« アメリカでのお引越し~ある日突然・・・編~ | トップページ | アメリカでのお引越し~引越し編~ »

アメリカでのお引越し~家探し編~

さて、忘れないうちに引越しのお話の続きです。

突然引越さなければならなくなったショックで、しばらく呆然wobblyとしておりました。が、期限も決まっているので、新しい家を探さなければいけません。think
ここで、家族の意見した一致は、「学校をかわりたくないsign03」ということ。長男&次男も楽しく通っているし、この秋から三男もキンダーに通う予定で、すでに申し込みも終了している状況。また新しい学校にかわるということは、いろいろ大変だし、なにより子供たちが大反対angryimpact

ということで、ダンナと電話を切ってすぐ、ベイエリアで有名なサイト、クレイグズ・リストをチェックpceyeしました。必死に同じ学校のエリアのレント物件を探しましたが、なかなか見つかりません。お友達の話によると、学校の年度の区切りで引っ越す人が多いので、物件が出るのは5月以降が多いとのこと。期限がもうちょっと遅ければ・・・。sad

家事をしながら、サイトをこまめにチェックすることに。お昼ごはんの後にチェックしてみると・・・。なんとsign01同じ学校のエリアのレント物件を発見sign03それも、「For Japanese Family」とあるではないですかsign02happy02早速サイトにある問い合わせ先にメールを送りました。loveletter・・・が、メールが送れません。再度送ってみますが、ダメ。sadサイトを確認すると、その物件情報がすっかり削除されていました。shock

連絡がとれないので、どうしようもありません。wobbly

でも、たしか地図で確認した際、「お友達のお家の近くだsign01」と思ったことを思い出し、そのお友達に電話してみました。telephone
すると、「それって、たぶんウチのお向かいのお家だと思うわ。」とのお返事。ちょうど前の日にお友達がお向かいの方とお話したところ、「新しい家を買ったから、この家を貸すことにした。ぜひ日本人に貸したい。」と仰っていたらしい。
なんという偶然noteお友達が連絡をとってくれ、その家の持ち主さんから連絡をいただき、週末土曜に家を見せてもらう約束となりました。happy01

クレイグズ・リストから消えてしまったのは、「For Japanese Family」と書いたからのようです。人種を指定することはルール違反banになるので、削除されたみたい。なるほどsign01think

とりあえず1件候補を見つけましたが、そのお家は2世帯で一戸建てのDuplexという造りの集合住宅。2階建てで家の広さはありますが、お庭も狭く、いままでの家と比べると・・・、ちょっと・・・。think

そこで、もう一つ気になる物件が・・・。それは、3月末に日本帰国となったCさんがレントしていたお家。我が家(元の)から歩いてすぐの一戸建て。house私としては、環境もほとんど変わらないし、お庭が広い一戸建てなので、かな~り気になる物件。Cさん宅にお電話して聞いてみたところ、どうも大家さんが売ることに決めて、数日前に仲介会社と契約をしたらしいとのこと。
ダメ元で大家さんに確認していただいたところ、Cさんのおかげで大家さんは前向きに検討してくださることに。その結果、週末土曜に大家さんにお会いする約束に。happy01

ということで、土曜日の朝。まずCさん宅(コチラが物件one)で、大家さんにお会いしました。少しお話をしてから、いまの家をどのように使っているのか(丁寧にきれいに使っているのか)知りたいと言われ、我が家(元の)に来ていただき、確認してもらいました。
それから、クレイグズ・リストにあったお家(コチラが物件two)へ。大家さんにお会いし、家の中を見せていただきました。

2件のうち、子供たちの意見は「学校が変わらなければどちらでもいい。2階が楽しいからtwoがいいかな・・・。smile」ダンナの意見は、「いままでと違う環境というのも面白いから、twoでもいいと思うけど。自分は家にそんなにいないから、結論は委ねる。」私の意見は、「やっぱり広いお庭の一戸建てoneがいいかな。環境(市)もかわらないし。」

ただ、oneはすでに売買の方向で話が進んでおり、大家さんは前向きに検討してくださることになったものの、仲介会社と違約金dollarが発生することになる場合は、やはり無理だということに。

そして、翌日。物件oneの大家さんからお電話をいただき、仲介会社との問題で、残念ながら無理だということに・・・。あと数日早ければ・・・ですが、仕方ありません。sadご縁がありませんでした。

まだ期限までは日数もありましたが、物件twoの大家さんは1週間以内にできるだけ早く決めてほしいということだったので、翌日twoの大家さんに連絡し、賃貸契約することになりました。happy01・・・それがいまの家です。housenew

いままでの家よりだいぶ狭くなりますが、家族5人で暮らすには十分な広さ。学校も変わらないし、お友達がすぐお向かいにいるという特典shineつき。smileクレイグズ・リストに一瞬載っただけで削除されてしまった物件をたまたま私が見つけたeyeというのも偶然だし、「For Japanese Family」とあったのには運命notesを感じたし、連絡がとれなくなったのにお友達が知っていたというのも驚きだったし。これも何かのご縁でしょうか。

ということで、なんとか家が決まり、無事賃貸契約を結びました。実は、急に引っ越すことになって、1週間で家が決まったという早業でした。coldsweats01

お次は、いよいよ引越し作業です。これがまた大変sweat01これについては、また次回。soon

|
|

« アメリカでのお引越し~ある日突然・・・編~ | トップページ | アメリカでのお引越し~引越し編~ »

コメント

houseを探すときって、運命の出会いがあるもなんですね。
でも、一番はお母さんであるbun2さんのお子様の環境を変えたくない!
と言う強い意志のなすものだったのでしょうね。

投稿: Thunderpnada | 2011年5月12日 (木) 16時38分

子供の環境を変えたくないというのもありますが、私の環境も変えたくないというのも・・・。coldsweats01
とりあえず、同じ学校に通えることになってよかったです。wink
その後もなんとなくクレイグズ・リストを見てしまいますが、やはり5月になると同じ学校エリアでもいくつか物件が出てきています。もうちょっと待ってもよかったかなぁdespairなんて、ちょっと後悔するような物件もあり・・・。でも、期限ギリギリまで家が決まらず待っているのは精神的に辛かった気がしますしね。confident
学校などの制限がなかったら、じっくり吟味して決めることもできたかもしれませんね。

投稿: bun2 | 2011年5月12日 (木) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/51651194

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカでのお引越し~家探し編~:

« アメリカでのお引越し~ある日突然・・・編~ | トップページ | アメリカでのお引越し~引越し編~ »