« Spring Sing♪ | トップページ | アメリカの教育現場 »

Walk a Thon 2010

年度末となりイベント続きの現地校ですが、先日、Walk a Thonがありました。run子供たちが30分間歩き走り、その頑張りによって学校への寄付を集めるというもの。子供たちは、「1周あたりいくらdollar」「参加したらいくらmoneybag」という約束を親・親戚・知人としてお金を集めることになります。 

昨年何故だかヤル気を出して走り続けた長男(昨年のWalk a Thon)は、今年もヤル気満々sign03次男は、今年はじめてWalk a Thonに参加。勢いよくすごいスピードdashで走って木にぶつかるようなタイプの次男は、Walk a Thonでも30分間という時間は考えず(考えられず・・・。)、スタートから全速力で走るような・・・sweat02心配です。think

そして当日。雨の心配もなく、暑すぎず、Walk a Thonにはちょうどよいお天気sunとなりました。まずは長男を応援すべく、三男を連れて学校へ。rvcardash

ヤル気満々の長男は、やはり走りました。run10分ほどすると、ほとんどの子供たちは歩くのですが、長男は走り続けます。もともと走るのが速いdashというタイプではないため、自分のペースで走り続けていましたが、ラスト5分くらいになるとかなりバテ気味wobblysweat01「歩いてもいいんだよ~sign01」と声をかけましたが、最後までなんとか走り続けました。smile

2010_04_2324_0012

無事長男が終わったところで、三男のクッキングクラスへ急ぎます。rvcardash次男の出番があるので、クッキングクラスは早く退出させてもらうよう先生にお願いしていましたが、クッキーの焼き上がりを待っていたため遅くなってしまい、クッキーが焼きあがったと同時に大急ぎで再び学校へ。rvcardash

学校に着くと、すでに次男たちはスタートしていました。次男には、「ママが行くまではゆっくり走っているんだよ。ママが行ってからスピード出してね。」と約束していましたが、思ったとおり次男はすっかり忘れて、楽しそうに全速力で走っていました。bleah

かわいいキンダーの子供たちは、最初から思いっきり走るという子が多いもの。15分もすると、やはり疲れて歩きます。次男もさすがに疲れて歩きはじめましたが、私たちがいる場所に近づくとニコニコしながら全速力で走ります。run次男らしいというか・・・。coldsweats01

三男は芝生に座って、クッキングクラスで作った「ピーナッツバタークッキーにイチゴとストロベリーアイス、チョコチップをサンドしたもの」という激甘impactなものを食べていましたが、その後仲良しのTくんといっしょに、水スプレーsweat01のボランティアです。知らない子供たちが「水かけて~。」と寄って来るので、最初は驚いていましたが、途中からは楽しそうに率先して水をかけまくっていました。smile

2010_04_2324_0342

真っ赤な顔して走っている次男も、三男のところでストップし、水をかけてもらってから全速力です。本当にマイペースで走るということを知らない次男です。think走り去る次男の前に、何故だかドレスで参加している女の子もいました。coldsweats01

2010_04_2324_0272

無事30分間完走(歩)した子供たちは、学校からアイスキャンデーをもらって、嬉しそうです。私も三男が残したクッキングクラスのピーナッツバタークッキーを食べることにしました。・・・が、超激甘impactsign03無理して食べて胸焼けしてしまいました。despair

さて、二人の記録ですが、長男は21周、次男18周でした。長男は目標25周としており、昨年は22周だったので、残念そうでした。bearing次男は、みんな何周だったのかもよくわかっておらず、ただ誰を抜いたかということで喜んでいました。happy02

とにかく、二人とも頑張って完走できてよかったです。happy01

|
|

« Spring Sing♪ | トップページ | アメリカの教育現場 »

コメント

無事ふたりとも楽しく完走できたようでよかったですね。
それぞれにタイプが違っていておもしろいですね。使命感のある長男、今を楽しむタイプ?の次男。無邪気な三男。。。
応援もお疲れ様でした

投稿: Toyo | 2010年5月 4日 (火) 19時48分

お返事遅くなりました。coldsweats01ちょっと忙しくしておりましたが、今日ようやく一段落しました。
Walk a Thonがだいぶ昔のことに感じるくらい、いろいろありましたが・・・。またおいおい記事にしますね。
と言っているうちに、どんどんネタが溜まってしまいますsweat01

投稿: bun2 | 2010年5月 8日 (土) 16時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/48249554

この記事へのトラックバック一覧です: Walk a Thon 2010:

« Spring Sing♪ | トップページ | アメリカの教育現場 »