« St Patrick's Day | トップページ | 森の中を走る機関車@Roaring Camp »

カーメル&17マイルDr.~Sunset Dr.

気づいたらもう4月になっていました。日本では新年度cherryblossomを迎える時期ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

こちらではこの時期年度の変わり目でもありませんが、なんだか慌しく忙しく過ごしており、ブログもだいぶご無沙汰してしまいました。先週末からは風邪をひいてしまい、ものもらいまでできる始末・・・。sadようやく回復したかなというところで、いままで溜まっているネタを頑張って書いていきます。(と前回も書きましたが・・・。coldsweats01

先々週のお話です。実は、大学時代の1つ下の後輩Cちゃんが、はるばる日本airplaneから1週間遊びに来てくれました。ということで、週末はみんなでおでかけすることに。rvcardash

もう雨期は終わったかと思っていたのですが、天気予報によると週末はちょっと雨sprinkleも降るような・・・。土曜の朝、なんとか晴れ間ものぞくお天気だったので、17マイルドライブに行くことにしました。

我が家から車で2時間弱。17マイルドライブの南側、カーメルのビーチに到着。wave

2009_03_2122_0072

ビーチで早速お弁当。実は前夜お邪魔したMさん宅で、奥様&お嬢さんお手製のおいし~いご馳走をたくさんいただき、残ったものまでいただいて帰っていたのでした。なので、お弁当もとっても豪華sign03おいしかったです。goodお腹も満足し、長男もズボンをびしょ濡れにして遊んだsmileところで、17マイルドライブに向かいました。

風も強く寒かったので、あまり車から降りずにドライブを楽しみました。17マイルドライブといえば、この松の木。

2009_03_2122_0202

ダンナのカメラの新兵器、望遠レンズを使って撮影したバード・ロックのシーライオン。

2009_03_2122_0462

少し雨rainがぱらついたこともあり、珍しく明るいうちに17マイルドライブを走り終えたので、17マイルドライブから続くサンセットドライブへ。

2009_03_2122_0612

17マイルドライブは有料なのですが、そこから北に続く海岸線を走るサンセットドライブは無料。はじめて行きましたが、なかなか素敵な道でした。入ってすぐのところで、面白そうな場所を発見sign01ちょうど引き潮だったので、たくさんの方々がすぐ隣の島まで歩いて渡っていました。探検大好きな子供たち(というかダンナ?)は、早速行ってみることに。run

2009_03_2122_0952

島に行くには海の中の岩を渡り、岩場を上ったり下りたり。長男&次男&ダンナはドンドン岩場を進んで行ってしまいます。Cちゃん&三男&私はゆっくりと。と、ちょうど雨があがったところだったので、岩場から大きな虹を見ることができました。

2009_03_2122_0992

島の先端には、グースが数羽のんびり休んでいました。動物に関しては恐いもの知らずの長男がすぐ近くまで行ってもあまり気にしていない様子でした。

2009_03_2122_1272

島の先端まで探検し戻ろうとしたところ、なんとsign03来るときに歩いてきた道はすでに水没しているではcoldsweats02sweat01ということで、ここからが本当の意味での探検となりました。すれ違う方のアドバイスで、来たときとは違う道で戻ることにしたものの、そこは海の中に岩が顔を出しているだけの困難な道。(決して道ではありません。)長男でさえ、自分で渡ることはできません。とりあえず三男はダンナがダッコし、私が先を行き、Cちゃんとともに長男&次男を補助しながら進みました。他にも同じ道を進む方々がいたので、大丈夫な岩を確認しながらなんとかゆっくり進みます。が、最後の最後に一番の難関がsign02wobbly先を行く10歳くらいの子供たちでもかなり苦労しています。自分だけだったら何とか行けそうなのですが、長男&次男をどうしようかと困っていると、私たちの前を行った少年&ダディが長男&次男に手を差し伸べて助けてくれました。happy02本当に助かりました。お蔭でなんとかみな無事に戻ることができました。(次男とCちゃんは足が水没?し濡れてしまいましたが・・・。)

無事に戻ってからダンナが、「いざというときに、三男とカメラとどっちをとるか悩んだよ。」と言っておりました。(そんな事態にならずに本当によかったです。)それにしても、わたしたちが戻るときに渡っていった方々はちゃんと戻れたのでしょうかsign02

サンセットドライブを進むと、モントレーの街に入ります。日も暮れてきたので、モントレーのフィッシャーマンズ・ワーフで夕食restaurantを食べることに。なんといっても、温かいクラムチャウダーは美味しかった~sign03子供たちにねだられて入ったスイーツのお店では、さすがに寒かったので、アイスではなく綿アメを買い、子供たちも大満足で帰途につきました。

言うまでもなく、帰りの車では子供たちは爆睡sleepyお天気は少し残念でしたが、ハラハラする探検もある楽しいドライブでした。

|
|

« St Patrick's Day | トップページ | 森の中を走る機関車@Roaring Camp »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515750/44521683

この記事へのトラックバック一覧です: カーメル&17マイルDr.~Sunset Dr.:

« St Patrick's Day | トップページ | 森の中を走る機関車@Roaring Camp »