« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

ハロウィン・パーティー2013

あっという間に10月も末。あっという間にハロウィンです。

今年もお友達といっしょにハロウィン・パーティーnotesをしました。happy01
友人宅は、玄関もお部屋もハロウィンの飾りつけで、とっても素敵でした。テーブルの上のお花もパンプキン風にアレンジしてありました。

2013_09_05_1102
持ち寄ったお料理をみんなで美味しくいただきました。子供たちのストローにもパンプキンnote
2013_09_05_1122
おやつの時間には、長男が作ったアップルパイappleを。現地校のクッキング・クラスのレシピを見ながら、パイ生地も手作りでがんばりました。予想以上に苦戦し、我が家は集合時間に遅れましたが、アップルパイは美味しかったですよ。smile
2013_09_05_1402
そして、毎年恒例sign01パンプキンのカービング。
今年は三男が初挑戦。小さいパンプキンでも種はたくさん。パンプキンの中の種を一生懸命取り除きます。三男、文句も言わず、一人でがんばりました。
2013_09_05_1232
種を取るのに疲れた三男に代わり、長男がカービング。次男は、パンプキンの匂いにやられて、まったくカービングなどできません。sad
今年の我が家のパンプキン。私は何にしようか悩んだ挙句、スパイダーにしました。が、自分で言うのも何ですが、鼻からひげが出ている絵のような・・・。coldsweats012013_09_05_1392

今年もみんなで記念撮影camera

2013_09_05_1302

最後にトリック・オア・トリ-トでパーティー終了。

ハロウィン本番も楽しみましょうnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

eJUROR

今日は子供たちのサッカーsoccerの親子大会でした。が、我が家で一番楽しみにしていたダンナは日本へ出張中。お仕事では仕方ありませんね。

さて、先日裁判所から郵便mailがきました。恐る恐るsweat02封を開けてみると、「eJUROR  QUALIFICATION QUESTIONNAIRE」でした。つまり、陪審員選定のためのアンケート。

4年前、ダンナ宛に「Summons for Jury Service」(=陪審員召喚状)が届きました(記事)が、今度は私の番。4年前は「市民ではないのでできません。」という項目にチェックし、郵送で返信したのですが、今回は変わったらしく、webでeJURORというシステムにアクセスしオンラインでアンケートに応えるということでした。pc

以前より簡単に返信できるようになったと思い、早速やってみました。

私はアメリカの市民権を持っていないので、陪審員はできないはず。前回郵送の時は、その項目にチェックすれば済んだのですが、オンラインのアンケートは、順番に項目に応えていかなければいけません。

「市民権を持っていない」という項目にYESだったら、もう他の項目はカットし、終了sign03でよいと思うのですが、それではダメなのでしょうかsign02

結局すべての質問に応えなければならず、思ったより時間がかかってしまいました。despair

郵便で返信する場合は郵送料が負担になるし、受け取る側の処理も大変でしょうから、オンラインで返信する方法は便利だと思うのですが・・・。また何年か経ったら、もう少し簡単なフォームになるのでしょうか。

いずれにしても、運転免許証を持っている人からランダムに選定するという方法自体、なんとかならないものかしらsign02

2013_08_10_2252

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

カリフォルニア Salt Map

こちらは穏やかな秋晴れの日sunが続いております。

昨日は4thの次男が遠足でバードウォッチングchickに行ってきました。湿地帯でたくさんの鳥を見ることができ、楽しかったそうです。happy01
遠足日和ということで、昨日は3rdもキンダーも遠足だったようです。

5thでは来週NASAへの遠足が予定されていますが、アメリカの予算問題が暗礁に乗り上げたため政府機関の閉鎖が続き、遠足も中止の危機impactとなっていました。ようやく予算問題が暫定合意へと向かい、これで予定通りNASAにも行けるのではないでしょうかsign02政府のゴタゴタで遠足が中止になってしまっては、子供たちもかわいそうですよね。

ヨセミテなど国立公園も閉鎖されていたため、せっかく観光に訪れたのに・・・という方もいらっしゃったことでしょう。サンフランシスコのアルカトラズ島なども閉鎖でしたし、毎年10月初めに行われるフリートウィーク(2011年の記事)も中止となってしまいました。

日本でこんな事態になったら、大変ですよね。というか、日本ではこんなことは起こらないでしょうね。

さて、次男の現地校の長期プロジェクトがようやく完成しました。カリフォルニアのSalt Mapです。

2013_09_05_0862

Salt Mapといいますが、小麦粉と塩を混ぜ水で練ったもので作ったカリフォルニアの模型。指示に従って色を付け、地名の旗やラベルをつけました。

長男が4thの時にも作ったので、今回はその時の反省を生かしました。wink

まず、土台のボードを木の板にしました。長男の時のボードは、重さに耐え切れず少し反り返ってしまいました。長男も、「木がいいと思う。」というので、木に決定sign03

木の板を買いに、はじめてHome Depotへ。広い店内を歩き回ってみましたが、大きい板しかなく途方に暮れていたところ、店員さんに声を掛けられ、「自分でカットすればいいよ。」と言われました。確かに店内には木を好きなサイズにカットできる機械がいろいろ置いてあり、自由に使えるようになっていました。「私にはできない。」と言うと、「大丈夫。やってあげるよ。」と、店員さんが学校の指示通りの大きさにカットしてくれました。無事、指定サイズの木のボードをGet。

長男の時に一番苦労したのは、地名の旗を立てることでした。旗が上手く立たず、倒れてしまうのでした。そこで、今回は楊枝を短くカットし、地名ラベルの真中に楊枝を糊付けしました。これでバランスがよくなり、旗が倒れなくなりました。motorsports

長男は、「ズルイなぁ~。」deliciousと言っていましたが、お陰でなかなかの出来栄えとなりました。smile

あとは、次男が頑張ってレポートを完成させるだけ。それがまた大変なのですが・・・。この週末が山場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パンプキン

10月もあっという間に半ばです。

先週は現地校で次男と三男のカンファレンスがありました。
そして、今週は日本語補習校の授業参観がありました。

そんな中、心が和むひとときconfident
ガーデニングのクラスで、パンプキンをアレンジしました。2013_09_05_0822
小ぶりのパンプキンに多肉植物を。
パンプキンには、傷をつけていないので、1ヶ月半くらいはこのまま大丈夫だそうです。
いろいろな種類の多肉植物をたくさん盛ってみました。wink2013_09_05_0812
我が家の玄関先も、ちょっとハロウィンの飾りつけをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ダンス・パーティー♪

あっという間に10月です。こちらでは、ハロウィンの準備があちこちで始まっております。私も買い物ついでに、早速パンプキンを1つ買ってきて、玄関前に飾りました。ちょっと早いですけどね。

さて、ミドルスクールに通う長男、先週金曜日に学校ではじめてのダンス・パーティーnoteがありました。

学校でダンス・パーティーnoteなんて、アメリカsign04な感じsign02長男はあまりノリ気でなかったのですが、ダンナ&私は、「せっかくだから、行っておいでよ~。」と。仲良しのお友達も行くということで、長男も参加する気になったようです。

前日にチケットを$3で購入。moneybag当日会場で購入するより、事前に購入した方が$1ドル安いのだそうです。wink

当日午後7時に長男を送っていくと、いつもよりちょっとオシャレshineした子供たちもチラホラ。校門前で長男をドロップすると、早速お友達のところへ。「楽しんでおいでね~。wink」と、お見送り。

ダンス・パーティーは、生徒だけしか入れません。ボランティアの親だけは入れますが、私にはどんなパーティーだったのかsign02長男から聞いた話で想像するだけ。

ダンス会場には、$1~2で食べ物や飲み物が買えるようになっていたそうです。参加者の半分くらいは、ダンスを楽しんでいたようですが、長男はまったくダンスに参加しなかったそうです。

何をしていたのかというと・・・、お友達とダンス会場をブラブラし、その後図書館の方に移動し、PCpcでゲームをして遊んでいたらしい。図書館では、PCで好きなゲームをしたり、ボードゲームを楽しむ子供たちでいっぱいだったとか。

って、全然ダンスsign02パーティーじゃないでしょ。think

実は結構ダンス好きな長男(以前ダンス・クラスにも通ったことがあるし・・・。)なのですが、やはり照れくさいと思うようになったのか、最近のパーティーではなかなかダンスに参加しようとしないのです。一度ダンスの輪に入ってノッてくると楽しむのですけど。こちらでは、パーティーでよくダンスをしますので・・・。

長男はPCでゲームをしたのが楽しかったらしく、次もまたゲームしようsign03smileと嬉しそうに言っておりました。

まあ、親がいないところでお友達と好きなように遊ぶということも、たまにはいいですけどね。confidentきっとお友達がダンスしようsign03って盛り上がれば、長男も一緒に弾けることでしょうnotes

ちなみに、長男の学校では、今年度あと4回ダンス・パーティーnoteがあるそうです。楽しみですね。

長男が先週末作ってくれたCookingの宿題、Potato Skin。いっしょにハッシュ・ブラウンも作ってくれました。今日の授業では、ラタトュユを作る予定とか。こちらも楽しみheart012013_09_05_0662

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »