« Chabot space&science center | トップページ | Stanford大学 »

あれから一年。

3月11日。東日本大震災から一年経ちました。
一年経った現在でも、まだまだ継続した支援が必要な状況。遠く離れたアメリカでも、日本のための復興支援イベントがたくさん企画されております。

少しでも何か日本のためにできることを・・・。

ということで、3月11日(日)、家族で"Run for Japan 2012"runに参加してきました。といっても、我が家は8KmRunではなく、3.5KmWalkで参加。Shoreline Parkで、朝8時40分スタートsign03です。

ちょうどサマータイムclockに変わり、時間が一時間早くなった朝、家族で早起きして出発です。心配していた渋滞もほとんどなく、駐車場も広く、ボランティアの皆さんがきちんと誘導してくださって、朝8時前には無事会場に到着。曇り空cloudで、寒~い。

2012_02_26_0132

開会式、ラジオ体操の後、まずRunがスタート。そして、いよいよWalkのスタートです。

スタートした途端、長男は、「走りたいsign03」と言って、走って行ってしまいました。長男の後を、次男&ダンナも追いかけます。run

三男&私は、一歩ずつ歩くことに。

とてもたくさんの方が参加しておりました。2012_02_26_0722

三男&私はおよそ59分で3.5Kmを歩き終えました。次男&ダンナは、およそ52分。長男のタイムはわかりませんが、一人で最後までできるだけ走り続けたようです。runゴール後に日本へのメッセージをインタビューkaraokeされ、「がんばってくださいsign01」と言ったとか。

子供たちが朝早くから文句も言わず参加してくれたことを嬉しく思います。
主催してくださった方々に、心から感謝いたします。そして、たくさんのボランティアの皆様、本当にありがとうございました。

長男は、「来年は8Km走りたいsign01」と言っておりました。run

早速、You Tubeにアップしてくださった方がいらっしゃいました。カメラcameraを手に走っていらっしゃるお姿を拝見しておりましたが、我が家も全員ちょこっと写っておりました。

|
|

« Chabot space&science center | トップページ | Stanford大学 »

コメント

みなさんがんばりましたね。思いが伝わってきました。
私もちょうどその日は近くのマラソン大会に申し込んでいましたが直前に風邪をひき、残念ながら応援のみ。特に復興援助を掲げた大会ではありませんがやはり開会式では黙祷の時間がありました。1年前はどうなることかと思いましたがマラソンを楽しめるまでになったことに改めて感謝した次第です。

投稿: NAT | 2012年3月18日 (日) 11時52分

こちらでも、たくさんの復興支援イベントが企画されています。日本人でない方も、日本のことを思い、協力・支援してくださっているのを見ると、本当に嬉しく思います。confident
お風邪はもう大丈夫ですか?まだ寒いでしょうから、気をつけてくださいね。

投稿: bun2 | 2012年3月18日 (日) 12時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/54217505

この記事へのトラックバック一覧です: あれから一年。:

« Chabot space&science center | トップページ | Stanford大学 »