« 新年度&真夏!! | トップページ | キャンプ@Pfeiffer Big Sur State Park~2日目~ »

キャンプ@Pfeiffer Big Sur State Park~1日目~

日本ではまだ暑い日が続いているようですが、こちらでは数日前の暑さsunが嘘のように、また急に涼しくなりました。こちらでは、やはり冷夏です。この2日で20℃くらい気温が下がりdown、今日は長袖で過ごしておりました。
日本では、この週末が夏休み最後の週末だったかと思いますが、皆様いかがお過ごしでしたか?wavefujibooksweat02

我が家は、2週間ほど前の夏休み最後の週末に、キャンプに行ってきました。今回は、我が家から車で2時間半くらいのPfeiffer Big Sur State Parkへ。なんとsign02我が家にとっては、はじめて家族だけでのキャンプとなりました。wink

今回訪れたBig Surは、17マイル・ドライブで有名なモントレーやカーメルの南に位置し、アメリカで一番美しい海岸線waveといわれているところ。カーメルまでは何度か行ったことがありますが、カーメルから南のハイウェイ1号を走るのは、はじめて。どんな景色が待っているのか、ワクワクheart01しながら海岸沿いの国道1号を車で走ります。rvcardash

朝からよいお天気だったのですが、ちょうどカーメルのあたりから雲cloudが出てきてしまいました。青空だったら、きっと美しい景色が見れると思うのですが・・・。sad

2010_08_15_0042

晴れてくれることを祈りながら、海岸沿いを走って行きます。すると、なんだかだんだん晴れてきたっsign01happy01断崖絶壁とごつごつした岩場が続く海岸線の景色が素晴らしいsign03と言われるBig Surの美しさが伝わりますでしょうか?

2010_08_15_0202

まだ薄い雲はありますが、本当にきれいな海です。手前の草原では放牧されている牛taurusがのんびり草を食べ、すぐ近くの岩は自然の力で穴が開きまるで橋のように。そして遠くには本物の橋が架かっているのが見えます。

2010_08_15_0242

断崖絶壁の海岸線なので、Big Surを走る国道1号にはいくつかの橋があります。いずれも歴史を感じさせる橋です。ダンナが橋の近くの崖の細い道sign02を下り、撮影cameraしてきてくれました。車で待っていた私は、ダンナが断崖絶壁に落ちたのかとビックリしました。coldsweats02

2010_08_15_0382

橋の反対側(北側)です。晴れてくれると、海の色も美しいですね。lovely

2010_08_15_0312

海岸線に沿って走る国道1号には、景色を楽しむために停車できるスペースがところどころにあります。カーブが多い道なので、車を運転しながら景色を見ることは危険dangerです。shock

さきほど渡った橋を遠く北側に見ることができます。

2010_08_15_0502

南側に見える海に突き出た火山岩の上には、ポイント・サー灯台(Point Sur Lighthouse)があります。

2010_08_15_0522

もう少し灯台の近くへ。岩の右側にある灯台の灯りflairがおわかりになりますか?

2010_08_15_0532

ところどころで車を止め、景色を楽しみながら、ようやくキャンプ場のあるPfeiffer Big Sur State Parkに到着しました。我が家のキャンプ・サイトは公園の一番奥。受付でチェック・インし、セコイヤの林の中の狭い道を走り、Big Sur River沿いのキャンプ・サイトに午後3時近くに到着。いそいで荷物を降ろし、テントを立て、子供たちを水着に着替えさせ、向かったのはビーチです。wave

Big Surは、断崖絶壁や岩場が多い海岸線だからか、ビーチまで行くことができる場所はとても少ないのです。幸運にも、その一つがキャンプ場近くにあったので、早速行ってみることに。キャンプ場隣のロッジでもらった地図を手に車を走らせますが、すぐ近くで横道に入るだけのはずが、その道がわからないsign02sad通り過ぎてしまったようで、Uターンして戻ったところ、ちょうど出てくる車carがあり、ようやく道の存在に気付きました。それほど細い、車1台しか通れないような道でした。その上、海に出るはずなのに、まったく海は見えず・・・。coldsweats01

2010_07_30_2092

途中で、一応ビーチの案内があったので、道は間違いないはず。すれ違う車も多いので、たしかに海はあるはず・・・。coldsweats01ようやく駐車場に到着。入口で入場料5ドル支払い、車を止めました。でも、まだ海は見えません。despairすでに夕方4時過ぎ。風も強く寒いくらいでしたが、待ちきれない子供たちは海を目指して走ります。

2010_07_30_1692

そして、やっと海に到着sign03たしかにビーチがありました。happy02

2010_08_15_0572

砂浜ですが、すぐ近くに岩もたくさんあり、こんな穴開きの大きな岩も。

2010_08_15_0812

岩の穴の中を波が通り抜けます。波の力で削られ、この穴もだんだん大きくなっていくのでしょうね。wave

2010_08_15_0862

とにかく風が強くて寒いので、海に入っている人は少なく、我が家の子供たちも砂浜でせっせとダム作り。smile

2010_08_15_0972

長男&次男は、ちょっとだけ海に入り、波と遊んでいました。

2010_07_30_1962
夕方6時過ぎとなったので、キャンプ場に戻ることに。子供たちは砂だらけだったので、キャンプ場に着いたらそのままシャワーへ。smileダンナ&子供たちがシャワーを浴びている間に夕食の仕度です。と言っても、家族だけなのでとっても簡単。bleahサラダときゅうりの塩漬けを用意したところで、みんなシャワーから戻ってきました。あとはグリルでお肉、野菜、魚のカマを焼くだけ。持ってきたおにぎりも焼きおにぎりにriceball。食べているうちに暗くなってきたので、薪にも火をつけ、子供たちお待ちかねのマシュマロ・タイムです。happy02

海でたくさん遊んだ次男&三男はすぐに眠くなり、就寝sleepy。長男だけは少し夜更かししていましたが、間もなく就寝sleepy。すぐ近くを流れるBig Sur Riverの水音notesを聞きながら、眠りにつきます。

火が消えるまで番をしてくれていたダンナは、この日もお決まりの星空night撮影camera。えっsign01もしかして流れ星の撮影に成功したのsign02この日もきれいな星空でした。

2010_08_15_1652

|
|

« 新年度&真夏!! | トップページ | キャンプ@Pfeiffer Big Sur State Park~2日目~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/49246982

この記事へのトラックバック一覧です: キャンプ@Pfeiffer Big Sur State Park~1日目~:

« 新年度&真夏!! | トップページ | キャンプ@Pfeiffer Big Sur State Park~2日目~ »