« カーメル&17マイルDr.~Sunset Dr. | トップページ | 日本語補習校入学 »

森の中を走る機関車@Roaring Camp

日本からCちゃんが遊びにきていた先々週の日曜日。我が家から車で40分くらいのところにあるRoaring Campに行ってきました。以前も遊びに行ったことはあるのですが、今回の目的は蒸気機関車dashに乗ることでした。

私たちが到着すると、すでに駅(乗り場)には蒸気機関車の姿がsign03

2009_03_2122_1692

いままでミニSLには乗ったことがありますが、本物の蒸気機関車をはじめて見る子供たちは大興奮です。happy02いまちょうどトーマス大好きheart04な三男は、蒸気機関車の迫力に驚きつつ、「これに乗るのぉ~sign02」と大喜びです。真剣に写真cameraを撮りまくるダンナに子供たちは、「パパsign04sign01早く乗らなくちゃダメだよぉ~。出発しちゃうよぉ~。」と大騒ぎです。

と、蒸気機関車の汽笛dashが鳴りました。レッドウッドの森の中を走り、Bear Mountainを登るという旅がいよいよ出発です。蒸気機関車は走り始めると、さっそく森の中へと入っていきます。

2009_03_2122_2022

森の中に入り、だんだん山を登っていきます。大きな立派なレッドウッドの木々のすぐそばを走り抜けていきます。

2009_03_22_0102

機関車の客車には窓がないので、思いっきり森林浴を楽しむことができます。が、この日はとにかく寒かったぁ~。wobbly

2009_03_22_0172

昔の壊れた線路が見えるところで機関車が止まり、おじさんが切符ticketの確認にやってきました。ここで切符がなくて降ろされたりしたら、どうするのでしょうね。coldsweats01

2009_03_22_0492 

機関車はスイッチ・バックしながら、山を登っていきます。そして、Bear Mountainの山頂に無事到着しました。ここでしばらくトイレ休憩です。wink大きな木を見て回ったり、蒸気機関車と記念写真を撮ったりしているうちに、出発合図の汽笛dashが鳴りました。

2009_03_22_0512

今度は登ってきた道(線路)を下っていきます。子供たちはお腹も空き、少し飽き始め、持ってきたお菓子でおやつタイムです。隣に座り合わせたお子さん(長男と同じ歳)にも日本のお菓子をお裾分けして、仲良く食べていました。そうこうしているうちに、蒸気機関車は無事駅(出発した乗り場)に到着し、およそ1時間の旅も終了しました。

広い園内でランチを食べてから、すぐ隣のレッドウッドの森(Henry Cowell Redwoods State Park)に行きました。こちらでは、機関車に乗って見たような森の中を歩いて周ることができます。こ~んな大きな木もあります。コースも簡単なので、とってもお手軽noteこの日は風も強くて寒かったのですが、暑い日の森は涼しくてよいですよね。

2009_03_2122_2992

海に山にと続いた週末でした。Cちゃん、楽しんでいただけました?

|
|

« カーメル&17マイルDr.~Sunset Dr. | トップページ | 日本語補習校入学 »

コメント

車で少し行けば海へ、山へといいですねぇ。それもスケールがおっきい。家族揃って週末ごとにハイキングしてれば楽しくて健康的で言うことなしですね。

投稿: nat | 2009年4月 5日 (日) 23時37分

すごく楽しそうでいいですね♪
私も乗りたいなぁ、この蒸気機関車!
お子さんたち、いろいろなことが経験できて
いいですね!

投稿: H | 2009年4月 6日 (月) 09時13分

お二人ともコメントありがとうございます!
車で1時間というと、日本では2・3時間くらいの距離かもしれません。こちらではあまり渋滞もないし、制限速度も速いですから。
これからお天気がよい日が続くと、ハイキングは本当に気持ちよいですね。普段車での移動ばかりで、歩くことも少ないですから・・・。
この蒸気機関車は、夏にはトーマスになるそうです。でも、友人によるとトーマスの顔が張り付くだけsign02という話も・・・。トーマスの顔じゃなくても、子供たちは大喜びでした。happy02

投稿: bun2 | 2009年4月 6日 (月) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/44549382

この記事へのトラックバック一覧です: 森の中を走る機関車@Roaring Camp:

« カーメル&17マイルDr.~Sunset Dr. | トップページ | 日本語補習校入学 »