« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

ヨセミテ2014秋~3日目~

ヨセミテ最終日3日目。
前の晩曇っていたので星空撮影に行かなかったダンナ、朝焼け撮影に行くと6時前に起き出しました。昨年、おととしともに、ダンナの早朝散歩についていった次男にも声をかけると、「行くsign01」と言って起きました。今年もダンナ&次男で早朝散歩へ。

私は、荷物をまとめ帰り支度を簡単にすませてから、朝食を買いにフードコートに行くことに。起き出した三男を誘って、出かけました。
せっかくなので、ロッジ裏の川岸までお散歩してから、フードコートへ。

部屋に戻ると、ダンナ&次男が戻っていました。今回も、ヨセミテ滝からヨセミテ・ビレッジまで歩いてきたようです。少し雲はありますが、朝焼けのハーフドームです。
005_2

部屋で朝食を済ませ、チェックアウトをしてから、みんなでロッジ裏の川岸へお散歩しました。もう鹿を見つけてもあまり騒がなくなりましたが、角のある鹿には今回初めての遭遇でした。

043

やはり今年は水が少ないですが、かろうじて川面にハーフドームが映ります。

046

我が家の子供たちは景色より、川で水切りするのに夢中。

052

だいぶ雲cloudが出てきました。いそいで車に戻り、グレーシャーポイントに向かうことに。途中、トンネルビューに寄りましたが、すっかり曇り空になってしまいました。

071

車で山を登っていきましたが、グレーシャーポイントに入る道路は、通行止めとなっていました。朝確認した時には通行可能だったのですが…。sad1時間くらいのうちにすっかり曇り空となり、グレーシャーロード付近では雪が降り出してきていたので、諦めるしかありません。

仕方なく山を下り、再びヨセミテバレーへ。お腹が空いたので、キャセドラルビーチでお昼ご飯に。

078

そして、子供たちはまた水切り遊び。smile

087

バレーをまわって、適当に遊びながら帰途につくことに。

091_2

この川岸には水切りにちょうどよい石がなかったので、子供たちは葉っぱや木の枝を流して遊んでいました。

107

草原を走りぬけ川岸に行ったところ、川岸はすっかり凍っていました。そこで、子供たちは石の代わりに氷を割って水切り遊び。

最後にダンナがいつも夕焼け撮影するバレービューへ。まだ午後3時過ぎなのに、曇り空で暗いです。

111_2

126

雨もぱらついてきて、夕焼けも期待できないので、帰ることに。

130

まだ4時前なのに、すっかり暗い。時折雨も降る中、無事4時間ほどで我が家へ。

今回のヨセミテ、いつも以上にのんびりした旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨセミテ2014秋~2日目②~

さあ、ミラー・レイクに向けて、アワニー・ホテルを出発です。

ホテルの裏庭を抜け、自転車用の舗装されたトレイルを歩きます。
が、出発した途端、子供たちは川を見つけ、橋の下まで駆け下りて、水切り遊び。smile
099
大自然の中、川があればず~っと遊んでいられるようです。
098
いつまでも遊んでいる子供たちを呼び、ようやく出発。
トレイルをハーフドームに向かって歩いていきます。
116
子供たちは、川を見つければ走り下り、岩を見つければ登り、杖にするための木の枝探しに夢中になり、ゆっくり歩き、ミラー・レイクへ到着。
って、水がないsign03本当は湖の底であるはずの場所を歩きます。
136
この岩が、ミラー・レイクで有名な岩。この岩が、まるで鏡のように湖水に映る写真をよく見ます。が、水がないので、こんな感じ。

とりあえず、湖の底でお昼ご飯。ハーフドームを見上げながら、朝作ったサンドイッチとチップでランチです。
132
帰りは、アワニー・ホテルではなく、カリー・ビレッジを目指します。
途中、ようやく川がありました。

147
カリー・ビレッジに到着。この辺りからハーフドームがよく見えます。
149
少し歩いて、ハーフドーム正面の草原へ。日が暮れてきたので、カメラ小僧(小僧ではありませんが)cameraが集まりだしました。ダンナもその仲間入り。
157
少し雲が出てきました。ダンナは夕暮れまで撮影を続け、私と子供たちは、寒い中待つことに。そして、夕暮れ。
190

お腹も空いたので、カリー・ビレッジのピザ屋さんへ。お腹いっぱいピザを食べ、無料巡回バスに乗り、ロッジへ帰ります。
のはずが、1つ手前のヨセミテ滝のバス停でバスを降り、すっかり暗くなったヨセミテ滝前の草原でダンナの写真撮影が始まりました。暗いし、寒いし、子供たちはブーブーです。delicious
すっかり雲が広がって、星は雲の間から見えるだけ。

223

これではダンナの星空撮影も無理ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ヨセミテ2014秋~2日目①~

ヨセミテ2日目朝sun。のんびりと朝を迎えました。とりあえず、持参したパンとゆで卵&シーチキンで、お昼用のサンドイッチ作り。朝食は、持参したクロワッサンで済ませ、11時頃にようやく出発。

まずは、ロッジから歩いてすぐのヨセミテ滝へ。
042
滝の水は少なかったですが、ちょうど虹がかかっていました。写真ではわからないですね。

滝に行く途中、子供たちは岩があれば登ります。

048

寄り道しながら、滝に到着。が、水が少な~い。一応滝つぼなのですが、水はありませんね。

064

ヨセミテ滝から、ビレッジに抜ける途中に、小学校に寄り道。ダンナが写真を撮っている間、子供たちは校庭でしばらく遊んでいました。

081

ヨセミテ・ビレッジから無料巡回バスに乗り、アワニー・ホテルへ。
091

昨年、おととしと、アワニー・ホテルには午後遅い時間に到着していましたが、今年は早めに到着。今回は、アワニー・ホテルからミラー・レイクまで歩きます。run

もうお昼の時間でお腹が空きましたが、ミラー・レイクでお昼にすることにして、出発です。soon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨセミテ2014秋~1日目~

12月に入り、なにかと慌しいですね。で、あっという間に、明日から子供たちは冬休みです。snow

さて、だいぶ前のことですが…。coldsweats0111月下旬のサンクスギビング・ホリデーに、今年もヨセミテに行ってきました。考えたら、昨年も、おととしもサンクスギビングには、ヨセミテに行っておりました。別に毎年お決まりの旅というわけではありませんが、一年に一度くらいはヨセミテに行こうsign01と、なるものです。

家族でヨセミテも、今回で6回目。ということで、なんだか特別気合も入らず、のんびりとした旅となりました。coldsweats01ということで、朝ものんびり11時半頃に出発。rvcardash

ヨセミテには、午後4時頃到着。やはり今年は、川の水が少ないです。

006

我が家の子供たちは、早速川で水切り遊び。

040

そうこうしているうちに、日が暮れてきました。夕日を撮影したかったダンナは大慌てsweat01

030

今回の宿も、ヨセミテ・ロッジ。今回も3週間くらい前にキャンセルが出たところを狙ってとりました。

チェックインして、ロッジのフードコートで早めの夕食restaurant。この日は、サンクスギビング当日だったので、ターキーもちょっといただきました。

ダンナは、お約束の星空撮影へ。満天の星空。

023

さて、翌日から行動開始です。今回は、どこを歩こうsign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »