« NASA@Moffet Field | トップページ | サンフランシスコ観光 »

Stanford University

日本から遊びに来ていた甥っ子をスタンフォード大学に案内しました。

スタンフォード大学は、日本からのお客様をご案内するのに何度か訪れておりますが、広いキャンパスをすべて歩けませんので、いつも大体お決まりの場所・ルートです。昨年10月に妹が遊びに来た時(記事)と、だいたい同じルートです。wink

まずはメモリアル・チャーチ。今回は甥っ子のカメラcameraで写真を撮るのに一生懸命で、自分のカメラでほとんど写真を撮っていませんでした。coldsweats01
教会内を見学することもできます。教会内も芸術的できれいです。
2013_03_10_232
続いて、フーバー・タワー。$2でタワーの上の展望台に行けます。
2013_03_10_238
展望台から。左側にメモリアル・チャーチが見えます。2013_03_10_235
その後、ブックストアbookに寄ってから、フードコートでランチ。fastfood
まだ少し時間があったので、美術館へ。この美術館も無料で見学できますが、あまり時間がなかったので、今回はロダンのお庭と館内のロダン・コーナーのみ見学。
写真は1枚も撮っていなかったcoldsweats01ので、昨年3月の時の写真から、ロダン「地獄の門」。2012_03_21_007
「地獄の門」の上方中央に「考える人」がいます。館内にも大きい「考える人」が展示されています。

子供たちの学校のお迎え時間までの短い時間なので、このくらいしか見学できませんが、スタンフォード大学の雰囲気はなんとなくわかってもらえたでしょうか。
こんな環境で大学生活を送ってみたかったですね。bleah

|
|

« NASA@Moffet Field | トップページ | サンフランシスコ観光 »

コメント

自分の大学もかなり広いと思っていたようですが、桁違いの広さに驚いていました。こんなところで学べたら本当にいいですね。忙しい中、色々連れて行ってもらってありがとう。

投稿: ane | 2013年3月30日 (土) 09時58分

そうですね~。私が通っていた大学も結構広かったですが、本当に桁違いですからね。
日本の若者には、世界に目を向けて、頑張ってもらいたいものです。期待しています。happy01

投稿: bun2 | 2013年3月30日 (土) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/57065199

この記事へのトラックバック一覧です: Stanford University:

« NASA@Moffet Field | トップページ | サンフランシスコ観光 »