« 夏ですね。 | トップページ | 新しいペット? »

スズムシのエサ

こちらでは、昨年より涼しい夏となっていますが、昨日からまた暑くなっております。やはり気温が体温くらいになるとツライですね。朝晩は涼しいので、寝苦しいというほどではありませんが・・・。

長男のサマースクールでは、午後の外遊びの時間はいつも水を使った遊びをするのですが、今日はWater Wednesdayということで、水鉄砲などを持って行きました。サイエンスのクラスですが、毎日とっても楽しそうです。happy02昨日はクラスで昆虫について勉強し、昆虫採取もしたそうですが、一人だけ小さいカナブンのような虫?を見つけたeyeだけだったようです。その後先生が教室に大きなゴキブリを持ってきて、ゴキブリに触ったり、クイズをして勉強したとか・・・。こちらでは、ゴキブリを普段の生活で見かけることはほとんどないのですが、昆虫館などでは巨大なゴキブリが展示されているし、日本でいうカブトムシみたいな感じってことでしょうかsign02shock

そもそも昆虫をペットとして飼育するという考えはこちらではまったくないようです。カブトムシを買うmoneybagという日本の話には、「どうしてsign02虫でしょsign03」とただただ驚き呆れるばかりですからね。虫かごを買いたかったときも、なかなか見つけられず、結局ダイソーで見つけたという具合です。

前回の記事に書きましたが、いま我が家ではスズムシを飼育しています。1ヶ月ほど前、お友達から分けてもらった時にスズムシのエサ2種類を少し分けてもらいました。1つは木の削りカス?のようなエサで、もう一つは黄色い水分ゼリーでした。もちろん、そのほかにキュウリやナスといったエサをあげ、霧吹きで水sweat01も与えていますが、やはりこちらはとても乾燥しているからか、このところ水分ゼリーがすぐになくなり、とうとう買いに行かなければいけない状況となりました。

そこで、先日次男&三男を連れてスズムシのエサ(水分ゼリー)を買いに、近くのペットショップに行きました。日本ではペットショップに行き、犬dogやネコcat、魚piscesなどを見るのが大好きだった次男は、「どんな動物がいるかなぁ~?」と楽しみにしていました。いざペットショップに入ると、広い店内にはペットのエサやおもちゃ、ケアグッズが並んでいるだけ。こちらで犬などを買うときは、直接ブリーダーさんからかネットなどで買うようですね。次男は、ちょっと残念そうです。despair

広い店内を見て回り、スズムシのエサを探すことに。犬、ネコ、トリ、ハムスター、ウサギ、魚、爬虫類のコーナーはありましたが、やはり虫のコーナーはありません。もう一度、ハムスター、ウサギ、魚、爬虫類のコーナーをよく見てみましたが、スズムシのエサは見つけることができません。think仕方ないので、店員さんに現物(袋に入れた黄色い水分ゼリー)を見せて、「虫のエサの水分ゼリーが欲しいんだけど。」と尋ねてみました。店員さんは、現物を手にちょっと考え、その後もう一人の店員さんのところに行き、何か聞いてきました。戻ってくると、爬虫類コーナーの一番下の隅に2つだけ残っていたボトルを私に見せ、「色は違うけど、これだと思うわ。うちにはこのメーカーしかないの。」と言って去っていきました。

渡されたボトルには、緑色のゼリーを砕いたようなものが入っており、ラベルには「CRICKET DRINK」とありました。読んでみると、コオロギ用の水分ゼリーのようです。これで大丈夫だろうと思い、そのボトルの隣をふと見てみると、爬虫類にエサ(生きたコオロギ)を与えるためのグッズが並んでいました。なるほどsign03昆虫を飼育し鑑賞する習慣がないのに、エサがあるということは、ペット(爬虫類)のエサ(コオロギ)のためのエサということだったんですね。coldsweats01まあ、スズムシのエサが手に入ってよかったのですが・・・。

それにしても、さすがアメリカ。スズムシのエサはとっても大きなボトルです。我が家では消費するのに何年かかるかわからないので、今度お友達にお裾分けしようかと思っています。confident

2009_07_0711_0292

|
|

« 夏ですね。 | トップページ | 新しいペット? »

コメント

昔飼っていたスズムシには、なすぐらいしかあげていた記憶がないですがそんな人工エサもあるんですか。気候が変われば飼育方法も変わるのですね。早く涼しげな音がきこえるといいですね。

投稿: NAT | 2009年7月17日 (金) 12時39分

私の祖母も昔スズムシをたくさん飼っていましたが、エサはなすときゅうりくらいしか覚えていませんね。3年くらい前日本でカブトムシを飼っていたときに、カブトムシ用のゼリーをあげていたので、最近は人工エサもいろいろあるのかしら?
スズムシは14匹いるようなのですが、そのうちオスは2匹しか確認できていません。がんばって音色を聞かせてくれることを祈っております。confident

投稿: bun2 | 2009年7月17日 (金) 13時04分

はじめまして
バージニア在住の永井と申します
「アメリカ」、「スズムシ」と検索してブログを拝見
これはとにかく一度ご相談と思って書いております
ウェスト・バージニアにログハウスを建てたのですが、周りにいるのはクツワムシばかり
この時期、スズムシが鳴いていてくれればどれだけ心休まるだろうかと思って探しております
スズムシは今も飼っておられますか?
どなたか東部でスズムシを飼育しておられる方をご存じないでしょうか?
教えてください
よろしくお願い致します。

投稿: 永井 | 2009年9月 7日 (月) 09時49分

永井さま。はじめまして。
我が家のスズムシは、こちらでデイ・ケアをやっていらっしゃる日本人の方からのお裾分けのお裾分けという形で、お友達からいただいたものです。おそらく毎年繁殖させていらっしゃるのではないかと思います。
我が家のスズムシも卵を抱えていますが、上手く卵から孵せるかどうか難しいですね。think
アメリカではスズムシを鑑賞する習慣がないそうなので、飼育されている方はなかなかいらっしゃらないでしょうね。
お力になれずに、大変申し訳ありません。
それにしても、ログハウスを建てられたなんて、素敵shineですね。

投稿: bun2 | 2009年9月 7日 (月) 10時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/45646343

この記事へのトラックバック一覧です: スズムシのエサ:

« 夏ですね。 | トップページ | 新しいペット? »