« ハワイ島(Big Island)旅行~3日目① | トップページ | ハワイ島(Big Island)旅行~4日目① »

ハワイ島(Big Island)旅行~3日目②

プナルウ黒砂海岸を後にし、1時間もしないうちにハワイ火山国立公園に到着。

まず、ビジター・センターに行って情報収集です。

ハワイ火山国立公園の中心は、有名なキラウエア火山fuji。キラウエア火山は活火山で、現在も溶岩を流出中。現在流れて出ている溶岩は、ハワイ火山国立公園内では見ることはできず、カラパナの溶岩流見学エリアから見ることになります。火山公園からカラパナへの道は溶岩で遮断されているため、ぐるっと周って行かなくてはならず、今回は断念。ちなみに、ヘリコプターで上空から見たり、カラパナからボートで溶岩が海に流れ込む様子を見るツアーもあります。

2008年にハレマウマウ火口から噴煙と火山灰の噴出があり、現在も継続しているため、キラウエア火口(キラウエア・カルデラ)の周りを周回するクレーター・リム・ドライブの南西側半分(ジャガー・ミュージアムからチェーン・オブ・クレーターズ・ロードとの交差点まで)が車両通行止めbanとなっています。

ビジター・センター横のピクニック・エリアでお昼ごはんを食べてから、ジャガー・ミュージアムに向かいました。ここから大きなキラウエア火口、そして噴煙を上げるハレマウマウ火口を見ることができます。キラウエア火口は東京ドームよりも広いとか。2013_12_22_3622

ここから先は車両通行止めなので、来た道を引き返します。途中、硫黄分を含まない蒸気を吹き上げる穴がいくつかありました。近くに行って覗き込むと、臭いはありませんが熱気がすごい。

ビジター・センターを通り過ぎ、キラウエア・イキ展望台へ。キラウエア・イキ火口を見下ろす展望台ですが、遠くに噴煙を上げるハレマウマウ火口も見えます。キラウエ・イキ火口を歩くトレイルがあるので、歩いている人も見えます。写真でわかりますかsign02eye2013_12_22_3782

そして、子供たちが一番楽しみにしていたサーストン・ラバ・チューブ(溶岩トンネル)へ。1959年にキラウエア・イキが噴火した時に形成された溶岩トンネルです。トンネルへのトレイルはレイン・フォレスト(熱帯雨林)を歩きます。子供たちは大喜びです。smile

2013_12_22_3832

そして、トンネルへ。ゆっくり歩いて楽しみたかったのですが、ここは人気の観光地なので、どんどん人がやってきます。

2013_12_22_3932

溶岩トンネルの後は、クレーター・リム・ドライブからチェーン・オブ・クレーターズ・ロードへ。チェーン・オブ・クレーターズ・ロードは、カルデラの周回道路から海へと向かう道。 全長は20マイル(32キロ)あり、海に向かって一気に下っていくので、標高差は1200メートルにもなるそうです。溶岩の流れた跡が広がる雄大な景色の中、車を走らせます。

溶岩が流れた跡が、日をあびて黒光りしている光景は、なんだか不思議な感じです。黒い溶岩大地がず~っと広がっています。

2013_12_25_0512

何度か車を停め、子供たちと真っ黒の溶岩跡を歩きました。(体調不良のダンナは車内で休憩。)風が強くて、歩くのも大変でしたが、子供たちにはそれが楽しかったようです。smile

2013_12_25_0562

2013_12_23_0572

途中、大きな虹が見えました。そして、上空は青空なのに雨が降ってきました。rain風が強いので、雲の方で降っている雨が流れてきたようです。2013_12_22_3982

ここから海に向かって一気に下ります。2013_12_22_3992

そして、海へ。この先で道は終了。溶岩で道が遮断され行き止まりになっています。2013_12_22_4072

海からまた同じ道を戻ることになります。途中、何度か雨が降り舞ました。そして、ビジター・センターに戻ったところで、また雨rain

午後5時前だったので、明るいうちに帰途につこうと思っていたのですが、ちょっと元気になったダンナが星空の写真を撮りたいnightと言い出しました。「星空が無理だったら、薄暗くなってからの火口の写真が撮りたい。」というダンナ。

とりあえず、再びジャガー・ミュージアムへ。まだ日が沈むまでは30分以上あったので、ダンナは車内で休憩し、子供たち&私はミュージアムへ。薄暗くなった頃、ダンナが写真撮影開始camera

昼間は火口から白い噴煙が上がっていましたが、暗くなってくると・・・。

2013_12_22_0112

2013_12_22_0332

日が沈み暗くなってくると、赤く照らされた噴煙を見ることができます。とっても幻想的ですが、溶岩が・・・と考えると、恐ろしい感じもしますよね。夜のこの景色を見るために、ジャガー・ミュージアムには昼間よりもたくさんの人が集まっていました。

2013_12_22_0432

地球が生きていること、自然の力を感じます。confident2013_12_22_0512

すっかり暗くなってしまいました。真っ暗の山道を2時間余運転して帰るのは嫌だ~sweat01と思っていたら、だいぶ元気になったダンナが帰りは運転してくれることになりました。cardash

部屋に戻っても食料がないため、帰り道に寄ったのは、和食レストラン「てしま」。

2013_12_22_0542

車内で爆睡sleepyしていた子供たちを起こし、美味しいお料理をいただき、 コンドへ。・・・というところで、元気になったダンナがちょっと寄り道。山での星空撮影を断念したので、近くの港で星空撮影。night2013_12_22_0912

翌日はクリスマス。この旅のメイン・イベントがあるので、みんな早く寝なくちゃいけません。ということで、みんな就寝sleepy

|
|

« ハワイ島(Big Island)旅行~3日目① | トップページ | ハワイ島(Big Island)旅行~4日目① »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/58867951

この記事へのトラックバック一覧です: ハワイ島(Big Island)旅行~3日目②:

« ハワイ島(Big Island)旅行~3日目① | トップページ | ハワイ島(Big Island)旅行~4日目① »