« 収穫♪ | トップページ | ヨセミテ旅行~2日目①~ »

ヨセミテ旅行~1日目~

先週1週間、長男&次男の現地校はMid-Year Recessでお休みでした。このお休みを利用して、スキーskiに出かける方が多いのですが、さて我が家はどうしようsign02think
日本に出張していたダンナが戻ってから、1日くらいはお休みできるだろうということだったので、急遽旅行の計画を立てることに。

我が家の子供たちは、日本やアメリカ東部の降雪のニュースを見るたび、「雪sign02いいなぁ~。雪で遊びたいsign03happy02と常々言っておりました。少し前にダンナが「冬のヨセミテもいいらしいよ。」と言っていたことを思い出し、ちょっと調べてみたところ、なんとsign01ヨセミテ国立公園内のロッジにちょうど空室があることがわかりました。1年前から予約でいっぱいだというロッジなのですが、4日前に空きがあるなんて、これも何かのご縁かしらsign02

ということで、急遽冬のヨセミテ旅行に出かけることになりました。wink

ヨセミテ国立公園は、以前2008年5月に訪れました(まだブログを始める前だったので記事にはしておりませんが・・・coldsweats01)が、我が家にとってはアメリカで最初の国立公園だったこともあり、山や森、川といった自然の美しさ、大きさに圧倒されたものです。confident

しかしながら、まだ5歳・3歳・1歳の子供たちを連れての旅で、自然を満喫できないこともあったので、できればもう一度行ったみたいと思っておりました。wink

ところが、天気予報によると旅行前日から雨rain。ヨセミテでは雪snow。雪だったらまだ遊ぶこともできるけど、雨だったら・・・sweat02bearingと、毎日天気予報をチェックしながら、あっという間に出発の日となりました。

出発する金曜日、ヨセミテは大雪の予報。snowcoldsweats01あまり早く行っても何もできないだろうし、遅くなると危険だろうし・・・。ということで、三男がプリスクールからちょっと早めに帰り、午前11時半頃出発しました。rvcardash

ヨセミテまでは、車で4時間余。平日のお昼ということで、車の渋滞もなく、順調なドライブでしたが、途中雨がパラツクことも。rain2時間ほど走ったあたりで、空には黒い雨雲がsweat02だんだん雲行きが怪しくなり雨が降り出した頃、車はちょうど山道に。fuji本当はとてもよい景色の道なのですが、だんだん強くなる雨のため、景色は楽しめず・・・。despair本当はきれいな小川は、泥水で溢れ恐ろしい勢いで流れておりました。shock途中で霧が発生したり、雨がヒョウになったり・・・。mist

ダンナに雪道の運転を担当してもらうため、私が家から運転していましたが、そろそろ限界sadsweat01ということで、ダンナに運転を替わることに。

ヨセミテまであと1時間ほどのところでしたが、降っているのは雨やヒョウ。雪はまったく見ることもなく、もしかしてヨセミテも雨sign02なんて思っていたところ、道路脇に少し雪が残っているところがsign01雪だぁsign04sign03happy02と子供たちが騒いだのも束の間、雪はちょっとだけでまた見えなくなりました。despair

まもなくヨセミテ国立公園。どこに雪があるのsign02チェーンも必要ないsign02などと話していたところ、降っていた雨が雪に変わりました。そして、車はヨセミテ国立公園へ。

ヨセミテ国立公園内に入ると同時に、雪はますます激しくなり、いつの間にか道路にも雪。ゲートであと3マイル先でチェーンを付けるように言われたものの、チェーンなしの走行も怖くなってきた頃、ようやくチェーン装着場所に到着。

降りしきる雪の中、チェーン装着。出発前に予習していたダンナですが、寒さで手がかじかみ、苦労しながらの作業です。本当に寒かったぁ~sad。日本で買ったものの使ったことがなかった簡単チェーンを持ってきていて本当によかったです。good

そういえばスキーで賑わうレイク・タホのホテルなどにはいると聞いていた「チェーン装着屋さん」が、この何もない大雪の駐車場でも車でお店を開いていました。チェーン装着$49というお値段でしたが、私たちがいる間3組に1組くらいの割合でお客様がdollar。さすが商売しているだけあって、驚くほどcoldsweats02素早い装着でした。でも、雪の中でのお仕事は相当寒いでしょうね。bearing

ようやくチェーンを装着し、暖かい車内に戻ったところ、次男が「あそこにdeerがいるsign03」と叫びました。見るeyeと、駐車場の入口付近に鹿が2頭sign01道路の反対側にもsign03鹿5頭を発見し、次男は大喜びでした。happy02

2011_01_25_4952

チェーンを付け、ゆっくり公園内を進んでいくと、雪はだんだん激しくなり、周りはすっかり真っ白い雪景色に。snow

2011_01_25_5122

観光している状況でもないので、そのまま本日の宿ヨセミテ・ロッジへ直行し、午後4時半頃チェックインしました。部屋は1階だったので、テラスからそのまま庭へ出ることができました。庭はこんな状況でしたが、子供たちは大急ぎでスキーウェアに着替え、遊びに飛び出しました。happy02heart04snow

2011_01_25_5222

雪が降って寒い中、念願の雪遊びができて楽しそうnote降ったばかりでふわふわの雪に足をとられながら、雪合戦で大騒ぎしていました。smile

2011_01_25_5332

いつまでも遊んでいそうな子供たちを促し、ロッジのカフェテリアで夕食restaurantです。部屋に帰る前にフロントに寄り、ネットで調べられなかった情報をGetsign01しました。wink

とりあえず、翌日雨rainとならないことを願いつつ、この日は早めに眠りにつきました。confidentsleepy

|
|

« 収穫♪ | トップページ | ヨセミテ旅行~2日目①~ »

コメント

急変する天候、日本でもちょっと車で走っただけでも変わることがありますが、あの雪景色、アメリカは広いですね〜。 、読んでいるだけでも手に汗握り、ハラハラして読ませて貰いました。無事に目的地に着けて本当に良かったですね!誰もいない大自然の中での雪遊び、お子さん達には忘れられない良い思い出になったことでしょう。 やっぱり、皆さんは若いのですね〜。二日目を楽しみにしています。

投稿: Toyo | 2011年3月 2日 (水) 18時49分

比較的山道が少ないルートで行ったので、大丈夫でした。車も少なかったので、よかったです。confident
ダンナと私がロッジの暖かい部屋にいながら、子供たちが庭で雪遊びできたのは、とても良かったです。三男は、時々部屋に戻ってきて休んでおりました。bleah

投稿: bun2 | 2011年3月 3日 (木) 02時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/51009359

この記事へのトラックバック一覧です: ヨセミテ旅行~1日目~:

« 収穫♪ | トップページ | ヨセミテ旅行~2日目①~ »