« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

大家さんがやってきた!

いろいろと忙しい日々を送っておりますが、気づけばもう来週はThanks Givingmapleです。あっという間に11月も終わりになりますねぇ。think

さて、先週のこと。お昼を過ぎた頃、ピ~ンポ~ンnoteと家の呼び鈴が鳴ったので出てみると、立っていたのは大家さんでした。

我が家の大家さんは、以前この家に住んでいらっしゃったのですが、いまはレイク・タホの近くの大自然の中、奥様とたくさんの動物たちと一緒に住んでいらっしゃいます。我が家までは車で片道3時間sign03rvcardash

今回の訪問の目的は、乾燥機を修理するためsign032週間ほど前に乾燥機が突然動かなくなり、大家さんにメールしていました。(乾燥機は家に付いているもの。)ついでに、洗面所の水漏れsweat02も。なにしろ大家さんはここまで片道3時間かかるので、まずは車で40分ほどのところに住んでいる息子さんが会社の昼休みに来てくださいました。そして、ついに大家さんが来ることになったのです。ちょうど大家さんの娘さんが出産間近だったので、娘さんの状況に合わせて山を下りてくるというメールをいただいていました。pcloveletter

大家さんの話によると、娘さんの出産は今日か明日かといういつ産まれてもよい状況だそうで、大家さんは我が家で修理を終えたら娘さんが住んでいるサンタ・クルーズ(車で1時間ほど)に向かうとのこと。

まずは乾燥機をチェックしてから、洗面台の水漏れも確認。と、ちょうど2・3日前から具合が悪くなった箇所を思い出し、大家さんに追加でお願いしました。それは、子供部屋のクローゼットと、ガレージの勝手口。大家さんはそれらを確認してから、いつものように買い物に出かけていきました。

そうです。我が家の大家さんは、なんでもかんでもご自分で修理してしまう御方shineなのです。もうおじいちゃんなのですが、そのお元気さとパワーは驚くほど。いままでも、冷蔵庫や水漏れ、水道の蛇口は修理し、キッチンのシンクに至ってはご自分で新しいものに交換してしまいました。(下の写真は古いシンクをはずした時のものです。)wink

Img_2004kitchen

Img_2003kitchen

そして、1時間後。買い物から帰ってきた大家さん。まずは洗面台へ。そこで割れていた箇所を新しいものに交換。が・・・、それでも水漏れが。そこで、今度は洗面台の蛇口一式を交換するとのこと。(またお買い物に行かなくっちゃ。coldsweats01

そして、次に問題の乾燥機を分解し始めました。配線図?のようなものを見ながらどこが故障しているのか一つ一つ確認です。結局ヒューズが原因ということがわかりました。(これもお買い物に行かなくっちゃ。coldsweats01

それから追加でお願いしたクローゼット。これはだいぶ古いもので、レールがゆがんでしまっているし、ドアの木枠がかけて外れているから危険だということで、すべて取り外し交換することに。(これも一式お買い物することに・・・。coldsweats01

ガレージの勝手口の鍵はすぐ修理できるよ。と、いとも簡単に修理してくださいました。が、他のものを修理するために、またお買い物に出かけなくてはいけません。すでに夕方5時半。「車も混むだろうし、また明日出直してくることになるだろう。See you tommorow !」と言い残し、大家さんは去っていきました。

ところが、7時頃。ピ~ンポ~ンnoteと、またまた大家さんがやってきました。買い物袋をぶらさげ、車の屋根には新しいクローゼットのドア一式も積まれていました。coldsweats02なんとsign03新しい工具まで購入したご様子。(もともと大家さんはすごい数のあらゆる工具をお持ちだったのですが・・・。)そして、作業再開。

まず乾燥機から。乾燥機をどんどん分解し、奥にあった小さなヒューズを取り出し、新しいものと交換。そして今度は組み立て直して完成。乾燥機はちゃんと動き出しました。happy01それから、クローゼットのドア一式を取り付けます。かなりの重労働を想像し、あわててダンナに電話し、いそいで帰ってきてもらうようお願いしました。ダンナが30分ほどで帰ってきてくれた時には、すでにクローゼットは完成しておりました。お見事shine残りは、水道の蛇口交換です。ダンナが帰って来たところで、大家さんは大喜びsign02で話し出し、作業より話が盛り上がっておりました。私にもいろいろ説明しお話してくださったのですが、私では上手くお相手ができませんでしたので・・・。despair大家さんは待っていましたとばかりに話が止まりません。smile

後半はおしゃべりもあり、結局すべての修理が終了したのは夜9時半ころ。「今度うちの方に遊びにおいでsign01自然の中の静かないいところだよ。」と言い残し、大家さんは車で1時間ほどかかるサンタ・クルーズまで向かっていきました。大家さんが我が家の修理を終えて帰られるのを見送る度に、ダンナは「あの人は本当にスゴイね。ああはなれないなぁ~。」とつぶやいておりますが、本当にスゴイ方です。think

大家さんのお孫さんはというと、作業中に電話があり、夕方5時半頃無事誕生sign03ということでした。赤ちゃんと対面したときの写真をメールで送ってくださいましたが、やっぱり嬉しそうなおじいちゃんのお顔でした。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ファイヤー・ファイター

11月に入り、こちらでも朝晩かなり冷え込むようになりました。我が家でも昨日ついにコタツを出しましたsign01昨日はVeterans Day(復員軍人の日)で、子供たちの現地校はお休み。(ダンナの会社は通常通り。)コタツが大好きheart01な長男は、一日中コタツにもぐりこんでいそうでしたが、夕方からしぶしぶ日本語補習校に出かけていきました。sad

さて、かなり前の10月末のことですが、キンダーに通う次男のお迎えに学校に行くと、学校のオフィス前に大きな消防車が停まっていました。火事sign02ではなく、ファイヤー・ファイター(消防士)の方々が、キンダー&1年生のために学校訪問に来てくれていたのでした。こちらの学校ではよくあるイベントで、学校によっては消防署に見学に行くというところもあるようです。日本でも消火訓練など同様のイベントがありますね。

消防士さんは、身体も大きく強そうな方が多く、子供たちも「カッコイイ~heart04」と憧れるようなお仕事。長男がキンダーの時、「今日はママが好きな感じのファイヤー・ファイターがたくさん来たよ。先生たちも一番若くてカッコイイ人と写真撮ったり、サインもらったりしていたよ。lovely」と話しておりました。smile

次男も以前から大きな消防車に乗る消防士さんには憧れており、「ハロウィンのコスチュームは消防士がいいsign01」と希望していたくらいです。(実際にはちょうどいいサイズの消防士コスチュームが見つからず、試着したおまわりさんコスチュームを通りがかった親子に褒められ、嬉しくなった次男はおまわりさんに決めたのですが・・・。wink

私も三男と一緒に少しだけ消防車を見学。eye残念ながら、長男が言うような「私が好きなタイプheart04の消防士さん」は今回いらっしゃっていなかったような・・・。bleah実際に消防士さんのお世話にならないよう、火の元には気をつけましょうね。

2009_10_3031_0022

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ハロウィン♪

10月31日ハロウィン当日。長男の熱は、37.7℃。夕方のTrick-or-Treatまで、できるだけ休んで熱を下げるよう、長男は一日ベッドでおとなしくして過ごしました。despair

夕方5時頃にCさんご家族がいらっしゃり、最後まで残っていた大きなパンプキンでジャック・オ・ランタンを作っていただきました。Cさんご夫婦の初ジャック・オ・ランタンは、シンプルなデザインでとってもお上手でした。wink

夕方6時になり、Trick-or-Treatを待ちきれない三男は、「もうティガーに着替える~sign03happy02と早速コスチュームに変身shine続いて、次男も変身shineC家のMくん(生後2ヶ月)もパンプキンに無理矢理?変身shine長男は・・・というと、熱はついに38.5℃まで上がってしまいました。sadが、長男はどうしてもTrick-or-Treatに行くと言い、カウボーイに。

6時半を過ぎ、だんだん暗くなりnightもう次男&三男は早く出かけたくてウズウズ。happy02そろそろみんな廻り始めたかしら?と様子を見に家の前に出たところで、ちょうど我が家にTrick-or-Treatにやってきた子供たちと鉢合わせしてしまいました。coldsweats01慌てて家に戻り、我が家の最初の訪問者の子供たちにお菓子を一つずつheart04

さあ、我が家の子供たちもいよいよ出発ですsign03今年は、Cさんご家族とご一緒。熱がある長男も張り切って出かけていきました。

私は留守番で訪問者の対応です。グループで廻る子供たちも多く、立て続けに来られることもあり、対応も結構大変なのですが、ドアを開けたときにかわいい子供たちが立っていると、こちらも嬉しいものです。wink長男の同級生も何人かやって来ました。ご近所だということに初めて気づいたり・・・。家族全員ヒーローものに仮装して来る方もいたり。happy01なにより、今年はコワイ仮装の大きい子供たちが来なかったのでよかったです。

我が家のご近所は、とても好意的な方が多く、ハロウィンもとっても賑やかnotesです。子供たちも思わず記念撮影camera

2009_10_3031_1513

Trick-or-Treatに廻ったお宅では、魔女が出てきたり・・・。

2009_10_3031_1452

ガレージを開放し、まるでお店のようなお宅も。こちらでは、ホット・アップルサイダーも振舞われていたとか。

2009_10_3031_1413

Trick-or-Treatは、玄関に灯りが点いていたり、ハロウィンの飾りがしてあるお宅に伺うのですが、皆さん素敵なジャック・オ・ランタンを飾っています。

2009_10_3031_1422

2009_10_3031_1472

そして、我が家のジャック・オ・ランタン。腐りかけた(本当に)オバケと出来たばかりのお顔。

2009_10_3031_1572

長男は熱があるというのに、我が家の子供たちは1時間半ほどご近所を歩き回り、8時半頃帰ってきました。(生後2ヶ月のMくん&ママは一足早く戻ってきましたが・・・。)子供たちは帰ってくるなり、いただいたお菓子を食べ始めます。smileいくつか食べた後ですが、次男がいただいたものはこんな感じ。長男&三男もそれぞれ同じくらいGetしてきました。しばらくはおやつに困らないですね。bleah

2009_10_3031_0922

長男は、この夜38.7℃まで熱が上がりましたが、翌日にはなんとか熱も下がりました。一番熱が高かったときにTrick-or-Treatに廻っていたことになります。それでも1時間半歩き回るなんて・・・。子供にとっては、1年に一度のビッグ・イベントですから、仕方ありませんね。think

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハロウィン・パレード

あっという間に11月ですね。今年も残すところ、あと2ヶ月。そして、こちらでは先週末サマー・タイム(夏時間)が終了し、レギュラー・タイムとなりました。

さて、10月31日はハロウィンでした。今年は土曜日だったので、前日の金曜日に学校でパレード&パーティーが行われました。

まず午前中は、キンダーに通う次男のパレード&パーティーでした。キンダーの子供たちはやっぱりかわいいheart04親も写真camera&ビデオmovie撮影に大忙しです。coldsweats01女の子はプリンセスshine、男の子はバットマンやスパイダーマンなどヒーロー系が人気です。我が家の次男はポリスマン(おまわりさん)。smileみんなで校庭を1周してから、上級生のクラスをまわりました。

2009_10_3031_0112

2009_10_3031_0212

パレードの後は、クラスに戻ってパーティーです。おやつを食べて、ハロウィンにちなんだアニメを見ました。帰るときには、たくさんのお土産をもらって嬉しそうです。happy02

長男のパレードの時間まで1時間ほどだったので、お友達と公園でランチriceballすることに。が、次男たちはもらったお菓子やおもちゃが気になって大騒ぎです。smileなんとかランチをすませ、今度は午後の長男のパレード&パーティーです。

1年生から5年生までのパレードは、キンダーの子とは異なり、コワイものもたくさん登場します。shock学年が上になると、女の子は魔女(どちらかというとカワイイheart04)、男の子はゾンビやモンスターなどが人気sign02となります。2年生の長男のクラスはまだカワイイ感じです。長男は昨年と同じカウボーイに。三男は長男のお友達のゾンビ(下の段右から2番目)に追いかけられて慌てて逃げていました。shocksweat01

2009_10_3031_0763

コスチュームは購入することが多いのですが、手作りのコスチュームという子もいます。

2009_10_3031_0572

2009_10_3031_0072

先生やパパ&ママなど大人のコスチュームもなかなか楽しめますnote血だらけの人なのかsign02顔を真っ赤に塗ったパパも結構恐かったです。coldsweats02

そして、長男のクラスのパーティーです。が・・・、次男&三男を連れてパーティーに入っていることはできず、次男&三男はプレイ・グラウンドで遊ばせながら、お友達と交替でパーティーの様子を覗くだけとなりました。eye

長男のクラスでは、テーブルも素敵にコーディネートされていました。パーティーは、クラスのパパ&ママが分担で持ち寄り、お手伝いすることになります。

2009_10_3031_0832

もうすぐパーティーが終わるという頃、ちょっとクラスを覗いてみると、長男の先生に呼び止められ、「長男は熱があるのでは?」と・・・。どうもクラスで熱を出し休む子が出始めたようです。長男も元気がなく、家に帰って熱を計ると37℃。wobblyそのままベッドへ。ハロウィン前日に熱が出た長男。さて、ハロウィン当日の夜night、無事Trick-or-Treatに行くことができるのでしょうかsign02sadsoon

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »