« 日本の夏④ | トップページ | 公園でBBQ »

キャンプ@Little Basin

長~い夏休みも残すところあと3日となりました。soon

夏休み最後にお出かけrvcardashという方も多いこの時期、我が家もレイク・タホに2泊3日でキャンプに出かける予定でした。
sign03出かける3日前の深夜(すでに日付が変わって2日前sign02)に帰宅したダンナが、「仕事が忙しくて会社を休めない。despair」と言い出しました。エsign04sign03そんな急にsign02shock

ということで、レイク・タホのキャンプはキャンセルsad。週末で近場に出かけようということになりましたが、この時点ですでに金曜日。キャンプ場を調べてみると、サイトの空きはある(我が家のようにドタキャンsign02coldsweats01)のですが、前日なのでもう予約はできず、どうなるか行ってみないとわからない状況。think

とりあえず、近場で空きemptyがあるキャンプ場目指して出発することに。coldsweats01

「海より森がいいsign03」という意見が多かったので、まず向かったのは、Big Basin Redwoods State Park.。細い山道をクネクネ登って、我が家から車で45分ほどで到着。rvcardash問い合わせに行ってくれたダンナの話では、「たしかにキャンプ場に空きはあるがリストに名前を書いて、再び午後5時に集まった段階で、リスト上位者からキャンプ場に入れる。」ということだそうです。一応、ダンナはリストに名前を書いてきてくれましたが、「午後5時までの3時間余watchをどうするsign02」「午後5時に来てみてダメだったらどうするsign02despair

ということで、すぐお隣、車で10分ほどのLittle Basinに行ってみることに。rvcardashオフィスで聞いてみると、「もうキャンプサイトに空きはない。full」ということでしたが、対応してくれたお兄さんが親切にいろいろ確認してくれた結果、「キャンプサイトではないが、Day Use(昼間のみ使用)のピクニックサイトでよければ。」ということに。料金も10ドル割引dollarにしてくれました。

今晩の宿sign02となるピクニックサイトは、オフィスからキャンプサイトに続く道の脇。広い草原の中にポツンとピクニックテーブル&BBQグリルがありました。親切なお兄さんが仰っていたように、夕方になるまで日陰がない場所。suncoldsweats01これではたしかに、お兄さんが仰るとおり、夕方にならないとテントも張れません。eventthink
子供たちは、嬉しそうにsmileバッタを追いかけていましたが・・・。
2012_08_03_2722
仕方ないので、公園内を少しお散歩。キャンプサイトには、木xmasもたくさんあり、当然のことながら日陰で涼しそうでした。子供たちをプレイグラウンドで遊ばせながら、夕方までのんびり休憩。

夕方5時を過ぎた頃、少しだけ木の日陰ができたので、テントを張ることに。車の中からテントを出して準備し始めたところ、キャンプサイトから出てきた1台の車がストップsign01車から降りてきた女性が話しかけてきました。「今晩もキャンプサイトに泊まることになっていたけど、もう帰ることにしたの。こんな日向じゃあ大変だから、私たちのサイトを使ったらどうsign02もっと日陰があるわよ。」ということでした。なんてご親切なんでしょうsign02confident

二つ返事でお願いし、オフィスに事情を話し、めでたくキャンプサイトに泊まれることになりました。happy01

譲っていただいたサイトは、キャンプ場の一番奥、大きい木が並んでいました。テントも木々の間の涼しい場所に。confident
2012_08_03_0602
この時点ですでに午後6時過ぎ。テントも立て、荷物も運び出し、落ち着いたところでお腹が空きましたsign03wobblyここからは、食べて、飲んで、眠るだけ。wink
今回驚いたことにsign01キャンプではじめて、夜まで半袖で過ごすことができました。なぜだかびっくりするほど暖かかったので、薪を買ったものの火をつける必要がありませんでした。ということで、子供たちが大好きなマシュマロもBBQグリルの炭で焼きました。bleah

お引越しするSさんから譲っていただいたガスのランタン、と~っても明るかったflairshineです。
2012_08_03_1112
木々の間から見える星空もスゴイ。nightこれもキャンプの楽しみnote2012_08_03_1172
翌朝、のんびり朝ごはんを食べてから、キャンプサイトを後にし、再びBig Basin Redwoods SPへ。rvcardashBig Basinには何度か来たことがありますが、記念撮影cameraと言えば、この木down2012_08_03_1562
子供たちが木の幹の中に入ってしまう木の全景は、写真には入りきれません。coldsweats012012_08_03_1592_2
広い森に大きい木がたくさん。思いっきり森林浴spaできます。wink
お昼ご飯を食べて、大木で昼寝sleepyをするダンナdown
2012_08_03_2882
森の中を少しお散歩。木々の間のトレイルを歩いている私たちがわかりますかsign02eye2012_08_03_1482
この後、三男が「トイレsign04sweat01」と騒ぐ緊急事態impactとなり、三男&私は急いで戻りトイレまでGOdashsad
長男&次男&ダンナは、バナナ・スラッグ(巨大な黄色いナメクジsweat01)を発見したそうです。右上に写っている長男の指と比べて、大きさが想像できますでしょうかsign02shock2012_08_03_1532
無事トイレを済ませsmile、車で出かけたのは、滝sweat01一度道を聞いて行こうとしたものの辿りつけなかった滝、Sempervirens Falls。森から少し離れた場所にひっそりとありました。思っていたより小さい滝。自然のままという感じで、ちょっと神秘的かなsign02wink
2012_08_03_1632
思いもかけず出かけた週末キャンプ。予約もしていなかったのに、ご親切な方々のお陰で、ちゃんとキャンプができました。confident車で1時間弱で、こんな森の中でキャンプできるなんて、幸せですね。

|
|

« 日本の夏④ | トップページ | 公園でBBQ »

コメント

日本で、アメリカで、夏休みを満喫ですね。
長い夏休みですと色々と行けて子供たちは天国ですが付き添う大人たちはちょっと大変でしょうか。
お子さんもパパ&ママもお疲れがでないよう、大事にしてください。

投稿: nat | 2012年8月21日 (火) 12時58分

ありがとうございます。
長い夏休みも終わり、今日から現地校の新年度&日本語学校の新学期がいっせいに始まりました。coldsweats01
また落ち着くまでしばらく大変です。think
とりあえず、みんな元気にsign01楽しくnote学校がスタートschoolできたようでよかったです。confident

投稿: bun2 | 2012年8月21日 (火) 13時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/55443717

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ@Little Basin:

« 日本の夏④ | トップページ | 公園でBBQ »