« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

ヨセミテ2012秋~2日目①

ヨセミテ2日目朝。今日もいいお天気。sun
散歩がてら、フードコートに朝食を買いに行こうとしたところ、目覚めた次男も「一緒に行くsign03」というので、まだ寝ているみんなを置いて二人で出かけることに。wink

お天気がよくても、外はまだ寒~い。bearingお日様も山の陰。
前回フードコートへ朝食を買いに出た時にシカに会ったことを話していたら、今回もシカ発見sign03happy01だんだん近づいて行く次男。シカも気付いて茂みの方へ行ってしまいました。
2012_11_23_0372
次男、大喜びです。happy02早起きしてよかったね。wink

朝食を仕入れて、部屋へ。ヨセミテ・ロッジのフードコートには朝Peet's Cofeeのカウンターがオープンしています。宿泊者はfreeフリーのコーヒーチケットがもらえて、とってもお得moneybag。朝から温かい美味しいコーヒーが飲めて、嬉しいheart04cafehappy01

さて、朝食をすませたら出かけましょう。とりあえず、ロッジから歩いてすぐのヨセミテ滝へ。
外に出たところ、飛び込んできたのは、こんな景色。

2012_11_22_1052

山から顔を出すお日様の周りに虹shine。すご~い。happy01
そして、だんだん日が昇り、森の中に陽が射すと・・・。

2012_11_22_1222

陽が射したところから、煙がモクモクspa面白~いsign03happy02見る見るうちに、あちこちから煙がモクモクspahappy01

さて、目の前にドーンshineと滝が見えてきました。滝にも虹がsign032012_11_22_1352

少し秋色のヨセミテ滝。虹はわかりますかsign022012_11_22_1382

滝までのトレイルを下り始めたところで、シカ発見sign03全部で6匹。シカについていってみると・・・こんなところに出ました。ハーフドームsign032012_11_22_1732

2012_11_22_1892

振り返ると、ヨセミテ滝。

2012_11_22_2082

秋ですね~。トレイルするには、ちょうどよいお天気で、気持ちよいです。happy01

そのままビレッジまで歩き、ビレッジ内でお昼にバーガーfastfoodheart01smileと、グリルに行ったところ、グリルはシーズンオフでCloseendsad。仕方ないので、ストアでサンドイッチ、ターキー、カリフォルニアロールなどを買い込み、お昼ご飯。

今度はシャトルバスbus(無料free)に乗って、The Ahwahnee(アワニーホテル)に行くことにしました。soon

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨセミテ2012秋~1日目

先週のサンクスギビングのお休みで、ヨセミテに行ってきました。happy01maple

夏のヨセミテとは違い、雪のためsnowすでにTioga RoadもGlacier Point Roadも閉鎖されていたので、今回はゆっくりのんびりヨセミテのバレー内で過ごすことにし、ほとんど計画を立てないままヨセミテへ。rvcardash

のんびりし過ぎて家を出たのは午前11時過ぎ。coldsweats01車の中でおにぎりriceballを食べ、そのままヨセミテに向かいます。幸い渋滞もなく、午後3時過ぎにヨセミテに到着。happy01

まずは、いままで遠くからしか見たことがなかったBridalveil Fall(ブライダルヴェール滝)へ。

snowがあるかなsign02とウキウキhappy02しながらソリまで持ってきた子供たちは、ちょっとガッカリdespair。ヨセミテはよいお天気sunで雪はありませんでした。天気予報では最高気温が20℃という予報でしたが、やはりバレー内は日陰なので寒いwobblysweat01。あわててジャケットを羽織り、滝まで歩きます。

ブライダルヴェール滝に到着。
2012_11_22_0112
滝から続くトレイルをしばらく歩いてみると、ところどころ黄色やオレンジの木々が。雪がないから、トレイルにはちょうどいい時期です。run

車に戻って、Cathedral Beachへ。

2012_11_22_0372

続いてSwinging Bridgeへ。

2012_11_22_0682

Yosemite Fall(ヨセミテ滝)も見えました。

2012_11_22_0482

もう夕暮れです。

2012_11_22_0522

草原にはもやが・・・。幻想的です。

2012_11_22_0512

遠くに鹿が1匹現れました。今回の初シカsign03happy01写真の真中にいるのがわかりますか?もやの中を悠々と歩いていました。

2012_11_22_0622

今回も宿泊はヨセミテロッジ。またまた直前に空いたところを2泊とることができました。wink夕食はいつものように、ロッジのフードコートへ。

この日はサンクスギビング。フードコート内でも、テーブルにテーブルクロスや飾りをし、ディナーを楽しんでいるFamilyが何組かいらっしゃいました。happy01我が家もちょっとだけターキーをいただき、少しサンクスギビング気分を味わいました。restaurant子供たちはチーズバーガーfastfoodやホットドッグの方が好きheart04みたいですけど。smile

ダンナは夜中にロッジの裏庭でお決まりの星空撮影。nightcamera

2012_11_22_0932

明日もお天気はよさそうです。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ちょっと一息。

サンクスギビング・ホリデーで、現地校がお休みの1週間。happy01

朝寝坊できるsign01現地校の宿題がないsign03のは嬉しいですが、子供たちがず~っといると自分の時間もありません。despair子供たちはなんだかんだと喧嘩するし、騒がしいし・・・。deliciousちょっと図書館に連れて行ったり、お友達と遊ばせたりしないと、やっぱり大変sweat01think

それでも、いつもよりちょっとのんびりnoteconfident私以上に、毎日忙しい子供たちがのんびりお休みできているようですね。smile子供たちもいつもは現地校&日本語補習校と2つの学校に通っているんですもの、とっても忙しいですよね。wink

さて、お休み前にちょっと一息。ご近所のKさん宅にお邪魔して、かわいいheart01ものを2つ作ってきました。お喋りしながら、お茶をいただきながらjapanesetea。そんなひと時が本当に貴重なホッheart01とする時間ですね。confident

以前多肉植物の寄せ植えをしたガラス・ボールに、今回はエアプラントを。リビングに吊るして、毎日楽しく眺めています。wink
2012_11_09_0012
昨年羊毛フェルトでクリスマスツリーを作りましたが、サンタクロースも作ろうと思いつつ、なかなかできませんでした。今年こそはsign01とようやくサンタさんを作りました。だるまさんのようなサンタさんです。wink
2012_11_09_0042
気分はもうクリスマスbellxmassign02

クリスマス前に、あさって22日(木)はサンクスギビング。三男が現地校で大きなターキーを作って持って帰ってきました。smile
2012_11_092
この表情がなんとも言えません。smile
Happy Thanksgivingsign01自分の周りのすべてのことに、改めて感謝heart04です。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お誕生会@NorCal Laser Tag

先週末はVeterans Day(退役軍人の日)の振り替え休日で学校は3連休でした。smileいつものようにsign02ダンナは普通に会社がありましたが・・・。sad来週はもうサンクス・ギビング。子供たちの現地校はお休みが続き、明日からなんと9連休shine子供にとっては楽しいシーズンnotehappy02です。

先週末、三男のお友達Aくんのお誕生会に招待され、Nor Cal Laser Tagに行ってきました。Aくんのお兄ちゃんが長男と同級生ということもあり、我が家の子供たち3人そろって参加させていただきました。happy01

なんとか無事会場に到着したものの、「ここは一体・・・coldsweats02sweat01」とかなり不安な・・・sweat02。人はたくさんいるけれど、みんな大人。子供の誕生会らしき会場はどこsign02coldsweats02皆さん、何やらベストを着てゴーグル着用、その上ペイントまみれsign02coldsweats02sweat02どうしたらよいのか困っていたところ、同じ様に戸惑う知り合い発見sign03coldsweats01そして、ようやくホストのママに会うことができました。よかったぁ~confident

お誕生会の会場は、一番奥でした。そこに辿り着くまでは、ず~っとペイント・ボール(ペイントが入っているビニールの小さいボール)の戦場が続きました。coldsweats01ペイントartが飛んでくるので、あまり近くに寄ることはできず、ネット越しcameraです。down2012_10_31_1872

それぞれ趣向を凝らした戦場が並び、20~30人くらい皆さんが2チームに分かれて、ペイント・ボールをガンで撃ちあっていました。coldsweats02ネットの外に転がっているペイント・ボールを踏まないように気をつけながら進みます。

そして、今回のお誕生会は、レーザー・タグ。こちらはレーザー・ガンなので、当たっても痛くないし、汚れる心配もありません。wink

子供たちsmile(男の子11人)+ぜひ参加したいsign03というDくんパパが、スタッフの説明を聞き、その後手にしたのは・・・。

2012_10_31_268

ガンを手にしただけで、子供たちは大興奮です。happy02上の四角いところにレーザーが当たるとピーピーimpactとスゴイ音がして、3秒間撃つことができなくなるそうです。3秒たったら復活sign03bleah自分が撃って命中した数も表示されます。スタッフの合図でいよいよ15分間の戦いがスタートsign01

2012_10_31_2212

子供たちは、撃っても撃たれても関係なsign04sign03という感じ。ひたすら撃って、逃げて、隠れて、撃って、楽しんでおりました。happy022012_10_31_2242

さすがに「やりたいsign01」と言って参戦したDくんパパは、とっても上手だったそうで、一番奥に立って隠れもせず子供たちをドンドン倒していらっしゃいました。delicious2012_10_31_2492

15分間の戦いを、休憩をはさんで2回。子供たちはとても楽しんでおりました。happy02やはり男の子は、こんな遊びが好きなんですね~。think

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アメリカ大統領選挙

先日、アメリカ大統領選挙があり、オバマ大統領の再選が決まりました。

日本では選挙の投票日は通常日曜日ですが、こちらでは投票は平日の火曜日。子供達の現地校も市立図書館も、小さい部屋が投票会場になっていました。こんなところで気軽に投票sign02って・・・。学校帰りに、三男が「今日vote(投票)している人見たよ~。」smileと喜んでいました。coldsweats01

アメリカ大統領選挙が、日本の総理大臣選挙と根本的に異なる点は、一般人が投票できるsign03ということ。もちろんアメリカ国籍を持っていない私などは、投票権がありませんが。wink

以前の記事にも書きましたが、長男は宿題で大統領選のテレビ討論会tveyeをしっかり見ていただけでなく、私やダンナより詳しく大統領選のことを知っていました。現地校でもいろいろ話題になるようです。そんな長男は、どうやらオバマ派。smile

次男も現地校で少し勉強してきたようです。「270とったら決まるんだよ。」happy01と、ちゃんとわかっているのかsign02怪しいですが、一応知っていました。クラスで擬似投票sign02もしたそうですが、①先生②ガチョウ③何て名前だったか・・・sign02女の子が大統領になるお話の本についての投票だったとかで、クラス投票の結果、先生が大統領に決まったそうです。bleah他にも、クラスで「自分が大統領になったら・・・」という作文を書いていました。

驚いたのは、三男。帰りにクラスから出てくるなり、「やっぱりミット・ロムニーがいいなぁsign01thinkと。私は、「えっsign02マカロニsign02」と聞きなおしてしまいましたが・・・。coldsweats01ロムニー氏のフルネームを知っていたことに驚きました。

大統領選の夕方、我が家でもテレビtvで選挙の状況を見ました。最初テレビをつけたときは、ロムニー氏優勢sign03ところが、しばらくするとオバマ氏が優勢にsign03

テレビを見ていて・・・eyeんっsign02あれれっsign02electoral college(選挙人団)はオバマ氏優勢だけど、投票数はロムニー氏が優勢だsign02これってどういうことsign02coldsweats02

そこで、はじめてアメリカ大統領選挙の仕組みをお勉強。coldsweats01皆さんご存知かもしれませんが、簡単にかいつまんで説明いたします。

一般投票日に大統領・副大統領候補を選んで投票しますが、この結果が大統領を決定するわけではありません。各州ごとに、勝った候補者がその州の選挙人団の票を全部獲得します。(ただし、メイン州やネブラスカ州では、投票数の比率で選挙人団数が配分されます。)そして、選挙人団の票をより多く獲得した候補者が大統領になるのです。

つまりflairアメリカの大統領選は間接選挙で、大統領を直接選ぶのは、選挙人(elector)と呼ばれる人たち。選挙人は、州ごとに定員(州が選出できる上下両議員の数と同じ)があり、この集まりが選挙人団と呼ばれています。アメリカ全体での選挙人団数は538。その過半数270の選挙人団を獲得した時点で、大統領に確定sign03というわけです。thinkupの次男の発言はこういうことだったのです。smile

だから、選挙人団ではオバマ氏優勢だけど、投票数はロムニー氏が優勢という状況もあるわけなのです。coldsweats02今回の選挙では最終的に投票数でもオバマ氏が多く獲得しましたが、以前は投票数では負けた候補者が大統領になったこともあるそうです。(2000年選挙のブッシュ大統領など。)think

大統領選で重要な選挙人団数ですが、州によってその数は異なり、少ない州では3、一番多いのはカリフォルニア州の55。よって、たくさんの州で勝つことも大切ですが、選挙人団数の多い州で勝つことも重要ですね。wink

最後に長男が一言。

「この選挙で、オバマ氏もロムニー氏もたくさんのお金を集めて宣伝に使ったんだよ。でも、そのお金を全部学校に寄付とかした方が、みんなの票が集まったんじゃないかな。」think

カリフォルニア州では、教育費・予算がどんどんカットされている状況。子供でもそういう現状を知っていて、そんなことを考えるというのは、やはりアメリカだからでしょうかsign02think

2012_04_06_18152

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハロウィン♪2012

11月になりましたね。早いもので、今年もあと2ヶ月を切りました。confident
こちらはこれから本格的なホリデー・シーズンshineです。

さて、10月31日はハロウィンnoteでした。子供たちの大好きなイベントですが、今年はあまりハロウィン気分がないまま、ハロウィン当日を迎えました。bleah

今年のコスチュームは、長男=空手着(昨年と同じ)、次男=カウボーイ(以前長男が着たもの)、三男=ポリスマン(昨年次男が着たもの)。子供たちもコスチュームに関して何も注文がなく、買う必要も考える必要もなく決めてしまったので、ハロウィン気分にならなかったのでしょうかsign02coldsweats01

子供たちにとって一番のクライマックスshineは、夜のトリック・オア・トリートheart04ですが、まずは現地校でのパレードから。school

今年も子供たちのいろいろなコスチュームで楽しませていただきました。happy01やはり、手作りのコスチュームは個性的で目を引きますね。eye

毎年お父さんがコスチュームを手作りするN家のご兄弟。今年は、学校で一番目立っていました。宇宙兄弟sign02といったところでしょうか。wink2012_10_31_06722012_10_31_0682

二人とも座ることができず立ったままだったので、本当に目立っていました。smile手作りと思えない出来栄えsign03スゴイです。 お父さんのお話によると、作成に1ヶ月かかったとか。子供たちが脱いだ後に記念写真cameraを撮らせていただきました。wink2012_10_31_0892

手作りではなく、目を引いたのが・・・、グリーン・マンsign02coldsweats02これまた目立つsign03顔がわかりませんでしたが、後で聞いたら長男のお友達Kくんだったそうです。confident2012_10_31_0562

長男のクラスの集合写真camera。長男は今年4thと5thのコンボ(合同)クラスですが、最上段の10名が5th。来年はミドルスクールなので、今年は最後のパレードでした。confident2012_10_31_0142

クラスでパーティーnotesもありました。1stの三男のクラスを少しお手伝いしてから、次男、長男のクラスを覗いてまわりました。やはり1stの子供たちはまだまだ可愛くて、いろいろお手伝いが必要ですからね。wink

2012_10_31_0832

この日は水曜日。子供たちは現地校終了後、そのまま日本語補習校に行く日。shock車の中で着替え、そのまま慌しく日本語補習校へ。rvcardash

日本語補習校では、ハロウィン・イベントは何もないので、普通にお勉強。bookpencil

学校終了とともに、大急ぎで帰宅。houservcardash6時過ぎにはトリック・オア・トリートをスタートしている子供たちもいますが、我が家は急いで着替えて7時過ぎにスタートsign03いまの家はコミニティ(集合住宅地)なので、トリック・オア・トリートに訪問するのも効率的。それに一般道から少し入った区画なので、子供たちが歩くのも安心、安全sign01confident

2012_10_31_1122

バッタリ会ったお友達と周ったり、お友達に電話で居場所を聞いて合流したり。お友達と一緒に楽しくトリック・オア・トリートをして、今年もたくさんのお菓子をGetsign01しました。happy02

子供たちが食べないお菓子は、翌日学校に持っていって寄付。その分、歯医者さんから学校に寄付してもらえるのだそうです。dollarsmile

お天気が心配されましたが、なんとか雨は降らずに無事終了。今年も楽しいイベントとなりました。happy01

2012_10_31_1512

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »