってみました。

188

広い砂丘を走り回る子供たち。登ったり、下ったり、砂だらけになって走りまわっていました。

205

ずっと砂丘を走りまわっていそうな子供たちを、ようやく海へ。

272

砂丘の砂は裸足にとても心地よかったです。

279

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅⑤~ピズモビーチへ~

ハリウッド観光を終え、サンノゼに帰る途中、ピズモビーチで2泊しました。

ハリウッドを発つ日、ダンナが風邪をひいた様子。wobblyチェックアウトまでホテルでゆっくりすることに。近くのモールで風邪薬とランチを買ってきて、ホテルの部屋で早めのランチ。

12時のチェックアウト時間ぎりぎりにチェックアウトして、出発です。が、高速道路は渋滞続き。迂回路を探しながら、予定より時間がかかり4時間余でピズモビーチに到着。ホテルから階段を下りるとビーチ。もう夕日が沈むところでした。
004_2
ピズモビーチは、広い遠浅のビーチ。長い桟橋が絵になります。
011
早速、桟橋の先まで行ってみます。一番先にはツリー。xmas
023_3
桟橋からビーチを。
028
さて、お腹が空いたので、夕ご飯に。ピズモビーチはハマグリで有名。私のこの旅の目的は、美味しいシーフード。cancer美味しいシーフードが食べられるというお店に。
037
人気なだけあって、15分ほど待って店内へ。お店の人気は、バケツ。2人分のシーフード3種がバケツに入ってきます。そして、バケツの中身をテーブルにそのままドンsign03と。バケツは、殻入れになります。私たちは、ハマグリ、海老、蟹の3種をオーダー。一緒にソーセージ、じゃがいも、とうもろこしが入ってます。happy01
035_2
蒸した食材に、ちょっとスパイシーな香辛料で味付けされていて、美味しいheart04。特に、大きいハマグリが美味しかったです。

ホテルに戻る前に、夜のビーチへ。
039
ピズモビーチのダウンタウンは、歩いてまわれる小さい町。翌日は、ビーチで遊びますよ。
って、また夜に具合が悪いと言い出したダンナ、大丈夫かな~sign02think

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅④~ハリウッド観光~

ハリウッド・ハイランドの駅を出ると、そこはハリウッドの真ん中。
気付けば、歩道に映画スターの星形メダルが埋め込まれていることで有名な場所、ウォーク・オブ・フェイムでした。

スピルバーグ監督の星型で記念撮影。
092
下を見ながら歩くことに。特に有名なスターの星型には、たくさんの人が集まっていて、写真を撮るのも順番です。

建物に入ると、そこはアカデミー賞の授賞式でお馴染みのドルビー・シアター(旧 コダック・シアター)でした。
094
地下鉄の駅が入っている大きいモールが、そのまま観光名所という感じ。モールの上の階に行くと、有名なHollywoodサインも見えました。
108
しばらくモールをうろうろして外に出ると、そこは
有名なグローマンズ・チャイニーズ・シアターでした。
126_2
チャイニーズ・シアターの前には、スターの手形&足型がたくさんありました。有名人ばかりでしたが、子供たちがよく知っている映画「スターウォーズ」や「ハリーポッター」も。
125
2時間ほどハリウッド観光して、またユニバーサルスタジオに戻ることに。
地下鉄に乗り、シャトルバスに乗り、再びユニバーサルスタジオへ。

どの乗り物も混んでいたので、「ウォーターワールド」のショーを見ることに。出演者が前日と違っていて、特に悪役の俳優さんが渋い年配の俳優さんから若手のイケメン俳優さんになっていたので、ショーの雰囲気が少し違っていました。この日のヒーローは、映画で「キャプテン・アメリカ」を演じた俳優さんでした。映画「アベンジャーズ」でもキャプテン・アメリカ役で出てました。
213
その後、子供たちの希望で、下のエリアへ。でも、人気の乗り物は1時間以上待つ状況。諦めて、ちょっと早い夕食に。この日はクリスマスでしたが、我が家のクリスマス・ディナーは、「パンダ・エクスプレス」でした。wink

その後、ダンナはなぜだか写真撮影。次男&三男は、暗い中水しぶきをあげて落ちてくる「ジュラシック・パーク」に興奮して大喜び。

まだ乗り物に乗りたい長男は、諦めきれない様子。頻繁に待ち時間をチェックし、少し待ち時間が少なくなった「Revenge of the Mummy」に乗りたいと言い出しました。ダンナも次男&三男も、「嫌だ。」と言うので、私と長男で乗ることに。超高速のコースターで、私が一番乗りたくなかった乗り物だったのですが、仕方ないですね。sad
二度目なので慣れたもの。手早くロッカーに荷物を預け、30分待ちとの表示でしたが、20分待ちくらいで乗ることができました。
で、いざ2回目に乗ってみると、1回目よりかなり楽しめました。長男も大喜び。
happy02

ダンナと次男&三男は、すでにゲート付近にいて、次のシャトルバスに乗ってホテルに戻るというので、長男&私は、一番遠い下のエリアから出口まで大急ぎで走ることに。run

そして、2日間遊んだユニバーサルスタジオにお別れです。
275
ハリーポッターの乗り物が2016年に完成するそうなので、長男はまたその時に行きたいと言っていました。

ホテルに戻り、次男の希望でプールへ。夜のプール、それも室内ではなく外です。プールの水は少し温くなっていましたが、当然ながらやっぱり寒いsign03私はジャグジーspaだけであがりましたが、ダンナ&子供たちはプールで泳いでいました。プールにはほかにも泳いでいる方がいましたが、12月ですよ~。寒いでしょsign02

そして、この夜ダンナが風邪をひきました。wobbly

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅③~ユニバーサルスタジオ・ハリウッド~

旅行2日目。ネットでユニバーサルスタジオの2日券のチケットを安く買ったので、この日も朝からユニバーサルスタジオへ。朝の空いているうちに、人気の乗り物に乗ります。

まずは、1日目に乗れなかった「The Simpsons Ride」へ。子供が好きなアニメのキャラクターなので、子供向けかと油断していましたが、予想外に絶叫してしまいました。coldsweats01

019

これでユニバーサルスタジオの乗り物&ショー制覇。

そのまま、「スタジオツアー」へ。明るい時間だと、外に作られているセットの町並みがよく見えます。下の写真の正面奥の建物は、実は絵だったり。

015

映画「Back to the Future」であの雷が落ちる建物があったり。

017

本当の飛行機を使って(壊して)作ったセット。

060

地下鉄の駅のセットでは、いろいろ怖いことが起こります。shock

040_2

スタジオツアーが終わりに近づき、乗り降りの渋滞で待っている間、たまたま通りかかったキャストが何気なく踊って楽しませてくれたり、イベントの主役のグリンチが自転車で坂道を走りぬけていったり。おそらく、休憩や交代の時間だったのでしょうが、サービス精神いっぱいです。

だんだん混雑してきました。子供たちの希望で、初日の最初に乗った「Despicable Me」へ。すっかり混雑してきたので、ユニバーサルスタジオを出ることに。

シティーウォークのホットドッグ屋さんで簡単にランチをすませ、シャトルバスに乗り、地下鉄の駅へ。お昼の時間のユニバーサル・シティー駅は、人がとても少なかったです。

090

地下鉄に乗り1駅で、ハリウッド・ハイランド駅に到着。いよいよ、ハリウッド観光です。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅②~ユニバーサルスタジオ・ハリウッド~

午後のユニバーサルスタジオは、大混雑でした。どの乗り物も長い待ち時間clock
午前中、立て続けに人気の乗り物に乗ったので、午後はショーを見ることに。

まずは、動物たちのショー「Universal Animal Actors」。出演する動物たちも立派な役者さんたちです。

065

次に、「Water World」へ。ショーが始まる前から、水の掛け合いsweat01で盛り上げてくれます。ショーは、水あり火ありの迫力あるスタントショー。人気のショーだけあり、大盛り上がりでした。

103

続いて「シュレック4D」へ。20分待ちでしたが、大人数入るシアターなので、それほど待たずに入れました。3Dメガネをかけて見るのですが、3Dではなく4Dだそうです。長男によると、水や風などを使って、3Dより現実に近くしているようです。

5時半を過ぎ、外はすっかり暗くなってきました。少し空いてきたので、人気の「スタジオツアー」へ。実際に撮影に使っているセットなどをまわりますが、暗いとよくわかりません。despair目玉の「キングコング」は、室内なので関係なく楽しめました。翌日明るい時にも乗ろうと思っていたので、暗いからこそ楽しめたものもあり、よかったかも。たとえば、クリスマスシーズンのイベントの主役グリンチ(緑色の怪物?映画の主役です。)のショーはイルミネーションもきれいで夜のほうがよかったように思います。

172

最後に、「Special Effects Stage」。映画製作の特殊技術などをわかりやすく見せてくれます。

181

広場は、Dr.スースのグリンチの世界。ツリーの形も独特です。ツリーは何色にも変わります。

197

208

ゲートを出てシャトルバスを待つ間、 シティー・ウォークをちょっと散策。

232

夜8時。ちょうど雪が降ってきました。雪と言っても、シャボンです。

244

バスに乗って、ホテルに戻ってから、車で近くのスーパーへ。この日の晩御飯は、部屋でスーパーで買ったカリフォルニアロールやマグロのお寿司。

朝から晩まで遊んだので、夜はぐっすりでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

冬休みの旅①~ユニバーサルスタジオ・ハリウッド~

新年明けましておめでとうございます。happy01
2015年が、笑顔あふれる素敵な年になりますように。

日本では、まだお正月ですが、我が家のダンナは今日2日から会社に行っております。その分クリスマス前からお休みしていましたが、こちらではやはりお正月よりクリスマスですね。

さて、今年の冬休みは、車でロサンゼルス方面に行ってきました。rvcardash
まずは、長男が2年ほど前から「行きたいsign03happy02と言っていたユニバーサルスタジオ・ハリウッドに行くため、スタジオシティーのホテルへ。

我が家から車でおよそ6時間。ですが、やはり我が家はのんびりと、11時過ぎにようやく出発。ホテルには、午後6時頃到着。

そして、翌朝。ホテルからシャトルバスでユニバーサルスタジオへ。busdash
ユニバーサルスタジオには、開園直後に到着。まず駐車場入り口の渋滞にビックリ。シャトルバスだったので、渋滞は関係なくで入園でき、なんだか少し得した気分でした。
チケット売り場も長蛇の列でしたが、事前にインターネットでチケットを購入していたので、そのまま入園入口に並んですんなり入園。

事前に調べたところ、朝の空いているうちが勝負sign03ということで、まずは人気の乗り物へと急ぎます。

最初は一番新しい「Despicable ME」へ。10分待ちとありましたが、そのまますんなり入ることができました。
004
これは3Dメガネをかけてシアターの席に座るのですが、本当にコースターに乗っている動いているような感覚でハラハラドキドキ楽しかったです。

私の心配は、ほとんどジェットコースターなどに乗ったことがない三男の反応でした。最初に「怖いimpactbearingとなってしまうと、その後の乗り物にはほとんど乗れなくなってしまうと考えていました。それに実際に乗り物に乗るまでは不安そうで、「なんか怖い。」despairと言っておりました。で、恐る恐る三男を見ると、「たのしかった~notehappy01と満面の笑み。ほっ。confident

次に、エスカレーターで人気の乗り物が多い下のエリアへ。

023_2

長~いエスカレーターを4つ乗り継いで下のエリアに下りて行きます。途中で、「アポロ13」の皆さんと記念撮影。

021

ようやく下のエリアに到着し、まずは「トランスフォーマー」へ。

025

人気のこちらもほとんど待たずに乗ることができました。これも3Dメガネをかけ、迫力ある戦いの中に入り込む乗り物です。子供たちはキャーキャー大喜びでした。

乗り物の前にはそのキャラクターが出てきてくれています。ちょうど悪役キャラが小さい子供相手に迫力の喋りを披露していました。

050

そのまま急いで次の乗り物「Revenge of the Mummy」へ。

035

この乗り物は、荷物をすべてロッカーに預けなければいけません。実は、一番怖いと聞いていた乗り物ですが、噂通りでした。coldsweats01sweat02私は久しぶりにギャーギャー叫んでいましたが、子供たちは「楽しかった~note」と喜んでおりました。

朝から立て続けに乗り物に乗ったので、ちょっと休憩。「The NBCUniversal Experience」では、映画やドラマの衣装や小道具などが展示されています。ダンナが大好きな「Back to the Future」や子供たちが好きな「ジュラシックパーク」のものもいろいろ展示してありました。

038

そして、下のエリアでの最後の乗り物「ジュラシックパーク」へ。

053

室内の乗り物がほとんどなのですが、「ジュラシックパーク」はほとんど外です。あちこちに恐竜が登場し、最後は滝に落ちてびしょ濡れに。

055

長男&次男は、これが一番怖かったそうです。二人は端の席に座っていたので、一番濡れていました。sweat01

そのまま「ジュラシック・カフェ」でお昼ご飯。ボリュームたっぷりのお肉やハンバーガーでお腹いっぱいに。乗り物に乗ってからでよかったです。happy01

下のエリアを制覇したので、上のエリアに戻ることに。戻ってみると、すごい混雑sign03かなり人が増えていて、乗り物の待ち時間もみんな30分以上に。ということで、午後は、ゆっくりショーを楽しむことに。

続きはまた。soon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »