« ヨセミテ・ハイシエラの旅~1日目~ | トップページ | ヨセミテ・ハイシエラの旅~2日目②~ »

ヨセミテ・ハイシエラの旅~2日目①~

旅行2日目の朝。sunモーテルの駐車場横のテラスに、ブランコを発見sign03そこからは、Mono Lakeも見えます。
ということで、早起き組の次男&三男&私は、テラスで朝食に。湖を眺めながら、昨晩買っておいたマフィンをいただきました。happy01

2012_09_01_0552

次男&三男はそのままブランコで遊び、寝坊組の長男&ダンナも朝食。2012_09_01_0532

荷物をまとめて、さあ出発sign03というところで、ダンナがメールpcを確認し、ちょっとお仕事することに。そこで、子供たち&私は、Lee Viningの町を探検することに。

ちなみに、宿泊したモーテルは、こんな感じ。古くて狭いですが、お部屋はそれなりにきれいに掃除されていました。

2012_09_01_0702

まず、モーテルのお向かいにあるインフォメーション・センターへ。そこには、Mono Lakeに関するインフォメーションがいろいろ揃っておりました。長男が現地校の3rdの時に、Mono Lakeについて勉強したそうで、長男の解説でMono Lakeのお勉強を。coldsweats01

子供たちが興味を示したのは、やはり水槽heart04。水槽には、たくさんのエビがsign03Brine Shrimpというエビで、Mono Lakeに生息する特別なエビ。Mono Lakeは、アルカリ性で非常に塩分濃度の高い塩湖で、生息している生物はこのBrine Shrimpともう1種だけなのです。2010年末にNASAが「モノ湖で最も異質な新種の生命体の発見をした」だけあって、ちょっと不思議な特別なエビも生息しているわけです。think

水槽の写真は上手に撮れなかったので、展示されていたBrine Shrimpの写真。down2012_09_01_0682

Lee Viningの町は、とっても小さいので、あっという間に探検終了。モーテルに戻り、すぐにMono湖に出発sign03rvcardash

Mono湖で一番有名なSouth Tufaを目指し、395線を南に走ります。2012_09_01_0742

しばらくして、標識に従い左折し進むと、未舗装道路に。前方にMonoLakeが見えてきました。happy01

2012_09_01_0772

駐車場から入場料(大人$3)を支払い、遊歩道を歩いていきます。

湖岸に到着sign03Mono Lakeで有名なTufa Towerがたくさん並び、ちょっと幻想的。Tufa Towerは、石灰石の柱。水中で形成されたものですが、ロサンゼル市水道局が1941年から1990年までこの湖を水源として利用し湖面が低下したため、現在は一部のTufaが水面上に露出しています。将来的に水位が戻ると、またTufaは水没すると考えられています。2012_09_01_4192

水際の黒い物体がおわかりになりますかsign02eye2012_09_01_4212

MonoLakeのMonoは、ネイティブアメリカンの言葉でハエという意味。そうsign03水際の黒い物体は、無数のハエsign03shockこれも特別なAlkali Fly。湖で幼虫・さなぎ時代を過ごすそうで、水際にびっしりsign03人が歩くと、サーッと音を立てて飛んでいきます。次男は、面白がって走り回っていたので、ハエにはかなり迷惑だったことでしょう。coldsweats01

2012_09_01_0972

このハエと先ほどのエビがMono Lakeで生息している生物。そして、鳥たちのエサになっているそうで、湖にはカモメや鳥たちがたくさん飛んできていました。chick

我が家の子供たち、ハエのそばで夢中で何をしているかというと・・・2012_09_01_0782

これsign03先ほどのエビを捕まえていました。smile2012_09_01_0872

写真では、ちょっとわかりにくいですが、カップに少し水をすくうと、エビが簡単に捕まえられます。湖を覗いただけで、エビが確認できるくらいたくさんいます。

朝インフォメーション・センターのお兄さんに、「カップを持っていって水をすくってみたら面白いよ。」winkと教えてもらったのでした。子供たちはMono Lakeにカップを持っていき、エビ捕りに夢中heart04smileもちろんすくったエビはそのまま湖へ。

トレイルコースに沿って歩いて行くと、地上にもたくさんのTufaが。昔はここも水中だったのですね。confident

2012_09_01_426

2012_09_01_4272

いまはちょうど黄色いお花が咲いていて、きれいでした。2012_09_01_4122

ボートで湖の中のTufaを見ている方々もいました。2012_09_01_4452

Mono Lakeは、「とっても暑くて生臭いwobbly」という話を聞いていましたが、午前中に行ったのがよかったのか、暑さも生臭さもあまり気になりませんでした。12時頃に帰るときにはかなり暑くなってきていたので、訪れるのは午前中がオススメかもしれませんね。wink2012_09_01_4362

子供たちにとっては、とってもMono Lake(というかエビ捕りsign02)が楽しかったようです。smileこの幻想的な風景をちゃんと見ていたのかどうかsign02think

さあ、午後は歩きますよ~。soon

|
|

« ヨセミテ・ハイシエラの旅~1日目~ | トップページ | ヨセミテ・ハイシエラの旅~2日目②~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/55614398

この記事へのトラックバック一覧です: ヨセミテ・ハイシエラの旅~2日目①~:

« ヨセミテ・ハイシエラの旅~1日目~ | トップページ | ヨセミテ・ハイシエラの旅~2日目②~ »