« ハワイ島(Big Island)旅行~3日目② | トップページ | ハワイ島(Big Island)旅行~4日目② »

ハワイ島(Big Island)旅行~4日目①

ハワイ島4日目クリスマスの朝。sunこの日もよいお天気です。
そして、いよいよこの旅のメイン・イベントの日となりました。happy01

冬休みの旅行をどこにしようかsign02と情報収集している時に、たまたま見つけたのが、ハワイ島のドルフィン・スイムwave。海で野生のイルカといっしょに泳ぐというもの。「これだsign03」ということで、ハワイ島旅行に決定。

ドルフィン・スイムを企画しているツアー会社がいくつかある中、いろいろ検討した結果、ALOHA KONA TOURSのドルフィン・スイムに参加することにしました。ダンナも私もシュノーケル初心者で、子供たちも泳ぎが得意ではないので、少人数で安心できる日本語ツアーというのが決め手。

さて、朝8時半にホノコハウ・ハーバーに集合です。お客さん10名(うち我が家が5名)にキャプテン、ガイドさん2人の顔合わせ。ウエット・スーツを着て、気分も盛り上がってきます。heart01お世話になるボートともご対面。

2013_12_22_0292

説明を聞いてから、いよいよボートに乗り込みます。2013_12_22_0632

港を出た途端、イルカに遭遇sign03そんなすぐに泳いでいるイルカに会えるなんて、ビックリです。イルカはジャンプupのサービスまでしてくれました。happy01野生のイルカたちですよ~。みんな大興奮です。

港の通り道なので、ここで潜るわけにはいかないのだそうです。キャプテンは悩んだ末、ボートを南へ走らせました。shipdashボートは、ジェットコースターのようにすごい速さで、波の上を飛びながら走って行きました。たのし~いsign03happy02

乗り物に弱い長男&私は、しっかり酔い止め薬を飲んでおいたので、安心です。気持ちよく楽しむことができました。wink

20分ほど走ったところで、イルカ発見sign03ボートを止め、いよいよ海へ。

子供たちは、ガイドさんが手をつないで連れて行ってくれることになっていたので、何も心配することはありません。自分のことだけ考えればよいわけです。私自身、シュノーケルは初心者だし、深い海に飛び込むのは、ドキドキです。「早く海に入ってsign03」と言われて、ヌードル(細長い浮き具)を持って、覚悟を決めて海へジャポーンsweat01

最初のダイブでは、イルカが30頭くらい見えました。思ったよりたくさんのイルカに会えたことに感動shine。でも、遠くの方にイルカが見えたという感じ。ガイドさんに連れて行ってもらった子供たちは、もっと近くでちゃんとイルカを見たそうなので、やはり飛び込むのが遅かったのか、行った方向が違ったのか・・・。think

その後、ラッキーなことに次々にイルカの群れに遭遇。ボートにあがっては、また海へという繰り返し。

三男は2回目のダイブの時に、イルカに手が届くくらいの近い距離で、あまりの近さに驚いて怖くなってしまったらしく、2回のダイブで「もうやらない」smile宣言。でも、怖くなるくらい近い距離でイルカに会えたのだから、うらやましい限りですね。

次男は、3回ダイブして終了宣言。シュノーケルでの呼吸が難しくて、疲れてしまったようです。despair

私も、シュノーケルや足ひれに慣れるまでちょっと大変でした。それに、やはり不安もあって、何度か顔を上げてはボートの位置や、ほかの人の位置を確認していました。それも3回目くらいから、だんだん要領がわかってきました。

子供たちがだんだん脱落していき、6名+ガイドさんが最後までダイブsweat01。我が家の長男も、最後までしっかり参加していました。さすが、このために泣きながら頑張ってコンタクトレンズにしただけのことはあります。

最後の5回目のダイブが、一番素晴らしいものでした。海の中で70頭くらいのイルカの大群と出会うことができました。

言葉にならないほどの光景です。自分の真下、海の深いところでクルクル周るイルカたち。そうかと思うと、上に上がってきたり、下に泳いで行ったりするイルカも。ふと気づけば、自分のすぐ横を通っていくイルカ。赤ちゃんイルカを連れたお母さんイルカ。みんな野生の自由に泳いでいるイルカたちです。

海の中で思わず、「うわぁ~sign01すご~いsign03」と一人でつぶやいておりました。

最後のダイブは、かなり長い時間海に潜っていました。あっちにもこっちにもイルカがいるので、イルカを追いかけて必死に泳いでおりました。ボートや他の人の位置など気にする暇もありません。ボートにあがる時に、長男といっしょにいたガイドさんに、「お母さん、まるで何かにとりつかれたみたいに、イルカに向かって泳いでいましたね~。」と言われたくらいです。coldsweats01

私は自分のことだけで必死だったのですが、ダンナががんばってビデオmovieで撮影してくれました。海の中でイルカといっしょに泳いでいる感じ、伝わるでしょうかsign02

できることなら、イルカといっしょに記念撮影したかったのですが、そんな余裕はまったくありませんでした。海の中で誰がどこにいるのかもわかりませんでしたし。

でも、予想以上に本当に素敵な体験でした。こんなにたくさんのイルカに出会えると思っていませんでしたし、1mくらいの距離を野生のイルカが泳いでいるなんて。

ガイドさんによると、数日前は海がうねっていて視界が悪かったそうですし、出港してすぐにイルカに出会えたことは本当にラッキーだったそうです。すぐにイルカに会えたから、たくさん潜ることができたのだそうです。

ALOHA KONA TOURSの皆さんも、本当に素晴らしかったです。子供たちの面倒をすべて見ていただいたので、何も心配せず、イルカに集中できました。子供たちもイルカのすぐ近くに連れて行っていただいたり、いろいろなお話を聞けて、とても喜んでいました。なにより、自然・海、ハワイ、イルカのことが大好きな気持ちが伝わってくるような方々でした。本当にありがとうございました。

ハワイ島のきれいな海で素敵なクリスマス・プレゼントpresentをもらったような気がします。confident

|
|

« ハワイ島(Big Island)旅行~3日目② | トップページ | ハワイ島(Big Island)旅行~4日目② »

コメント

日本からみたハワイはビーチ&買い物天国の印象ですが意外にも自然がいっぱいでびっくりです。野生のイルカとのスイミングはとても癒されそう。夢中になるのも想像できます。体調不良になりながらもなんとか一家で楽しめたようでほんとによかったですね。ご長男もコンタクトにした甲斐がありました。

投稿: nat | 2014年1月 5日 (日) 22時49分

ハワイと言っても、島によって異なる気がします。オアフ島は人もビルもたくさんで賑やかでしたが、ハワイ島(Big Island)では買い物より自然ですね。
日本からコナへの直行便ができるかも?らしいし、オススメですよ。

投稿: bun2 | 2014年1月 6日 (月) 03時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/58873999

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ島(Big Island)旅行~4日目①:

« ハワイ島(Big Island)旅行~3日目② | トップページ | ハワイ島(Big Island)旅行~4日目② »