« ヨセミテ2012秋~3日目① | トップページ | サイエンス・キャンプ »

ヨセミテ2012秋~3日目②

果たしてEl Capitanまでたどり着けるのかsign02と、不安になりながらトレイルを歩きます。wink

2012_11_22_5882

そして、到着sign02なのかしらsign02見上げるとエルキャピタンがsign01というポイント。

2012_11_22_5892

まだ道は続きますが、子供たちがもう戻りたいというので、しばしエルキャピタンを眺めていると・・・、あれっsign02人が登っているsign02coldsweats02(写真中央の赤丸の中。)2012_11_22_5902_2

よ~く見るとeye、登っている方を7人確認。すると、エルキャピタンの方からちょうど降りてきたらしき2人組が歩いてきました。近くで見ると、すごい装備です。1人は女性でしたが、あんな岩山を登るなんてすごいな~sign01登ろうと思うだけでもすごいsign03fujithink

車に戻り、ヨセミテを1周し、Curry Villageへ。お腹が空いたので、まずはPizza屋さんへ。restauranthappy01焼きたてピザをたくさんいただき、満腹満足heart04smile

Curry Villageのスケートリンクを見学し、ちょっとお散歩。ここからはハーフドームがよく見えます。

2012_11_22_6082

少し車を走らせると、立派な角のシカが。トナカイみたいですね。wink

2012_11_22_6142

ヨセミテを1周し、そのまま帰路へ。最後のポイントValley Viewに到着。すると、ダンナが「ここでこのまま日が暮れるまで待つsign01」と。だって、1時間以上ありますけど・・・。coldsweats01ダンナは車の中で休憩sleepy。子供たちは外で遊んだり、車に戻ったり・・・。子供たちを放ってはおけないので、私も寒~い外に出ると、対岸には雪snowが。よく見ると、倒木にもうっすら雪。子供たちは、念願の雪に大喜び。happy02でも、寒~いsweat02bearing

空が夕焼け色に染まってきました。車で休んでいたダンナもようやく外へ。

2012_11_22_6642

2012_11_22_6432

どんどんオレンジが濃くなり、やがて暗くなっていきました。ブライダルヴェール滝の上には月moon1

2012_11_22_6702

2012_11_22_7062

すっかり暗くなってしまいました。暗い山道は恐くて運転できないので、帰りの運転はダンナにお任せ。渋滞もなく、4時間ほどで無事帰宅。houservcardash翌日もお休みだと、ヨセミテからの帰りもゆっくりできますね。

今回はゆっくりヨセミテを楽しむことができました。いままで訪れたことのない場所に行ったり、素敵な場所を発見したり。winkお天気もよく、トレイルも気持ちよかったです。子供たちも大きくなって、だいぶ歩けるようになってきたので、ゆっくりトレイルを楽しむのもいいですね。でも、私の体力の方が不安だったりして・・・。coldsweats01

|
|

« ヨセミテ2012秋~3日目① | トップページ | サイエンス・キャンプ »

コメント

数日滞在するとゆっくりできて満喫できますね。
それにしても断崖絶壁のクライミング!
大自然の楽しみ方もいろいろですね。
四季折々、全部制覇できるといいですねー。

投稿: nat | 2012年12月12日 (水) 12時59分

ヨセミテも違う時期に行くことができ、それぞれ違った良さ、楽しみを味わうことができました。
次回は、ぜひ初夏に訪れてみたいですね~。6月末から7月中旬あたり。happy01
ぜひ遊びに来てくださいsign03

投稿: bun2 | 2012年12月12日 (水) 13時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/56269794

この記事へのトラックバック一覧です: ヨセミテ2012秋~3日目②:

« ヨセミテ2012秋~3日目① | トップページ | サイエンス・キャンプ »