« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

笑いながら虫歯治療?

ご無沙汰しております。ハワイ旅行記事の連載で疲れたsign02わけではありませんが、ちょこちょこ忙しくしていて、ブログの更新を滞っておりました。coldsweats01
今年もこんなマイペースな更新になることでしょう。think

昨日久しぶりに雨rainが降りました。今日も曇り空cloudで、時折ポツッsweat02と。週末も雨rainrainrainの模様です。今年は暖かくてドライな冬でしたが、曇り空とともに急に寒くなりました。despairと言っても、日本の寒さと比べれば、暖かいのですが・・・。

先日、長男&三男の歯科検診smileがありました。(6ヶ月毎に歯科検診に行きます。)検診の結果、三男に虫歯impactが見つかりました。shockということで、昨日虫歯の治療に行ってきました。

ずっと子供たちが通っている小児歯科ですが、昨日ははじめてお会いする若い先生(男性)が担当でした。三男が診察室に連れて行かれた後、先生から「治療するのに、Laughing Gasを使用するつもりですが、よろしいでしょうか?」と聞かれました。
Laughing Gas=笑気ガス麻酔は、日本でも使われることがあるようですが、痛みを避けるsign02アメリカでは日本以上に使用されるようです。が、我が家ではまだ誰も経験したことがありません。以前「いいよsign03」という話を聞いたこともあったので、先生を信じてsign02お願いすることにしました。think

ちなみに、笑気ガスhappy01という名前は、「吸引した後の筋肉が弛緩した表情が笑っているように見えるから」とか、「精神鎮静作用により、身体も心もリラックスし恐怖心がな くなり、にこやかな楽しい気分になるから」とかいうことのようです。confident

診察室から三男が騒いだり泣いたりする声は一切聞こえてきませんでした。ear先生がやって来て、「とてもおりこうで、笑気ガスもよく効いているようです。」というお話でした。そして、あっという間に虫歯3本(すべて違う場所の奥歯)の治療も終了。先生から、「治療は無事終わりました。とてもおりこうでしたよ。ガスが抜けるのを待ってから戻ってきますので。」とのことでした。

それから3分clockほどで三男は戻ってきました。何事もなかったように、「全然痛くなかったよ。」とのこと。smile

三男にいろいろ聞いてみたところ、鼻にマスクのようなものをして治療したそうです。最初に何の匂いがいいか選べたようで、三男は「ストロベリー・アイスの匂いにしたんだheart04」と嬉しそうに言っておりました。他にはチョコやバニラなどもあったそうです。wink

まったく騒がず、おとなしく、痛くもなく、虫歯の治療もスムーズにできるなんてすごいですよね。子供も歯医者さん嫌いsign03にならないかも。私が子供の頃には考えられませんでした。thinkと言っても、私は歯医者さんは苦手ではなかったので、大人になってから「麻酔をしますか?」と聞かれて驚いて断ったくらいですが・・・。bleah親になってはじめてわかりましたが、子供たちの予防接種と虫歯治療には苦労することも多いもの。despairおとなしくしていた方が、治療も安全にできますからね。confident

でも、この笑気ガス(亜酸化窒素)は誰にでもいいわけではないようです。ぜんそくや気胸のある方や、鼻炎・中耳炎などの方、妊娠・授乳中の方などはお医者様に相談したほうがよいようです。お友達から聞いた話では、緊張・興奮しすぎて、笑気ガスをきちんと鼻から吸えない状態の場合も、効果が得られないようですね。think

ともかく、我が家の三男は笑気ガスのおかげでまったく痛みも恐怖も感じず、虫歯治療ができました。「虫歯を治しているときに、なんだか笑いたくなっちゃって、笑った顔してたんだ。」smileと言っていましたが、本当かどうかsign02bleah終わってからもニコニコhappy01でした。

そうそう、まずは虫歯にならないように、きちんと歯磨き&フロスをしましょうね。wink

治療中こんな顔だった?
2011_12_20_6332

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハワイ旅行~7日目&8日目

ハワイ旅行7日目sun。翌日は帰る予定airplaneなので、遊べるのはこの日が最後。

私が「行きたいsign03happy01と考えていたポイントはすべて行くことができたので、この日はのんびりホテル周辺でと考えていましたが、朝になってダンナが「せっかくだから、どこかに出かけようsign03」と。ガイドブックbookを見ながら、あれこれ考えた結果、「ダイヤモンド・ヘッド」に行ってみることに決定sign03smile

ダイヤモンド・ヘッドは、ビーチからもよく見え、ワイキキからはすぐ近く。ホテルから車でワイキキの賑やかな通りを走り、ちょっと観光した気分を味わい、10分ほどでダイヤモンド・ヘッド公園に到着。cardash

駐車場の前は広々とした芝生。いいお天気で気持ちいい~sign01happy012011_12_20_6822
ここからダイヤモンド・ヘッドの頂上fujiを目指してトレイルが始まります。run
三男は、なぜかsign02セクシー・ポーズheart04だそうです。bleah
2011_12_20_7712
歩き始めは、舗装された広い道。ですが、少し行くと未舗装の道(岩sign02)を登っていくことになります。頂上までのトレイルは、クレーター内を登っていくことになります。
この辺りで、10分くらい登ったところでしょうかsign02右下に歩いている人たちが見えます。eye2011_12_20_6882
三男はすでに「疲れた~sweat01despairと愚図りだしていました。が、見晴らしがよくなっていくと、なんだか元気になった様子。smileお兄ちゃんたちにも追いついて、どんどん登っていきます。wink
2011_12_20_6922
このトレイルはたくさんの方が歩いていました。狭いので、すれ違うのも追い抜くのも大変です。1列になって進んでいきます。wink
2011_12_20_6952
20分ほど登ったあたりで74段の階段があり、階段を上ると、トンネルです。子供たちはトンネルに大喜びhappy02。かなり暗いですが、足元に少しだけ灯りflairがあり、すれ違う方もなんとか確認できます。shadow
2011_12_20_6972
トンネルを出ると、再び階段。こちらの階段は、幅の狭い急な99段の階段で、結構キツイsign01一番の難所かもしれません。coldsweats01この先はバンカー(昔の防空壕跡)だそうです。
2011_12_20_6992
階段を上ってトンネルを進むと、今度は螺旋階段です。子供たちはここが一番恐かったそうです。暗いし、足元から下が見えるから恐かったとか。despairsweat022011_12_20_7022
この階段を上ると、明るい外shineに出ます。狭いところにたくさんの方々が。外にも階段があるので、とりあえず階段の一番上まで上ってみました。smile風が強くて大変です。2011_12_20_7052
頂上からは素晴らしい景色shineが見渡せます。happy0230分余、がんばって登った甲斐がありました。confident

2011_12_20_7102

西側ワイキキの方向には、ビーチ沿いにホテルhotelが並んでいます。2011_12_20_7152
東側ハナウマベイの方向には、ココヘッド、ココクレーターが。
2011_12_20_7282
しばらく頂上で休んでから、今度は山を下っていくことに。ここで、長男が別のルートを発見sign03入口でもらったマップにも書いてありませんが、とりあえず別のルートを進んでいくと、坂道を下って、トンネルに続いていました。flairこのルートだと、99段の急な階段や恐い螺旋階段を通らずに頂上まで行くことができます。bleahということで、帰りは恐い螺旋階段も99段の急な階段も通らず、下りることができました。smile

やはり下りは早く、30分もかからずに下山。最初はどうなるかsign02と思っていた三男も、途中から元気になり、無事頂上まで辿りつけました。smile

みんながんばったので、ご褒美にシェイブ・アイス(カキ氷)heart04happy02
2011_12_20_7622
そして、ホットドッグ&ハンバーガーfastfoodheart04happy01でランチrestaurant2011_12_20_7632
駐車場に止まっているフード・トラックで買ったものですが、ダンナはこのホットドッグがお気に入りheart04ハワイで一番美味しいsign03とまで言っていました。wink

子供たちはカキ氷で身体が冷えたようで、途中から日向に移動。そして、みんな大きいカキ氷を完食sign03smile
2011_12_20_7662
ホテルに戻り、午後からは子供たちのお気に入りのプールで遊びました。happy02すっかりプールにも慣れ、それぞれあっちに行ったりこっちに行ったりしながら遊んでおりました。

そして、ハワイ最後の夜へ。night

2011_12_20_7792

最後の晩餐に選んだのは、居酒屋風日本食レストラン「ちばけんrestaurant。ホテルから歩いて行けるところにありました。と言っても、賑やかなワイキキ側ではありません。

お店は外席もあり、予想よりおしゃれな感じsign02カウンターでお寿司というのもいいかも。winkいろいろオーダーしましたが、あっdashという間にお料理がなくなってしまいました。長男は、カリフォルニア・ロール、サーモン&アボカドロールをたいらげ、「ハマチのお刺身美味し~いheart04happy02と、ハマチ巻きまでいただきました。smile次男は、唐揚げ定食をいただき、大満足happy01。三男は、大好きなカッパ巻きheart04smile

ダンナは、故郷の郷土料理「ほうば味噌」に感激sweat02

2011_12_20_8072

どのお料理も美味しかったですが、私は、唐揚げ定食についていた野菜サラダが一番嬉しかったかな。ハワイ旅行中野菜サラダを食べていなかったので。bleah

ハワイ旅行中、最後まで美味しい食べ物をいただけて、本当に幸せでした。confident日本からの旅行だったら、そんなに感動しないのかも・・・。coldsweats01

ハワイ滞在中7泊お世話になったホテルともお別れです。2011_12_20_8002

翌日は、ハワイ・ホノルルからサンフランシスコへの直行便airplane。朝ホテルのペンギンpenguinにお別れをしてから、ホノルル空港に向かい、お世話になったレンタカーcarともお別れ。

空港で搭乗手続きをしてから、ハワイ最後の食事は、空港内の「バーガー・キングcrownfastfood。次男がTVのCMで見て、「欲しい~sign03」と言っていたクラウンcrownがキッズ・セットについてくるsign03というので、次男&三男は大喜びhappy02heart04。箱についているcrownを切り取って、王様気分sign02で空港内を歩いておりました。coldsweats01

13時40分発の飛行機に乗り、サンフランシスコに着いたのは20時40分airplane。(時差が2時間あるので、5時間のフライト。)懐かしい愛車rvcarに乗り、我が家houseに到着したのは、23時過ぎ。clock

私は、慌しく夕ご飯の仕度(と言ってもインスタントラーメンnoodle)&洗濯&片付けでいっきに現実世界へ。coldsweats01

子供たちは、クリスマス・ツリーxmasの前に並ぶサンタさんからのプレゼントに大興奮sign03happy02時差ボケもあるため、みんな夜中まで起きて遊んでおりました。smile

特にトラブルもなく、無事に旅行から帰ってくることができました。子供たちもみんなとっても楽しかったようです。happy01私も、いままでの旅行と違って、のんびりできた気がします。朝sunゆっくりして、美味しいものをいただき、あまり遠出をすることもなく、ビーチやプールで子供たちを遊ばせながらのんびりと過ごし、夜は早めに眠りsleepy。暖かいところで、身体も休めて、リフレッシュできました。happy01あちこち移動していろいろ観光してまわるのも楽しいですが、のんびり休む旅行も大切ですね。wink

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハワイ旅行~6日目

いまこちらは雨季rainですが、ほとんど雨が降らず、今日もポカポカよいお天気sunです。お天気がよいのは嬉しいことですが、夏の水不足sweat02が心配になってしまいます。think例年、冬休みにはタホでスキーskiという方も多いのですが、今年は雪不足snowだそうです。昨年は雨&雪がとっても多かったのですけどね・・・。

ハワイ旅行中聞いたのですが、今年のハワイも例年と違うsign03のだそうです。12月と言えども、いつもはもっと暖かいsunのに、今年は寒いし雨も多いrainということでした。寒いと言っても、プールや海に入れる気候ですが、出ると寒いbearingsweat01という感じ。たしかに予想より肌寒かったですね。think

ハワイ旅行6日は、クリスマスxmasshinehappy02。この日は、旅行中一番暖かい、暑いcoldsweats01くらいの陽気でした。
アメリカでクリスマスというのは、日本お正月・元旦のようなものsign02この日は、お休みというところも多いので、ホテル周辺でのんびり過ごすことに。wink

とりあえずワイキキをお散歩してみました。朝から暖かいので、ホテル前のビーチにはすでにたくさんの人がいらっしゃいました。
2011_12_20_6072
ビーチ沿いをずっと歩いていくと、だんだん賑やかな「これぞワイキキsign03」という雰囲気になっていきます。smileが、ビーチは狭くなるし、人は多くなるし、で歩いていくのも大変にcoldsweats01。途中、ビーチが途切れて階段や橋になっているところもありますが、とりあえずず~っと海沿いを歩いてみました。
2011_12_20_6102
こんなに人口密度の高いビーチって、アメリカにはあまりないかもsign02なんだか昔行った日本の海水浴場を思い出しました。日本人も多かったので・・・。coldsweats01

暑いし、人がたくさんいるし、ビーチを歩いていくのも限界かwobblysweat01というところで、ホテル脇を通り街の方へ。そのままロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターへ。

子供たちは「アイスが食べた~いsign03sad」と騒いでいましたが、フードコートでピザ&韓国BBQのランチrestaurantを食べてから、アイス・タイムsmileheart04。ようやく元気になりました。

ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターでたまたま通りかかったお店の看板に「panya
」とあるのを見つけ、パン屋sign02thinkと中を覗いてみたところ、美味しそうなパンやケーキが並ぶ日本のベーカリーのようでした。感動lovelyです。おやつ用に、クリームドーナツなどをいくつか購入moneybag。クリスマスだし、ケーキもheart04と思いましたが、それは諦めました。bleah

ホテルに戻り、まずはラグーンへ。happy01
そして、すぐにプールへ。子供たちはプールが気に入ったようです。happy02それぞれプール、ウォータースライダー、ジャグジーで楽しく遊んでいました。三男もだいぶ慣れたようで、水に顔を入れられるようになり、腕に浮き輪をつけて自分で泳ぐ練習をしていました。happy012011_12_20_204

この日は、夕方からホテルのLuauへ。Luauはもともと古くから伝わるハワイ独自の宴会料理のことだそうですが、ホテルのLuauはディナーショーのようなものです。

実は、ホテル7泊分を予約した特典として、1泊分無料free&Luau大人2人分無料freeとなりました。wink子供3人分料金(子供1人$50dollar)を支払い申し込みしておいたのです。この日は、クリスマスということで、いつもよりちょっとスペシャルshineだという話でした。

集合場所に集まってから、誘導されるまま移動します。Luauの会場は、駐車場の屋上のはず(私たちの部屋から毎晩見えました。wink)ですが、この日はラグーン横の芝生へと。run大人数の移動なので、時間がかかりますが、待っている間もスタッフがウクレレ&フラダンスの即席ショーで楽しませてくれました。happy01会場に近付くと、貝殻で作ったレイを首にかけてくれました。smileだんだん気分が盛り上がっていきますね。wink

会場に入ると、まずはお兄さん&お姉さんといっしょに記念撮影camerasmile

きれいな夕焼け空を見ながらheart01いつもの会場(駐車場の屋上)と比べると、こちらの方が断然素敵heart04テーブルがセットされているのがわかりますかsign022011_12_20_6292

写真撮影の後、テーブルに誘導されます。我が家はテーブルの一番端に。身動きがとりやすくてよかったです。wink

ハワイアン・ミュージックが演奏されている中、ドリンクbarのオーダーをとるスタッフがまわってきます。Luauには、ドリンク2杯&食べ物ビュフェ付き。2011_12_20_6302

だんだん日も暮れ、ステージでショーshineが始まりました。happy022011_12_20_6582

順番に誘導されビュッフェへ。が、みんな食べ物に夢中でsign02写真が1枚もありません。coldsweats01太巻きやポキ、ローストビーフなどなど、美味しいお料理がたくさん並んでいました。みんなお皿に山盛りにお料理をとってきて、すべて美味しくいただきました。smileデザートにケーキcakeまで。wink

ダンナ&私は、食事といっしょにハワイのカクテルbar「マイタイ」や「チチ」をいただきました。happy01ハワイ旅行中、部屋で缶ビールbeerを飲む以外、これが唯一のお酒でした。confident(あっ、ダンナはイタリアン・レストランのランチでビールbeerを飲んでいたsign01

ダンスに、食事に楽しんでいるうちに、あっという間にショーもクライマックスへ。熱いファイヤーimpactダンスです。我が家の次男が真剣な眼差しで見入っておりました。eye2011_12_20_6642

最後はみなさんステージ上に勢ぞろい。ステージ中央は、司会をしていたお父さん&フラダンスを披露してくれたお嬢さん(6歳)lovely2011_12_20_6692

帰るときには、ダンスを披露してくださった方々が並んでお別れ&記念撮影camera2011_12_20_6712

一番大きくて強そうなお兄さんといっしょにsmile三男大喜びsmile2011_12_20_6742_2

クリスマスxmasの夜は、ハワイアンnoteで楽しみました。wink2011_12_20_6762_2

そして、夜遅くまで、お部屋でUNO大会となりました。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハワイ旅行~5日目

今朝子供たちを学校に送った帰り道、ゴミ収集のため道路に出されたゴミ箱の隣にクリスマス・ツリーxmas(だった生木)が、いくつも出されていました。こちらでは大きい生木でクリスマス・ツリーxmasというお宅が多いもの。市によってツリー(だった生木)の回収日が決まっていたりします。
我が家のツリーは、日本で買った小さいツリーxmasもちろん生木ではありません。実はいまだにクリスマスの飾りがそのまま。家の前も中も、クリスマスの飾りは、もう片付けなければいけませんね。coldsweats01

さて、ハワイ5日目はクリスマス・イブでした。happy01

この日は、「天国の海shine」に行くことにしました。winkワイキキから北東へ車で30分ほど。cardashパリ・ハイウェイを通って山を越えると、目の前にはきれいなビーチが広がります。

が、まずは腹ごしらえ。bleahこの日のお昼は、カイルアタウンの「TEDDY'S Bigger Burgersfastfoodheart04happy01ハワイで人気のハンバーガー屋さんですが、いまHPpcを見たら日本にもお店があるようですね。驚きました。coldsweats02どうりで日本人のお客様が多かったはずsign02

ハンバーガーは、パンも美味しく、ソースはオリジナルのスーパーソースというものだそうです。美味しかったですが、私のパテだけは焦げていてちょっと苦かったのが残念sign01sad
2011_12_20_1302
ハンバーガーはレギュラーサイズも完食する長男に、ここと先日のIsland Fine Burgers&Drinksとどちらが好きか尋ねてみたところ、「うちの近くのIn-N-Out(以前の記事)  sign03」という答えでした。smile

お腹いっぱいになったところで、いよいよビーチへ。happy02
まずは車ですぐ近くのカイルア・ビーチへ。カイルア・ビーチパークには広い駐車場もあり、トイレや更衣室も完備。駐車場から小高い丘を上ると、眼下にきれいなビーチが広がります。wavehappy01

2011_12_20_5522

海の色がとってもきれいnoteしかしsign03とにかくスゴイ風coldsweats02sign03ここは、常に風が強いというわけではないようですが、年間を通して貿易風が吹きぬけるためウインドサーフィンやカイトサーフィンのメッカとして有名なビーチだそうです。納得thinksign012011_12_20_5532

カイトサーフィンもすごいスピードです。coldsweats02とにかく風が強いsign03

このカイルア・ビーチは1998年の全米ベスト・ビーチランキング1位だそうで、この日もなにかの撮影をしていました。が、我が家の目指す「天国の海shine」は、ここから南に歩いてrun15分ほどのところ。丘の向こう側です。

2011_12_20_5392

荷物を持って「天国の海shine」目指して歩きます。runビーチ沿いに行くことはできないので、道路の歩道を歩いて行きます。最初は上り坂upsadsweat01そんなに長い距離ではありません。坂を上るとラニカイに入ります。ラニカイの入口で記念撮影camera2011_12_20_5492

ハワイ語で、「ラニ」は天国、「カイ」は海のこと。「天国の海shine」=ラニカイ・ビーチを目指して、ここから先は高級住宅街を歩いていきます。run

ラニカイ・ビーチは、ビーチパークではないので、駐車場もトイレやシャワーなどの施設もありません。車は路上駐車する(住宅街でスペースも限られております。)か、我が家のようにカイルアから歩くということになります。道路を歩いていくと、住宅houseと住宅houseの間に細いビーチ道路があり、そこを通り抜けてビーチまで出ることになります。

カイルアから歩き、4本目のビーチ道路でビーチに出てみることにしました。smile2011_12_20_5562

「天国の海shine」に到着sign03happy02

2011_12_20_5692

海の色がとぉ~ってもきれいsign03そして、信じられないくらい白くて細かい本当にパウダーのような砂sign03これが「天国の海shine」です。happy02ちなみに、ラニカイ・ビーチは、1996年の全米ベスト・ビーチランキング1位crown

でも、風が強~いsign03bearing

子供たちはいつものように砂遊びheart04ですが、このビーチの砂はいつもと明らかに違うsign03少し湿っている砂は、まるで粘土かセメントのようで、創作意欲も増すようです。smile2011_12_20_5642

アザラシを製作中smile

2011_12_20_1612

こちらはウミガメhappy01

2011_12_20_1632

風が強くて、寒いくらいだったので、海に入るのはちょっと躊躇sweat02してしまいますが、ようやくダンナと長男&次男は、海に入ってシュノーケリングを始めました。waveここには、ウミガメもいるようですが、魚piscesを数匹見つけただけだったようです。smile2011_12_20_1502

私と三男は、足を濡らすくらいでやめておきました。coldsweats01濡れて寒い状態で、またカイルアまで歩いて戻るのは勇気が要ります。think

見ているだけで幸せな気分になれるconfident本当に美しい「天国の海shine」でした。2011_12_20_5612

「天国の海shine」ラニカイからカイルアへ戻り、ホテルまでの帰りは少し遠回りをして帰ることに。海沿いを南下し、72号でハナウマベイの方に抜けて帰ることにしました。cardash

ところが、少し行ったところで、空はみるみる暗くなりcloud、雨が降り出しましたrain

この時期ホエールウォッチングeyeに絶好の場所だというマカプウに寄ってみましたが、もう夕暮れだし、なにより悪天候のため、のんびり鯨を探すことなどできませんでした。despair2011_12_20_5872

ホテルに帰る前に、夕食restaurantを調達することに。向かったは、「いやす夢(め)」ケアモク店(MUSUBI&BENTO EXPRESS IYASUME )。おむすび専門店の支店?で、おむすびriceballはもちろん、お弁当もいろいろな種類がありました。まさに日本のお弁当屋さんですね。

お店で買って、ホテルの部屋でのんびりいただきました。winkお弁当とおむすびriceballにお味噌汁という夕食restaurantは、やはりホッとしますね。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハワイ旅行~4日目

こちらは冬休みも終わり、今日から学校schoolも会社buildingも始まりました。いままで夜更かし&朝寝坊の生活だったので、いろいろ大変です。coldsweats01アメリカでは、お正月気分はあまり味わえないですね。think

さあ、ハワイ4日目です。この日もよいお天気sun。いままでオアフ島の中を西に東に車cardashで移動していたので、この日はホテルhotel周辺でのんびり過ごすことにしました。happy01

まずは、ホテルからビーチの遊歩道をお散歩runしながら、ワイキキの賑やかな街まで行ってみることに。我が家のホテルは、ワイキキビーチの西の端。お隣は米軍専用のホテルで、緑に囲まれた公園のような雰囲気です。2011_12_20_4902
米軍エリアを抜けると、ビーチ沿いにホテルが立ち並び、ビーチも賑やかになります。ビーチが狭くなることもあり、人口密度がだんだん高くなっていきます。
ダイヤモンド・ヘッドを見ながらビーチを散歩するのはここまでにして(ビーチは日陰もなく暑いので・・・。coldsweats01)、ホテル横を通りワイキキの街へ抜けていくことにしました。
2011_12_20_4942
新しくできたワイキキ・ビーチ・ウォークの辺りをブラブラお散歩しました。が、我が家の予定にショッピングはありませんので、ランチrestaurantのお店を探すことに。bleahいろいろ迷った挙句、イタリアン・レストラン「アランチーノ」に決定sign03

このお店、ダンナが携帯mobilephoneで近くのレストランを検索して見つけてくれたのですが、私はハワイの情報をネットで収集している時に知り、「行ってみたいな~heart04confident」と思っていたお店でした。渡米してから、「美味しいイタリアン(特にパスタ)が食べられないsign03」ことがストレスだったので、期待が膨らみますheart01

注文したのは、カニとズッキーニのクリーム・スパゲティ、ペスカトーレ、4種類のチーズのピザ。どれもとっても美味しかったです。happy01ピザの生地は薄くてパリパリで、トロトロのチーズがたっぷり、アメリカのピザとはまったく違うイタリアンshineのピザでした。写真には写っておりませんが、フォカッチャもフワフワでとっても美味しかったです。wink
2011_12_20_5032
大満足でございました。confidentお腹もいっぱいになったので、またブラブラお散歩しながら、ホテルまで戻りました。

午後はホテルで遊ぶことに。happy02まずはホテル前のビーチへ。wave
ビーチで少し遊んでから、今度はラグーンへ移動。ラグーンでは波もないし、遠くに流される心配もないので、子供たちも安心して泳げるようです。smileが、三男はやはり足の届かないところはまだ怖いbearingようで、まだまだ砂遊びの方が楽しいようです。2011_12_20_1252
その後は、プールへ移動。プールはホテル内にいくつかありましたが、ラグーンの隣のプールが子供たちのお気に入りheart04子供たちにも足が届くプールや、ウォーター・スライダーsweat01もあり、子供たちは楽しく遊んでおりました。happy02sweat01プールからあがると寒いくらいの気温だったので、ジャグジーに入って、温泉気分spasign02も楽しみました。wink

夕暮れまで遊び、きれいな夕焼けを見ながら、部屋に戻り、2011_12_20_6292
部屋でシャワーを浴びて、一休み。confident

この日は金曜日。金曜日の夜、ロビー前のプールサイドでフラダンス・ショーshineが開催されるというので、見に行くことに。人ごみをかきわけ、少しだけ見ることができました。smile($20でプールサイドのシートに座ってショーを楽しむことができます。)

そして、ショーの終わりとともに、花火shineが打ち上げられました。ビーチに移動したところで、ちょうど花火が始まったので、子供たちもよ~く見ることができました。happy02

花火も終わり、夜nightの街に繰り出すことに。bleahと言っても、朝と同じコースを歩き、ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターのフード・コートで夕食restaurantに「えぞ菊」のラーメンnoodle&餃子heart01smileをいただきました。美味しいラーメンでお腹もいっぱい。confident遊び疲れてフード・コートで寝てしまった次男&三男を起こして、また15分ほど歩いてホテルまで帰りました。runhotel

ハワイには日本(or日本人好みheart04)の美味しいレストランが本当にたくさんありますね。アメリカ国内旅行で美味しい食事restaurantというのは難しいですが、ハワイは別のようです。wink

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハワイ旅行~3日目

ハワイ3日目、ようやく青空sunが広がる気持ちよい朝を迎えました。happy01

この日は、ハワイでも人気のある観光地へsign03オアフ島南東へ向け、車で30分ほど走ると、目的地「ハナウマ・ベイ」に到着。cardash2011_12_20_1092
ハナウマ・ベイは、公園や海水浴場ではなく、自然保護区(Nature Preserve)です。

私は15年ほど前に訪れたことがありますが、その時とはだいぶ変わっておりました。施設も新しくなっており、料金も値上がりしておりました。(大人$7.50)bleah入場口で料金を支払った後は、海洋教育センターでビデオtvを見ることになります。

ビデオでは、ハナウマベイの自然環境がかなりダメージを受けているということが理解できます。15年前にはハナウマベイで魚のエサを売っていて、海の中でエサやりをしたことを覚えていますが、現在は環境(海水汚染や生態系の変化)を守るためエサやりは禁止banとなっています。

以前はエサを求めて、魚fishがたくさん寄ってきたことをよく覚えています(恐ろしいほどの魚に囲まれました。coldsweats02)が、現在はあまり魚を見ることができないのかしらsign02thinkと思いつつ、センターを出て海へと向かいました。

センターから海までは、急な坂になっています。坂を下りながら、下に広がる美しいshineハナウマベイに感動sign01happy01

2011_12_20_4372

ここではもちろんシュノーケリングsign03みなさんシュノーケリングで魚を見つけています。eye2011_12_20_0792

そんな中、我が家の子供たちは、いつものように砂遊び。smile2011_12_20_4502

しばらく砂遊びをした後、ダンナと長男&次男はようやくシュノーケリングに。子供たちの足が届くような浅瀬でも、たくさんの魚を見ることができました。happy02heart01fishpiscesfishpiscesfishpisces

子供たちの話によると、黄色と黒の縞々の魚や青い魚、黒い大きな魚、赤い魚、オレンジの魚などいろいろな魚やなまこも見つけたそうです。smileダンナがビデオmovieで水中撮影sweat01したのを見ると、口がオレンジ色でくちばしのように長い面白い魚もいました。いままで見たことがないような熱帯魚に大喜びの子供たち。happy02

despairビデオの動画をアップできればよいのですが、現在勉強中です。魚の写真がなくてすみません。coldsweats01

私はそれほど深いところには行きませんでしたが、たくさんの魚を見ることができました。happy01足が届かないところを怖がる三男を抱いて、たくさんの魚を見せてあげることもできました。smileheart01pisces

写真でもわかるように、岩礁がありそこに魚が集まっています。浅瀬の岩礁でもたくさんの魚を見ることができます。happy02岩にぶつかると痛いので、お気をつけて。danger

2011_12_20_4682

夕方4時頃帰途につきました。ホテルに向かったものの、途中交通規制がありホテル方向に行けなかったため、そのままホテルを通り越して近くのアラモアナ・ショッピング・センターへ。

オアフ島最大のショッピング・センターだけあって、とっても広いsign03駐車場もいっぱいで駐車場内をグルグルまわり、ようやく駐車スペースを発見。coldsweats01

今回の旅行でショッピングは予定外。お昼をちゃんと食べられなかったので、みんなお腹ペコペコだったこともあり、そのままレストランrestaurant街へ。三男の「チーズ・バーガーfastfoodが食べたいsign03happy02という希望で、Island Fine Burgers&Drinksへ。写真は、私が注文したHULA(Sautéed mushrooms, lettuce, tomato,swiss & mayo)。ポテトもついてかなりのボリューム。次男&三男は、キッズメニューでしたが、長男はレギュラーのチーズ・バーガーを完食しておりました。smileみんな大満足heart04

2011_12_20_1142

この後すぐホテルに帰ったものの、ダンナがお店に携帯mobilephoneを忘れたcoldsweats02ことに気付き、再びみんなでアラモアナ・ショッピング・センターへ。cardash無事携帯を受け取り、フローズン・ヨーグルトを食べて帰りました。bleah

予定外に2度訪れたアラモアナ・ショッピング・センター。やっぱり広かった~sweat01お買い物に行かれる方は、お店の場所など下調べしてから行かれることをオススメします。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハワイ旅行~2日目②

新年明けましておめでとうございます。fuji
こちらは暖かい穏やかな元日です。

2012年、みなさまにとって素敵な年になりますように。confident

さて、年越ししてしまったハワイ旅行、まだまだ2日目です。coldsweats01
この日、ウミガメを見て、ビーチで遊んだ後、夕方からは約束がありました。いそいで車で向かったのは、オアフ島南西のコオリナ・リゾート。リゾート開発が進むこの地区に昨年8月末にオープンしたばかりのnewディズニーのアウラニ・リゾートホテルへGOsign01smile

ちょうど同じ時期にハワイ旅行中のN家がアウラニ・リゾートホテルに宿泊していたので、遊びに行く約束をしていたのです。もう暗くなってしまいましたがcoldsweats01・・・、まだ新しくてきれいなホテルに到着sign03

2011_12_20_3652

N家のみなさんがロビーで待っていてくれました。ロビーも素敵shine2011_12_20_360

さすがディズニー。子供たちはロビーでココアcafefreeとキャンディ・ケインをいただき、大喜び。smilegood一息ついてから、お庭をお散歩。

2011_12_20_3482

正面に見える岩山(ディズニーランドのビッグ・サンダー・マウンテンのような山)が、ウォーター・スライダーsweat01だそうです。この岩山の周りには流れるプールがありました。この日は、プールでグーフィーが子供たちと遊んでいたそうです。happy02heart04ビーチには、ミッキーが現れたとかsign03さすがディズニー・リゾートです。2011_12_20_3902

お友達の話によると、宿泊客は日本人がとっても多いそうです。我が家のホテルも日本人はたくさんいましたが、こちらの方がたしかに日本人遭遇率は高いかもsign02小学生くらいのお子さんを連れたご家族も多いのですが、まだ日本は冬休みではないはず・・・sign02(この日は12月21日)

お庭を散歩しているうちに、やはり子供たちはビーチwaveに走っていってしまいました。runもう夕暮れの肌寒いビーチで大騒ぎで遊ぶ子供たち。ハワイでの再会にみんな大興奮。happy02note

西岸の夕焼けは、とってもきれいでした。confident2011_12_20_3812

すっかり暗くなってしまいました。夜のホテルもきれいshineですね。2011_12_20_3932

ホテル見学を終え、向かいのモールのカジュアルなハワイアンBBQのお店で、みんなでお食事restaurantすることに。お値段も安くmoneybag、美味しかったです。happy01今回のハワイで初ロコ・モコheart042011_12_20_4192

お友達と一緒に楽しく夕食をいただき、子供たちも大満足sign03食事の後は、楽しく踊っておりました。happy02notes

ワイキキから車で20分ほどのコオリナ・リゾート。日本人にも人気のようですね。探検できて楽しかったです。N家のみなさん、ありがとうございました。wink

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »