« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

ホリデーブティック☆

もうすぐクリスマスxmasこちらでは、12月初めになると、お店や個人宅などあちこちでホリデーブティックが催されます。ホリデーブティックでは、手作り小物、アクセサリーや手作り石鹸、お菓子、コレクタブル食器などが展示・販売されます。私も昨年のホリデーブティックで、お世話になった方やお友達へのギフトpresentを購入しました。happy01

11月半ば、羊毛フェルト小物作りの先生Kさん(以前現地校や日本語補習校への寄付のため少し羊毛フェルトの小物作りをお手伝いさせていただきました。)からお誘いいただき、なんとsign02ホリデーブティックに私が作ったものも並べていただくことになりました。coldsweats01

ということで、いままで髪ゴムと花のブローチ、パンプキンしか作ったことがない私が、何を作るか自分で考え、作ってみることになりました。think

今回は、締め切りに追われて作る必要もなかったので、ちょっとした時間を使い、小物を数点作ってみました。時期を考え、雪だるまsnow、クリスマスツリーxmasのブローチなど。次男たっての希望で、うさぎ(ちょうど来年の干支ですね。)も作ってみました。smile写真cameraは撮り忘れてsweat02、ちょっとだけです。

2010_12_10_0282

参加した最初のホリデーブティックの日。ちょっと時間があったので、前日に仕上がった数点を持って、様子を見に行ってきました。eye開始20分後くらいに到着すると、会場はたくさんの人であふれていました。この日の会場は、日系美容院ということもあり、集まった方々はみなさん日本人。会場には、手作りの小物、アクセサリー、バッグ、石鹸やお茶、お菓子が所狭しと並んでいました。present

Kさんのコーナーにもたくさんのお客様が。そして、私が作った雪だるまや髪飾り、ブローチをお買い上げくださる方々もsign03目の前で、自分が作ったものを買っていただけるとはsign02嬉しいような、恥ずかしいような・・・、こんなものにお金を出していただいていいのsign02と思う気持ちもあったり。coldsweats01

2010_12_10_0302

この日私が出品した9点のうち8点ご購入いただきました。happy01さらにこの後2回、ホリデーブティックに参加する予定だったので、いくつか追加で作りました。

そして、ホリデーブティック3回が終わり、私が出品した15点すべてご購入いただきました。happy01はじめて売り上げmoneybagをいただきましたが、費やした時間を考えると、時給5ドルくらいかなsign02coldsweats01でも、羊毛フェルトで、自分で作りたいものを考えて、作ってみる楽しさをはじめて味わった気がします。wink

調子に乗ってsign02今年のクリスマスギフトpresentに、いくつか手作り小物を差し上げました。ちょっとした贈り物に喜んでいただけると嬉しいです。happy01

我が家は男の子ばかりなので、子供たちは髪飾りribbonやブローチなどには興味を示しませんが、小さい小物はぬいぐるみ感覚sign02で興味があるようです。次男からもいろいろリクエストされていますが、そのうちウルトラマンや仮面ライダーにも挑戦してみようかしらsign02bleah

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

パーティー♪パーティー♪

現地校もお休みに入り、昨日は我が家にお友達をお招きして、クリスマス会xmas&忘年会japanesetea&お誕生会birthdayを開きました。お昼にお餅をつき(餅つき機ですbleah)、みんなでお餅を食べ、遊んで、食べて、遊んで・・・sign01夕方まで遊んでおりました。happy02

現地校でお休み前の最終日だった金曜日は、Winter Partysnowがクラスで行われました。

長男のクラスは、前日みんなでクッキーを焼き、パーティーでデコレーションshineすることになっていました。三男を連れてちょっと覗きに行ったところ、映画movie「トイ・ストーリー3」を見ながら、ちょうどクッキーのデコレーションが始まるところでした。3rdにもなると、子供たちも静かに指示に従えるので、先生もボランティアのママたちも比較的手が空いていました。そこに三男が登場したので、先生もママたちも子供たちまでも、みんな三男にとても優しくしてくれました。happy01みんなに「かわい~いheart04」と言われ、あまっていたお菓子やジュースをもらい、一緒にクッキーのデコレーションをさせてもらった三男は超sign04sign03ご機嫌heart04smile

ニコニコしながら、今度は次男のクラスへ。1stの次男のクラスは、ちょうどクラフトが終わったところで、みんなワイワイガヤガヤ大騒ぎsign01先生もボランティアのママたちも大忙しですsweat01クラフトを片付け、子供たちにお菓子やジュースが配られ、こちらもクッキー(市販)のデコレートが始まりました。三男は、誰も相手にしてくれず、私も一緒にお手伝いする状況に、「イヤだ~sign01外に行きたい~sign03」と言い出しました。bearing外は雨rainでしたが、仕方ないので教室前のベンチに座ってパーティーが終わるのを待つことに。think

学校から帰る車の中でも、興奮気味の子供たち。happy02それぞれ、お菓子やちょっとしたおもちゃをもらって、ご機嫌です。

そして、この日パーティーnoteはまだ続きました。wink

夕方からはダンナの会社のホリデー・パーティーxmasでした。もう車の中から大騒ぎの子供たち。happy02パーティー会場では、早速子供用のお部屋へ。DVDが上映され、クラフトやお絵描きなどが用意されている子供ルームで遊んでいると、我が家の子供たちが楽しみにしていたバルーン・アーティストがいらっしゃいました。happy01noteいままで何度かバルーン・アートを作ってもらったことはありますが、昨年も来ていたこの女性は本当にお上手なんです。今年も同じ方がいらっしゃると聞き、子供たちは本当に楽しみにしていました。中でも次男は、パーティーの3日前から何を作ってもらうか決めていたくらいです。smile

バルーン・アーティストさんが部屋に入ってきたときから、次男は嬉しそうについて行き、まだ準備されているときから、一番に並んで待っていました。smileそして、次男がリクエストしたのは、3日前から決めていたボールでした。昨年ボールを作ってもらった子を見てから、ずっと欲しかったようです。wink

2010_12_15_0762

三男はキャンデー・ケーン(クリスマスにお馴染みの杖の形のキャンデー)、長男はトナカイをリクエストしました。満足そうな次男&三男。smile

2010_12_15_08423

長男はsign02と思ったら、いつの間にか一番奥のテーブルで、ちょっと大きいお兄さんたちsign02と一緒にビンゴゲームで遊んでいました。長男は、その後もず~っとこの場所が定位置となり、お腹が空いたときだけ戻ってくる状態でした。bleah

子供たちは、食べ物を食べてお腹いっぱいになると、それぞれ好きなように遊び始めたので、私も落ち着いて食べることができました。食べ物をとりに行く度に、どなたかにお会いしご挨拶することになりますので、そんなにのんびりしてはいられませんが、子供たちにつきっきりでなくても大丈夫になり、だいぶラクになりましたね。happy01ダンナは、近くに出張に出ており、途中から参加しましたが、会社の方々との懇親を深めておりsign02、子供ルームには一度顔を見せただけでした。bleah

パパの会社でパーティーなんて、日本ではあまりないですよね。子供たちがパパの会社に行き、社長をはじめwink、会社の方々のご家族にご挨拶するというのも、アメリカならではsign01でしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Winter Program 2010

昨日で子供たちの学校も終わり、ついにホリデーshineに入りました。happy01こちらの冬休みは、お正月休みではなく、クリスマス休暇xmasといった感じなので、日本より早く冬休みが始まります。ダンナの会社も24日からお休みです。その代わりsign02、来年1月3日(月)から学校も会社も始まります。ちょっと早いですよね。wink

さて、ホリデー前は、いろいろなイベントが続きました。水曜日には、今年からプリスクールに通い出した三男の「Winter Program」が行われました。三男は、ハロウィンの時に熱を出してお休みしてしまったので、これがはじめてshineのイベントです。いままでお兄ちゃんたちのイベントを見てきた三男にとって、はじめて自分が舞台に上がるときが来ましたsign03smile

水曜の朝10時開始でしたが、ほとんどのお宅が、両親揃って集まりました。ダンナも、無事日本出張から戻ってきていたので、一緒に行くことができました。

教室に入ると、可愛いheart04子供たちが整列して待っていました。みんな赤いTシャツに黒いズボン、首にはお揃いのマフラーです。子供たちの中に、三男を発見sign01私たちを見つけて、ニコニコしながら手を振っていました。happy01

園長先生のご挨拶の後、いよいよ子供たちの歌notesが始まりました。音楽の先生が弾くピアノに合わせて、最初はなんとsign02スペイン語の歌からスタートです。三男のプリスクールでは、週に一度スペイン語の時間があるので、スペイン語の歌も練習していたようです。

子供たちの歌は、メドレーとなっており、驚くことにsign03全部で14曲、10分以上続きました。その上、全部の歌に可愛い振りがついていました。担任の先生が子供たちの前に座り、一緒に踊って子供たちに振りを教えていましたが、それにしても素晴らしいshineです。confident

次男が通っていたプリスクールでは、ほとんど練習せず、ステージでは歌も入っているテープを流していたので、子供たちはほとんど歌っていませんでした(歌を覚えていなかったsign02)。が、三男のプリスクールは1ヶ月以上前から練習をし、衣装リハーサルまでしていました。我が家の三男も、家や車の中で歌noteを口ずさみ、時折振りつきで歌っていたくらいです。smile

三男を見ていると、ちゃんと覚えていて自信がある歌は、ニコニコしながら楽しそうにhappy01歌って踊っていましたが、時々不安そうに自信なさそうにdespair歌っている時もあり・・・。coldsweats01でも、10分以上も歌い続けた子供たちには、大きな拍手shineです。happy01

歌が終わった後は、パーティーです。三男も、私たちに駆け寄ってきました。終わってホッとしたのと、上手にできた満足感とで、本当に嬉しそうでした。happy02子供たちは席に着き、ジュースやスナック、果物を食べていましたが、我が家の三男は余程お腹が減ったのかsign02すごい食欲です。食べ終わった子供たちから帰っていきましたが、三男は一番最後までしっかり食べておりました。smile

歌が終わったところで、ダンナは会社に向かったので、一番最後までゆっくり食べてから、先生にご挨拶に行きました。三男は、先生からプレゼントをいただき、ご機嫌です。happy02私には、三男の成績表をいただきcoldsweats01、最後に先生と写真を撮って帰ってきました。

三男のステージ・デビューshine残念ながら、お兄ちゃんたちは見ることができませんでしたが、三男は「とっても上手にできたんだよsign03」と、報告しておりました。smile

2010_12_15_0172

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お餅つき会

12月も半ば、クリスマスxmasまであと10日。というところですが、先週末、長男&次男が通う日本語補習校でお餅つき会がありました。

お餅つき会場に到着すると、今年は外の駐車場でお餅つきをしていました。が、駐車場はすでに満車だったので、そのまま車をとめる場所を探し、いったん会場を後にしました。子供たちは、「どこに行くの~sign02」「早くお餅つきしたいよぉ~sign03」と大騒ぎ。happy02

ようやく車をとめ、会場まで歩きます。お餅つき場所に到着すると、ちょうど餅つきが一段落したところで、列の先頭で次のもち米が用意されるまで待つことに。

もち米が用意され、ボランティアのお父さんたちが最初について下さってから、いよいよ子供たちの出番です。smile長男、次男の順番でいよいよお餅つきです。
2010_12_12_0222
三男もやってみるように勧めたのですが、なんとしても「やらないsign01イヤだsign03」と泣きながら拒否。bearingなぜでしょうsign02

餅つきの後は、並んで会場に入り、手洗いしてからお餅を丸めます。ここでも、三男は「やらないsign03」と拒否。自分ではやらないのに、先生が丸めてくださったお餅をお土産にもらって、ニコニコしていました。smile

長男は、お餅で粘土のようにsign02いろいろ作り、ボランティアのお母さん方にうけていました。happy01
2010_12_12_0412
次男は、一生懸命お餅を丸めておりました。ちょっと大きい丸餅ができました。wink
2010_12_12_0312

二人とも丸めたお餅をお土産にもらって、ニコニコしながら戻ってきました。happy01さあ、今度はいよいよお餅をいただきますsign03
2010_12_12_0762
ほうれん草となるとが入った美味しいheart04お雑煮です。おかわり自由なので、長男は2杯、次男は3杯いただきました。smileみんなお餅でお腹いっぱいです。
次男は、「おやつが食べられなくなっちゃうよ~sweat01」と心配しておりました。happy02

アメリカで日本のお餅つきが楽しめるなんて、幸せですね。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子供の習い事~空手

こちらでは雨のシーズンです。雨が降ったり止んだり、時々晴れたりしながら、曇り空が続いています。rainsprinklesuncloud

今朝目覚めた次男が、急に「ママ。大きくなったら動物じゃなくて、普通の人になることにした。」と言い出しました。smileずっと前から「大きくなったらゴリラになるsign01」と言っていた次男ですが、少し前からチーターやイーグルになりたいとも言い出し、ゴリラになる気持ちが揺らぎ始めていました。thinkそして、ついにsign03動物ではなく、人として生きていくことにしたようです。また気持ちが変わることもあるかもしれませんが、少し大人になったのかしらsign02wink

さて、そんな次男が通っていたサッカーsoccerクラスが11月中旬に終了しました。次は1月からとなり、少しお休み期間となります。次男のパワーをどこかで発散sweat01させなくては・・・thinkと、以前からず~っと気になっていた空手教室はどうかsign02と勧めてみました。
少し前に日系スーパーの隣に空手教室がオープンし、お友達も数人通っているので、とりあえず無料体験に行かせてみることに。次男は「長男も一緒だったら行ってみてもいい。」と言うので、長男&次男で空手にチャレンジsign03です。

「やっぱりイヤだ~sign01」「ドキドキする~sweat01despairと、二人とも緊張しながら、教室へ。実は、以前一度オープン・ハウスに行き、お話だけ聞いたことがありました。ここの空手教室は、チケット制で、ほとんど毎日あるクラスの中で、いつ参加してもよいというシステムになっています。

私たちが行った時間は、我が家の長男&次男の他、次男のお友達もちょうど無料体験に来ていました。そして、以前から通っている次男のお友達と他4名の子供たち。合計8名となりました。次男は、知っているお友達がいて、ちょっと安心したようです。smile

まずは入念に準備体操を。道場の中を走ったりrunするうちに、長男も次男も楽しそうな顔になってきました。そして、パンチpunchやキックimpactの練習です。先生が持つミットめがけて、思いっきりパンチpunchやキックimpactをしている長男&次男は、とても楽しそうです。happy02普段、思い切りパンチpunchやキックimpactは、なかなかできないですものね。bleah

最後に、いよいよ空手の型の練習です。先生方を見ながら、一生懸命真似をします。やはりまだまだ格好よくできませんね。wink

練習の終わりには、正座で目をとじ心を静め、「ありがとうございました。」confident

クラスが終わると、汗だくの長男も次男も、笑顔で「楽しかった~notehappy01私の「また来る?」の問いにも、「うん。また来るnote」の返事。

ということで、翌週からチケットを購入し通い始めました。すると、長男が「空手着が欲しいsign03」と。きちんと続けるのなら、ということで、空手着も購入しました。

そして、昨日初めて空手着を身につけ、練習に行きました。新しい空手着を着た長男&次男は、とっても嬉しそうですheart04空手着のせいか、なんだか格好もサマになってきたようなsign02

まだまだ3回目の空手ですが、長男は早く脱・白帯となりたいようです。smile

2010_12_10_0512

日本にいたら空手をやってみるなんて考えなかった気がします。道場で、背筋を伸ばし正座して、目を閉じ、心静かにしている子供たちの様子を見ながら、そんなことを考えました。confident

すっかり暗くなったnight帰り道、近所で一番shineのクリスマス・イルミネーションflairと有名なお宅に寄ってみました。もうすぐクリスマスxmasですねbell

2010_12_10_0592

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

クリスマス会☆

早いものでもう12月。今年もあとわずかとなりました。confident
こちらでは、サンクスギビングが終わると、すっかりクリスマスxmasの雰囲気となります。我が家でも先週末、ようやくクリスマスのイルミネーションflairshineを飾り付けました。夜、日本語補習校から帰ってくる時など、途中のお宅のイルミネーションflairshineを楽しみながらドライブすることができます。車の中のBGMnotesは、ラジオのクリスマスミュージック専用チャンネルです。rvcardash

現地校では、すでに先週1学期の成績表をもらい、もうすっかりホリデー気分heart04の子供たち。学校も来週までで、お休みとなります。wink
親の方はというと、行事も続き、何かと慌しい時期。先生方へのギフトやクリスマスカードの準備など、まだまだやらなくてはいけないことがたくさんあります。coldsweats01頑張らなくてはsweat01

さて、先週末のこと。長男&次男が通う日本語補習校のクリスマス会xmasがありました。happy01
朝からサッカーsoccerだった長男も、いそいで仕度し、クリスマス会会場の教会へ向かいました。

クリスマス会は、幼稚部年少さん&年中さんの可愛い歌notesから始まりました。happy01
続いて、次男たち年長さんがステージに。人前で何かするのが苦手な次男despairですが、先日のおたのしみ会 をやり遂げた自信からかsign02、今回は「イヤだsign01」と言うこともなく、ステージに上がりました。そして、歌が始まると、ニコニコしながら楽しそうに歌っておりました。happy01

2010_12_05_2062
そして、小学1年&2年生がステージへ。長男を探すeyeと、ちょうどステージの真中にいました。1・2年生合同なので、100人余の子供たちsmile。さすがに迫力のある大合唱noteとなりました。長男も真中で一生懸命歌っておりました。happy01
2010_12_05_2072
子供たちの歌の後は、イエス誕生shineのお話や、牧師さんの歌notes、先生方のトーンチャイム演奏bellと続きました。そして、第1部(幼稚部、小学1・2年生の部)終了です。
みんなで記念写真を撮って解散となりました。

サッカーで疲れて「行きたくな~いsweat01」と言っていた長男も、みんなの前で発表するのが嫌いな次男も、「楽しかったsign04sign03」とニコニコして帰ってきました。smile
出番のなかった三男は、ダンナがクリスマス会終了後そのまま日本出張に出発airplaneしてしまったのが寂しかったそうで、「楽しくなかったsign01」と言っておりました。delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »